小沢 一郎「いまこの国には『外交』がない。安倍政権下では、役にも立たない巨額の兵器をどんどん言い値で買い、税金の無駄遣いなど お構いなし。あまりに愚か」

小沢 一郎(事務所)on twitter 2020/06/23 & 06/24
https://twitter.com/ozawa_jimusho

2020/06/23
「厚生労働省は23日、新型コロナウイルス感染拡大に関連した解雇や雇い止めは見込みを含めて19日時点で2万6552人だったと発表した。
12日時点よりも1892人増え、そのうち非正規労働者は1015人だった」

this.kiji.is
解雇・雇い止め、2万6千人超
19日時点、厚労省集計|共同通信

厚生労働省は23日、新型コロナウイルス感染拡大に関連した解雇や雇い止めは見込みを含めて19日時点で2万6552人だったと発表した。
12日時点よりも1892人増え、そのうち非正規労働者は1015人だった・・・

20200623 小沢 一郎(事務所)「「厚生労働省は・・・.PNG


2020/06/24
もはや知性の問題。 「ダーウィンも喜んでいる」訳がない。 ダーウィンは呆れ果てているだろう。 国の恥を世界に日々晒している。明らかに国益を害する。
asahi.com
二階氏「ダーウィンも喜んでいる」 進化論の誤用問われ:朝日新聞デジタル
 自民党広報のツイッターアカウントが、ダーウィンの進化論を誤用した言い回しを使って憲法改正の必要性を訴えたことへの批判が出ている・・・

20200624 小沢 一郎(事務所)「もはや知性の問題・・・.PNG


2020/06/24
「アメリカのトランプ大統領が日本を 『脅せ』 と話していたと暴露しました」
 役にも立たない巨額の兵器をどんどん言い値で買わされる日本。 それなのに 「大統領が喜んでくれました!」 と御満悦に国民に自慢する我が国総理。 大丈夫だろうか? いまこの国には「外交」がない。

headlines.yahoo.co.jp
トランプ氏が「日本脅せ」…ボルトン前補佐官が暴露(テレビ朝日系( CABLE NEWS NETWORK 2020))
アメリカのトランプ大統領が日本を「脅せ」と話していたと暴露しました。 ボルトン前大統領補佐官のトランプ政権の内幕を描いた本が発売され、トランプ大統領が日本に駐留するアメリカ軍の経費について、現状の4倍にあたる年間約8600億円の負担を求めていたことを明らかに・・・

20200624 小沢 一郎(事務所)「「トランプ大統領が日本を 『脅せ』 と・・・.PNG20200624 小沢 一郎(事務所)「トランプ氏が・・・.PNG


2020/06/24
税金の無駄遣いは安倍政権の真骨頂だが、昨今、特に額が桁違いで顕著なのが防衛予算である。 「米国製を買え」 と盛んに言って来る大統領の言われるままに 「爆買い」。 税金を湯水の如く大盤振る舞い。 コロナ禍による経済力の著しい低下を考えれば、現行の異常な防衛予算の見直しは不可欠である。

安倍政権下では、FMS(対外有償軍事援助)調達による米国製防衛装備品の調達額が急増し、F-35、オスプレイ、グローバルホーク等どんどん膨れ上がっている。 FMS調達は価格が米国側の言い値で不透明な上、未精算・未納入など問題も極めて多い。 こんな異様な調達をいつまで続けるつもりか。

1機100億円もするF-35戦闘機は、当初42機の予定が105機の追加購入。 同一機種の大量保有は、一度不具合等が生じれば、全機の運用が止まるなど、極めてリスクが大きい。 まして、米国会計検査院が数多くの欠陥を指摘する同機をこんなに導入して、将来の我が国の防空態勢は本当に大丈夫なのか。

コスト管理の意識も皆無。 滞空型無人機グローバルホークは、当初より取得コストが23%上昇し、事業見直しの対象になったにもかかわらず、政府は取得を継続。 防衛省内でも疑問視される同機の取得継続は、まさに、米国製兵器の購入のためなら、税金の無駄遣いなどお構いなしの証拠。 あまりに愚か。
20200624 小沢 一郎(事務所)「1 税金の無駄遣いは・・・.PNG
20200624 小沢 一郎(事務所)「2 安倍政権下では・・・.PNG
20200624 小沢 一郎(事務所)「3/1機100億円・・・.PNG
20200624 小沢 一郎(事務所)「4 コスト管理の・・・.PNG


小沢一郎(事務所)さんがリツイート
毎日新聞 2020/06/23
https://twitter.com/mainichi
河井夫妻の選挙違反事件で、自民党の二階幹事長は、党本部が提供した 1億5000万円について、夫妻の使途の詳細は把握していないと説明しました。
20200623 毎日新聞 河井夫妻 選挙違反.PNG


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ



◇ 報 道
KYODO

https://this.kiji.is/648057603237856353?c=39550187727945729
解雇・雇い止め、2万6千人超
19日時点、厚労省集計

2020/6/23 16:14 (JST)6/23 18:18 (JST)updated
©一般社団法人共同通信社
 厚生労働省は23日、新型コロナウイルス感染拡大に関連した解雇や雇い止めは見込みを含めて19日時点で2万6552人だったと発表した。 12日時点よりも1892人増え、 そのうち 非正規労働者は1015人だった。
 業種別では、ホテルや旅館など宿泊業が最も多く5508人だった。 飲食業が3991人、製造業が3684人、タクシーや観光バスなど道路旅客運送業が2448人と続いた。
 また都道府県別では、 東京都が4510人で最多だった。大阪府が3195人、 北海道が1332人、 兵庫県が959人、福岡県が904人だった。

朝日新聞 DIGITAL
https://www.asahi.com/articles/ASN6R4F5JN6RUTFK006.html
二階氏「ダーウィンも喜んでいる」 進化論の誤用問われ
2020年6月23日 13時34分
 自民党広報のツイッターアカウントが、ダーウィンの進化論を誤用した言い回しを使って憲法改正の必要性を訴えたことへの批判が出ていることについて、自民党の二階俊博幹事長は23日の記者会見で「何を言っても、そういうご意見が出るところが民主主義の世の中であって、この国の良さだ。おおらかに受け止めていったらいいんじゃないか」と語り、党側のツイートを問題視しない考えを示した。

 進化論を改憲論議に絡めたことを肯定的に受け止めるのかとの問いには直接答えず、「ダーウィンも喜んでいるだろう」とも述べた。
 投稿は19日。「もやウィン」という架空のキャラクターが登場する4コママンガの形式を取っている。ダーウィンの進化論を引き合いに「最も強い者が生き残るのではなく 最も賢い者が生き延びるのでもない」「唯一生き残ることが出来るのは 変化できる者である」と説明。そのうえで、日本をより発展させるために改憲が必要だ、と主張している。
 これに対し、専門家から「事物をある方向に意図的に変更することは、偶然の変異に基づく進化とは何の関係もない」などとして、疑問の声が上がっている。

YAHOO! JAPAN ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200623-00000032-ann-int
トランプ氏が「日本脅せ」…ボルトン前補佐官が暴露
6/23(火) 17:24配信 テレ朝 news
 アメリカのトランプ大統領が日本を「脅せ」と話していたと暴露しました。
 ボルトン前大統領補佐官のトランプ政権の内幕を描いた本が発売され、トランプ大統領が日本に駐留するアメリカ軍の経費について、現状の4倍にあたる年間約8600億円の負担を求めていたことを明らかにしました。トランプ大統領は政権内の協議で「すべてのアメリカ軍を撤退させるよう脅せば、非常に強い交渉の立場を得られる」と話したということです。トランプ大統領はボルトン前大統領補佐官について「法を犯した」とツイッターに投稿し、機密情報を流出させたと批判しています。
 (C)CABLE NEWS NETWORK 2020

毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20200623/k00/00m/040/229000c
河井夫妻側への1.5億円 二階氏「その先どうなったか追及していない」
毎日新聞2020年6月23日 19時01分(最終更新 6月23日 21時31分)
 自民党の二階俊博幹事長は23日の記者会見で、公職選挙法違反容疑で逮捕された前法相で衆院議員の河井克行容疑者と妻の参院議員、案里容疑者が支部長を務める政党支部に党本部から提供された1億5000万円について、夫妻側が受領したことまでは把握していると説明したうえで「その先がどうなったかは細かく追及していない」と述べ、使途の詳細を把握していないと説明した。一方で夫妻の議員辞職については「すでに司法の手に渡っていることだから成り行きを慎重に見守っていきたい」と述べるにとどめた。
 二階氏は夫妻の逮捕前日の17日、記者団に「党本部では公認会計士が厳格な基準に照らして事務的に各支部の支出をチェックしており、買収資金に使うことはできない」と述べていた。【野間口陽】

この記事へのコメント