COVID-19 無能な政府と卑劣な大手マスメディアと真面目な働く人びと

 余計な立法にかまけて,COVID-19 感染症対策にも無能な政府。
 緊急事態を5月31日まで延長する根拠,何なの?
 COVID-19 検査数の統計もろくにできていない。何でもテキトーに決めてるってことじゃね?

 卑劣な大手マスメディア。
 巷間でマスクが輸入され販売されているだの,休業していないパチンコ屋さんがあるだの,どっかの河川敷でバーベキューしてるだの,「自粛要請に応じないから COVID-19 が収束しない」とでも言いたげなニュースに価値があると思ってるのか?
 大手マスメディアこそ,政府に対して,医療資源の確保,検査の拡充をつきつけ,緊急事態の期間の科学的根拠を問うことじゃね?

 真面目な働く人びと。
 医療,介護の方々はもちろんだが,いつも通りの商品を買うことができる日常を支えてくれている,沢山の,働く人びと。



https://twitter.com/mizuhofukushima?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
福島 みずほ on twitter 2020/05/05/04
今、国会には、個々の検察官の定年延長を内閣が決めることができる検察庁法改悪法案と種苗法改悪法案と国家戦略特区改悪法案であるスーパーシティ法案などが提出されている。 どれも大問題。 成立させてはならない 。コロナ禍のなかこんな法案、通す必要ない。
20200504 福島みずほ「検察庁法改悪法案ほか・・・.PNG

今国会にスーパーシティ法案が提出され衆議院で可決。参議院でこれから議論される。 国家戦略特区法改悪法案である。 スーパーシティー構想はAI及びビッグデータを活用し丸ごと未来都市を作ろうとするもの。 自治体などの情報も大企業に流し企業が活用する。誰のためのスーパーシティか。

20200504 福島みずほ「スーパーシティ法案・・・.PNG


2020/04/30(木)晴れ。夜は快晴で上弦の月がきれい。最高気温23.9℃ 最低気温11.7℃

2020/05/01(金)May Day。八十八夜。晴れときどき曇り。最高気温25.5℃ 最低気温16.2℃。
 夏日となった。夜も気温が高くなる


2020/05/02(土)快晴,夜はやや雲がかかる。最高気温26.9℃ 最低気温15.3℃。
 空気は乾燥している。冬用のモコモコ毛布や布団カヴァー,パジャマなんかを全部洗う。急に暑くなったが,エアコンは使わず扇風機


2020/05/03(日)憲法記念日。
 晴れ。最高気温25.8℃ 最低気温16.5℃。

 買い物。鮭(切り身),ピーマン,玉ネギ,水菜,小松菜,バジル・ソース,キウイ,マッシュルーム(缶詰),牛乳,卵,マフィン,カップ麺,チョコレート,ビスケット,ベビースター・ラーメン,そしてお米。
 前回買い物に行ったのは4月21日。今日もスーパーには通常通りの商品が豊富に並んでいる。
 連休など無関係に働いている沢山の人びとに感謝


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ



この記事へのコメント