ソーシャル・ディスタンス? 「おはよんめーとる!」を,著作権フリーで全国に広めさせてもらえないでしょうか

2020/04/21 azalea
ほとんど人気のない遊歩道の脇に咲きほこる躑躅(ツツジ)

20200421 azalea .JPG

20200421 dogwood
ハナミズキ 白。ヤマボウシに似ているけど,はなびらが丸っこくて,咲き始めるのが桜のすぐあと,4月から5月。
 こんな辛い春の日にも,花は咲く

20200421 dogwood.JPG

§ ソーシャル・ディスタンス? 「おはよんめーとる!」を,著作権フリーで全国に広めさせてもらえないでしょうか

 ソーシャル・ディスタンスというのって,なんか他人事っぽくね?

 だから『野ブタ。をプロデュース』の亀梨和也演じる高校生・桐谷修二クンの朝のご挨拶


 おはよんめーとる!

 おはよう,4メートルの距離をできるだけ取ろう!
 私としては,ぜひ,こっちで行きたい。

 このドラマの原作者・白岩玄も,脚本の木皿泉も,カトゥーンの亀梨和也も,この作品がドラマ化されたときに COVID-19 を予見も意識もしていなかったことでしょう。
 だから,ぜひ著作権フリーで,このフレーズを全国に広めさせてもらえないでしょうか。

§§ 「10万円一時金」遅いだけじゃない,まだ世帯を対象とするのか

 政府の「10万円一時金」が世帯を対象にした申請方式になるようだ。
どうしようもない政府だ。
 内閣府は「DV相談+」を開設したというが,たとえば親の反対を押しきって住民票はそのままで 別の住所で暮らしながら働いていたり学校に通ったりしている若者だっているはずじゃないか。

 戸籍法を改正または廃止もしないでマイナンバーを半端に制度化をしただけで,個人とは何かを考えたこともない政府は,この時期にあってもまだ国民大衆に対して「一般的な家族観」に疑問を持たせないでおこうとしている。

 錯誤も甚だしい。
 人権感覚ゼロではないか。
 国家の基礎となる単位は個人であるというプリンシプルに依るからこそ,人権は保障されるのであって,そのとき,個人がどういう家族観を持つかについては国家が口出ししないことが,必要条件となる。


2020/04/19(日)穀雨。晴れ。最高気温22.5℃ 最低気温9.0℃
 都心の人出は少なかったようだけど,近所の遊歩道や公園は散歩やジョギングの人がいつもより増えている。


2020/04/20(月)ずっと降っていた雨は,夜遅くなってからやむ。 最高気温10.7℃ 最低気温8.3℃。
 いつもは,寒い日は混んでいる路線バスが空いている。電車も以前よりはかなり空いてきている。
 夜間はとりわけ経済活動が激減しているせいか,気温以上に涼しく感じる。


2020/04/21(火)晴れときどき曇り。最高気温18.9℃ 最低気温9.0℃。

 今週は,3回出勤すればいいことになって,2週間ぶりに駅傍のスーパーで買い物をする。
 キャベツ,生姜,人参,アーリーレッド,グレープフルーツ,豆腐,パン,コーヒー・フィルター,チョコレート。
 「サッカー台」にはアルコール消毒スプレーが置かれていて,レジのところには透明のビニール・シートが貼られている。お子さん連れのお客が以前より増えているような気もする。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント