テーマ:Opus

私も 「ずっと言いたかったことがある 」

§ 私も,ずっと言いたかったことがある  報ステが最近「報捨て」になってるらしいとか,災害のときにも安倍首相は総裁3選に気を取られたままだとか,あまりに沢山のことがおかしくなったままだ。  過労死している人たちがいても,労働法制を捻じ曲げる。  「安倍首相夫妻=森友事件」で亡くなった人がいても,政権に媚びを売る官僚は出世させる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風12号接近中,自民党前で怒りの抗議行動

☔ 台風12号 接近中  雨は静かに降り始めた。風は弱い。 また西日本を,台風が襲うのだろうか。 🌈 LGBT差別に怒りの抗議行動  TBSテレビで,報道していた。 自民党の前に数千人の抗議行動があったことを。  二階議員が人間の尊厳を否定することを「人生観」だと発言してもいる。 救いようがない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オウム真理教事件13人の死刑執行と市民社会の課題

吉本 隆明 理念や宗教は、迷妄な部分を含んでいるという欠陥をもつにもかかわらず、現在の市民社会を超えようとする意欲をもっている人は、どちらかの道でもって、どこで超えられるか考えざるをえないのが、現在の社会の現状だとおもいます。 このことをオウムの問題は提起しています こんなものは気違いじみた教祖と殺人集団が殺人をしたってだけで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“できることは全部やっている,そして政府にやらせている” 山本太郎参議院議員

§ 今国会で成立が見送られた水道民営化を含む水道法改正案 1) 水道を市場原理に投げ出すという亡国政策は,とりあえず止まった  福島みずほ参議院議員のツイートで,今国会で成立しないと伝えられる。  6月27日に審議入りし,6月18日の大阪府北部地震を「政治利用」し 衆議院で可決したのが7月5日というスピード感だった。  大メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オウム7人同時死刑執行 そして安倍内閣の大罪

§ オウム7人同時死刑執行は安倍首相夫妻の大罪を風化させるために企図されたのか  📎 死刑執行された7人は地下鉄サリン事件実行犯ではない  明治44年 1月,二日間にわたって,幸徳秋水ら12人の大量処刑が執行された大逆事件。  107年後の現在,平成30年7月6日 麻原彰晃ら7名の同時死刑が執行された。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟県知事選 約1.92%の票差で池田候補およばず

§ 新潟県知事選 投票率 58.25% (前回53.05%) 確定得票数 花角 英世 (自・公)   546,670 池田 千賀子(立憲・国民・共産・自由・社民・「無所属の会」)  509,568 安中 聡   45,628 1) 新潟県有権者,原発再稼働に反対 73%  一歩引いたところから眺めると,米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「働き方改革法案」 安倍・自公政権は日本社会を壊し続ける生分解しない有毒プラスティク

カール ・ マルクス 封建社会の没落から生れた近代ブルジョワア社会は、階級対立を廃止しなかった。 この社会はただ、あたらしい階級を、あたらしい圧政の条件を、闘争のあたらしい形態を、旧いものとおきかえたにすぎない 『 共産党宣言 』 大内 兵衛 向坂 逸郎 訳 トマ ・ ピケティ 経済の問題を,他人任せにしてはいけない。 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加古里子の目もまた「科学者の目」

 5月2日に加古里子が亡くなったという。 加古 里子 『 かわ 』 かこ さとし 『 科学者の目 』  加古 里子 さく/え 『 かわ 』  〈こどものとも〉傑作集 1985年9月30日 第42刷 かこ さとし 『 科学者の目 』 童心社 フォア文庫 1990年9月 第22刷  『 かわ 』 の初版は,福音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルクス生誕200年の今日,大韓民国とDPRKの標準時が統一される

§ 京都大学は 「タテカン」 を撤去する  5月5日 晴れ。今年は今日が立夏。  季節は移りかわるが,大学の自由と自治にとって,日々は冬枯れのシャッター通り商店街に似る。  京都大学は京都市の景観条例により「タテカン」撤去をするそうだ。 学生の自治や自由について無思考とも見える大学側は,大学とは何か,学問とは何か,地域にあっての大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AV女優やキャバクラは,いかがわしいのだろうか? あるいは人間性と自由との問題

プラハの春 「二千語宣言」 より 「 真実は 勝利するのではない。  真実はただ 他のものがすべて 消耗してしまった時に あとに残るのである! 」 1) 言論統制もどきをした文科省トップが,このザマか  「安倍首相夫妻=森友学園事件」 「安倍首相=加計学園事件」 それぞれ証拠も出そろっているのに,週刊誌が林芳正文科相の行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復興住宅から高齢者を追い出す国家,最低だろ

❏ 1月15日(月) 晴れ。16日(火)晴れ。朝とても寒い,風邪ひいた。  H.G.ウェルズ『 解放された世界 』浜野 輝 訳 (岩波文庫)  訳者による あとがき「 ウェルズと日本国憲法 」を,久しぶりに読みかえす。巻末には,「人権宣言」と「サンキー権利宣言」とが,付録として所収されている。  以下* 引用。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A I 軍拡競争は,すでに始まっているんじゃないのか...

❍ 1月8日 月 午後から雨。寒い。 ❍ 1月9日 火 晴れ。最高気温16度,夜は寒くなる。 ❍ 1月10日 水 晴れ。風が強い ● 正月オンエアされたのを録画して見た。どれも地上波TV ◇ テレビ神奈川 1月1日  『 トラック野郎 一番星 北へ帰る 』  魚港の市場みたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山田正彦「大変なことになります。日本も遺伝子組み換えのコメを食べざるを得なくなるのでは」

§ 冬の月は庭を照らさない 12月02日 晴れ。寒い 03日 晴れ。日中は暖かい。冬の月は庭を照らさない。17時14分撮影 月齢14.6.明日が満月 中原 中也 「 月の光 その一 」 月の光が照ってゐた 月の光が照ってゐた   お庭の隅の草叢に   月の光が照ってゐた   月の光が照ってゐた 『 在…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウサイン・ボルトという壮大なドラマ

1)  私たちがときに天才に無邪気さを発見したときに感じる 〈共感〉  私にとっては,陸上競技に限らず記録の更新とメダルの獲得ばかりが大きく話題になり続けているスポーツは,まあ結果だけニュースで見ればいいかなと,感動とはほど遠いできごとであることが多い。  けれどボルトが走る姿からは,この10年間,ほんとうにただひたすら走るというス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カブトムシ。成虫の寿命は1か月ほどらしい

 毎日,毎晩,暑いです,ね。  暑中お見舞い申しあげます。 § カブトムシの雌  昨日の昼間,1時頃,コンクリートの壁に張りついていたカブトムシの雌を見つけた。  どうして,そんなところにいたのかわからない。  私は今まで,デパートの売り場でしかカブトムシを見たことがなかった。 ツノのある雄はけっこう高価だったような気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 アルジェの戦い 』 を新宿Kシネマで観る

 ドキュメンタリー,戦争の現実の記録か,と錯覚するといえば,あまりにも卑近な感想に堕す。  創作された映像としての映画。監督,脚本,音楽,撮影,演じる人びと,何もかもが一瞬で歴史の事実だけを静かに記録したかの映像として化学変化を起こす。  大作とか問題作とか歴史的傑作とかいわれているようなほかの映画では,これは実人生の重さや現実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きのう夕方,NHK-FM エレカシ「ココロに花を」

§ エレファントカシマシ 『 ココロに花を 』 8th ALBUM 1996年 8月  NHK-FMラジオ,近藤良平氏の短く控えめな紹介で,エレファントカシマシ「特集」。NHKだからCMなし。番組は『夜のプレイリスト』。  「夜」と言うには,夏至。まだ明るい。  ああ,このアルバム 『 ココロに花を 』 からもう20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリンスが逝ってしまった

プリンスが逝ってしまった 2016年 4月 21日(木)  世界から 愛がひとつ 突然消えた     itunes でダウンロードするのでなく,レコードで持つことに私がこだわったのは別にプリンスがそんなことを言っていたからじゃあない  プリンスのどの作品も,私の動脈に直接流れこんできたから  来日したのは2002年が最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「お子ちゃま」民主党は正体が露見している安倍政権と戦えるのか

 虹の根元はどこにあるのか。永久に行き着くことはできないし,誰も見たことはない。  風はどこから吹くのか。 風は誰の目にも見えない。吹く風を感じることだけはできる。  そう,今,汚い雨が降っている。物騒で気持ちの悪い風が吹いている,ずっと。「銭と権力」だけが至上命令のように振る舞う安倍政権という汚い雨と風が。 § LED ZE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TPPの不都合な本質隠し「甘利大臣収賄疑惑」と政府予算ほか

§ 甘利大臣の収賄?疑惑  TPPの不都合な本質で安倍政権が潰れないうちに,矛先を逸らすように今この時期に甘利大臣の「口利き見返り献金疑惑」。「政治献金の一部を政治資金収支報告書に記載していなかった」という報道と同時にH28平成27年度補正予算案一般会計の総額3兆3000億円余りが通過したと,あっさり内容の批判もなく報道される。予算の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおさか維新は「与党か野党か」ではなく,自民の遊撃部隊だ

§ おおさか維新は「与党か野党か」ではなく,自民の遊撃部隊だ  与党・安倍政権の別働隊であるというだけでなく,もっと悪いことには,有権者には“分裂している野党”のイメージを滑りこませる役割を引き受けているということだ。  「改憲案」と言っても,憲法の論議が拡散するような方向をわざわざ目指している。  おおさか維新の松井代表(大阪府…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エレカシ宮本さんのポートレイトに魅かれてロッキングオン・ジャパン1月号を買った

久しぶりに買った雑誌。 表紙と付録カレンダーの5月には宮本浩次さんのポートレイト。渋谷陽一氏撮影。 エレファントカシマシのアルバム全22枚ディスコグラフィという特集も,ちょっと気になったのだけど,正直言って,文章はあまり読めたものじゃない。ええもちろん,自分のメモの悪文は棚に上げてのことなのですが。 ROCKIN'ON JAPAN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コールドプレイ 「 ア・ヘッド・フル・オブ・ドゥリームズ 」  ポップスの圧倒的な勝利 

§ COLDPLAY の新譜  “ A HEAD FULL OF DREAMS ”  4日(金)に届いた。  アルバム・タイトルとなっている1曲目のモチーフから,私が思い起こすのは U2 のアルバム “ THE JOSHUA TREE ” の1曲目 WHERE THE STREET HAVE NO NAME (ヨシュア・トゥ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政権の勝手な「軽減税率」の言い分を垂れ流すだけの大メディア

 国会臨時会開催もせず,消費税・軽減税率導入に向けて勝手に内輪で話し合ってる政権に,腹の底から怒りが湧く。  しかも,税制について国会で討論もしないでいることを愚劣だと批判する大メディアは,ほぼ皆無だ。  こんなことがあっても,「国家(=政府)なんかなくったって誰も困りゃあしないぜ」と敗戦の絶望の日々を生き抜いた吉本隆明は言っただろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エレファントカシマシ 『RAINBOW』/エレカシは日本語ロックの「文法」

 予約していたので,店頭より1日前に配送され手に入ったエレファントカシマシの新譜 『 RAINBOW 』 初回限定版 CD+DVD ¥3800+税304=¥4104 (クーポンなど使って¥3108で)  画像下は1stアルバム『THE ELEPHANT KASHIMASHI』  エレカシは日本語ロックの「文法」と,私は20年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辺見 庸 「いでよ、ふかき憎悪もて、群れず、ひとり闇をさまようもの」

§ 作家,詩人・辺見庸  ジャーナリストとして出発し作家,詩人として執筆を続ける辺見庸氏のブログ「日録 1 私事片々 2015/09/15~」  この 9月15日付に反発する感想を散見する。  いや,辺見庸氏の記述のとおりだ。  作家や詩人がいわゆる健康的でいわゆる正義感に溢れているほうがいささか,いかがわしい。  ときど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more