小沢 一郎「安倍政権はついに法治国家としてのこの国そのものを壊した。政府の信用が失われた国に、明るい未来があるだろうか。権力の最悪形態である安倍政権という試練を乗り越えないと未来はない」

小沢 一郎(事務所)on twitter 2020/06/18 & 06/19
https://twitter.com/ozawa_jimusho

2020/06/18
今週土曜日、下記の通り小沢一郎が出演致します。皆さん是非ご覧ください。カンニング竹山さんと安倍政権の問題や今後の政治の展望について対談させていただきます。
AbemaTV
カンニング竹山の土曜 The NIGHT #106
6月21日(日)00:00 ~02:00

20200618 小沢 一郎(事務所)「今週土曜日、出演・・・.PNG
20200618 小沢 一郎(事務所)「出演・・・.PNG


2020/06/18
安倍政権の真のレガシーはマスクなどではない。 権力の私物化という負のレガシーである。 お友達への便宜供与、虚偽答弁、隠蔽、改竄、統計偽装、司法や検察への人事介入、憲法軽視。 数えきれない負の遺産。 権力の最悪形態である安倍政権という試練を乗り越えないと未来はない。
mainichi.jp
安倍政権の8年は何だったのか 「レガシーは『アベノマスク』だけ」、憲法改正困難に
17日に閉会した通常国会でも衆参両院の憲法審査会の審議が低調に終わり、自民党が早期成立を目指す国民投票法改正案は、たなざらしとなった。安倍晋三首相の党総裁任期満了が来年9月と迫る中、在任中の憲法改正に黄信号がともり・・・・・・

20200618 小沢 一郎(事務所)「安倍政権の真のレガシー・・・.PNG
20200618 小沢 一郎(事務所)「安倍政権の8年・・・.PNG


朝日新聞
20200619 朝日新聞「自民・不安拡大・・・.PNG


2020/06/19
「責任を痛感」 「深くおわび」。 決まり文句。 森友、加計、桜を見る会の後も、お詫びして再発防止なんて言っておいて、結局公文書はメールで代用され、作成すらされなくなった。 次こそばれないようにと。 再び総理の安っぽい演技にだまされるようなら、事態はどんどん悪くなる。
asahi.com
河井夫妻逮捕に首相「深くおわび」 会見で「責任痛感」:朝日新聞デジタル
 「国民のみなさまに深くおわびを申し上げます」。安倍晋三首相は記者会見の冒頭で、前法相の河井克行衆院議員と妻の案里参院議員(ともに自民党を離党)が公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕されたことを謝罪・・・

20200619 小沢 一郎(事務所)「「責任を・・・.PNG
202006 小沢 一郎(事務所)「河井夫妻逮捕・安倍.PNG


2020/06/19
法の下の平等という幻想。 同じことをやっても、総理の手下の検事長であれば罪に問われない。 懲戒処分すらなされず、口止め料としての退職金も満額支給。 安倍政権はついに法治国家としてのこの国そのものを壊した。 政府の信用が失われた国に、明るい未来があるだろうか。
news.yahoo.co.jp
違いはどこに? 1000点100円の“点ピン麻雀で摘発”…常習賭博等の容疑で客6人が書類送検 (東海テレビ)
 岐阜市で賭けマージャン店が警察に摘発され、経営者や客などあわせて6人が書類送検されました。店では「点ピン」と呼ばれるレートで賭けマージャンが行われていた・・・

20200619 小沢 一郎(事務所)「法の下の平等という・・・.PNG
20200619 小沢 一郎(事務所)「点ピン摘発・・・.PNG


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ



◇ 報 道
毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20200617/k00/00m/010/189000c
安倍政権の8年は何だったのか 「レガシーは『アベノマスク』だけ」、憲法改正困難に
会員限定有料記事 毎日新聞2020年6月17日 18時48分(最終更新 6月18日 06時30分)
 17日に閉会した通常国会でも衆参両院の憲法審査会の審議が低調に終わり、自民党が早期成立を目指す国民投票法改正案は、たなざらしとなった。安倍晋三首相の党総裁任期満了が来年9月と迫る中、在任中の憲法改正に黄信号がともりつつある。党内からも「8年もやってレガシー(遺産)は『アベノマスク』だけでは」と焦りの声が漏れ始めた。
 「国民のために憲法の議論を深めるという審査会の役割が果たせなかったことは誠に遺憾だ」。17日午後、衆院憲法審査会の閉会中審査手続きを終えた自民党の新藤義孝・与党筆頭幹事は、記者団にいらだちをにじませた。
 今国会で 衆院憲法審査会で議論が行われたのは 5月28日のわずか 1回。 参院に至っては6月3日に 約1年ぶりの幹事懇談会が開かれただけで、実質的な審査会は一度も開けなかった。 自民党は、自衛隊の存在明記や緊急事態条項など、4項目の改憲たたき台を前に進めるために国民投票法の改正を先行させたい考えだ。 一方、野党はCM規制も同時に審議すべきだと主張する。与野党の間で、審議順序を巡る溝が埋まらず、改正案は6回目の…

朝日新聞 DIGITAL
https://www.asahi.com/articles/ASN6L62C2N6LUTFK01M.html
河井夫妻逮捕に首相「深くおわび」 会見で「責任痛感」
2020年6月18日 18時17分
 「国民のみなさまに深くおわびを申し上げます」。安倍晋三首相は記者会見の冒頭で、前法相の河井克行衆院議員と妻の案里参院議員(ともに自民党を離党)が公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕されたことを謝罪した。
 首相は「本日、我が党所属であった現職国会議員が逮捕されたことについては大変遺憾であります。かつて法務大臣に任命した者として、その責任を痛感しております」と切り出し、「国民の厳しいまなざしをしっかり受け止め、我々国会議員は改めて自ら襟を正さなければならないと考えている」とも述べた。

YAHOO! JAPAN ニュース 
https://news.yahoo.co.jp/articles/16054624497c7544e89b1583619f813d19813009
違いはどこに? 1000点100円の“点ピン麻雀で摘発”…常習賭博等の容疑で客6人が書類送検
6/18(木) 17:49配信 東海テレビ
 岐阜市で賭けマージャン店が警察に摘発され、経営者や客などあわせて6人が書類送検されました。店では「点ピン」と呼ばれるレートで賭けマージャンが行われていたとみられます。
 書類送検されたのは、岐阜市で営業していた賭けマージャン店の男性経営者(55)や客ら合わせて6人です。
 このうち男性経営者が賭博開帳図利の疑い、74歳と48歳の男2人が場所を提供した賭博開帳図利幇助の疑い、そして客3人が5月7日に麻雀賭博をした常習賭博の疑いが持たれています。
 店は岐阜市内のアパートの一室で営業していましたが今年5月に近隣住民から騒音に関する相談が寄せられ、警察が店を調べたところ、賭けマージャンの実態が発覚しました。
 警察によりますと店では1000点100円のいわゆる「点ピン」と呼ばれるレートで賭けマージャンが行われていたとみられるということです。
 「点ピン」は、黒川弘務・前東京高検検事長が、新聞記者と賭け麻雀に興じた際のレートと同じです。
 このほか男性経営者は、ゲームに勝った客から場所代として1000円を徴収し、アパートの家賃に充てていたとみられるということです。
 警察は仲間内で賭け麻雀をしていたとみて、店の実態について詳しく調べています。
東海テレビ