高橋洋一氏と同席しても,レイシズムとファシズムに加担することにはならない

2019/11/28(木)雨。
 22日~28日 雨。11月に1週間連続の雨は69年ぶりという。
20191128 hibiscus orange & a candle .JPG

2019/11/29(金)久しぶりの晴れ。でも,寒い。中曽根康弘・元首相が亡くなった。101歳とのこと。

§ 中曽根康弘・元首相が死去


異邦人
https://twitter.com/Narodovlastiye
中曽根元首相の死去に伴って国鉄分割民営化が話題に上っているけれども、ここで当時の自民党が掲げた公約を見てみる。 「会社をまたがっても乗り換えなし」 「運賃は高くならない」 「ブルートレインはなくならない」 「ローカル線もなくならない」 全て嘘。そして今の自民党はこれを水道で画策中。
20191129 異邦人.PNG

§§ 高橋洋一氏と同席しても,レイシズムとファシズムに加担することにはならない

 消費税減税研究会の第2回が開催されたという。馬淵澄夫・元国土交通相が交通事故で入院中のこともあり,山本太郎・れいわ新選組代表が高橋洋一氏を講師にして,さてどういう「経済政策」を勉強しようってことなのか。
 ついでに竹中平蔵も招いてコテンコテンに論破するってのはありか,とか,余計なことを思いつくわけで,高橋氏はマスメディアへの露出がそれなりにあって,何かしら世論への影響力があるのかもしれないが,経済学者としてどうよ? ってことよね。
 それにしても,石垣のりこ議員の無邪気な頑なさは,批判の方向をやや見失っているのではないのか。
 レイシストであっても国民有権者の1人に違いはない。よって,議題が「経済政策」であっても,彼の考え方をフルボッコにするチャンス,あるいはちょっと期待できないが矯正するチャンス,くらいに構えられなかったのだろうか。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


石垣のりこ
https://twitter.com/norinotes
馬淵澄夫さん山本太郎さん主催の消費税減税研究会。初回の講師は、高橋洋一氏とのこと。これから始まるという時に大変残念ですが、当初言明したように私は、レイシズムとファシズムには一切加担しません。よって、レイシズムとファシズムに加担するような人物を講師に呼ぶ研究会には参加できません。
20191127 石垣のりこ.PNG

なごみ
https://twitter.com/nagoming123
山本太郎と馬淵さんの勉強会に高橋洋一氏が講師になる事で反緊縮派がいっせいに苦言を呈しているが、 理由は彼がレイシストやファシストだと言う石垣さんの指摘とはちょっと違う。 彼が新自由主義者で、国民の本来得られたはずの利益を掠め取ったレントシーカーだからだ。 竹中平蔵と同じ。
20191128 なごみ.PNG
20191128 なごみ 図.PNG

宮崎タケシ
https://twitter.com/MIYAZAKI_Takesh
馬淵澄夫共同代表は瀕死の重傷で欠席ですが、第二回の消費税減税研究会は、嘉悦大の高橋洋一教授を講師に招き、隣に山本太郎共同代表が座り、「財政破綻はない」をテーマに呉越同舟的な雰囲気のなか開催中です!
20191128 宮崎タケシ.PNG

更なる消費税増税15% → 20%という〈悪魔〉が,のさばり始めている

2019/11/24(日)雨のち曇り,最高気温19.1℃。
2019/11/25(月)午前2~5時ころ霧,曇りのち晴れ,夕方に少し雨,夜間は曇りときどき雨。最高気温21.9℃。
2019/11/26(火)雨一時曇り。一日中10℃以下の寒さ。
2019/11/27(水)曇りときどき雨。今日も寒い

❐ 更なる消費税増税15% → 20%という〈悪魔〉が,のさばり始めている
 内需の実相は,消費税8%に増税されたときに大きな落ち込みがあったはずだが,いずれ政府も官僚たちも,都合の悪いデータは偽装するか,シュレッダーにかけるか,廃棄したか,そんなこともしているだろうと疑われて然るべきあれこれが,現在噴出している。

 ところが,消費税は10月1日に10%に増税されたばかりなのに,日本の財務省はIMFまで動員して,さらなる増税を画策中だ。
 ゲオルギエバ・IMF専務に「高齢化による社会保障費を賄う財として,2030年には15%,2050年には20%」と表明させている。

 ふざけるな。
 消費支出の20%が税である状態とは,所得中位・下位層にとっては老後のための「2,000万円の貯蓄」はおろか「老後の医療のための貯蓄」さえままならない日常に放りこまれるということだ。

 必需的消費のすべてに課税される消費税が容易に国家財政を支える財源であることに強い疑念を持つ財政学者や経済学者が少ないことには,私は異常を感じるしかない。
 8月2日の立憲デモクラシー連続講座 Ⅳ期 第2回では,水野和夫教授(経済学)は「消費税廃止は無理」「税制以前で,分配が歪んでいる」とあっさり分析していたし,11月15日の同講座 Ⅳ期 第4回では,諸富徹教授(財政学・環境経済学)も「消費税は必要」という考え方だった。
 このことは,とりもなおさず所得中位・下位層が中心になって国家財政を支えていることに何らの痛痒を覚えない現実感覚が,学者たちを含めた所得上位層に顕著なのではないかということだ。

 選挙期間中テレビや大手マスコミに取り上げられなかったのに係わらず,れいわ新選組・山本太郎代表が少なくとも200万票以上の得票を得た。つまり,「消費税5%で野党共闘」を訴えることに野党の政治家たちはより真剣に注意を傾けるべきではないのか。

 さて,2014年に5%から8%に増税されたときは(増税は8-5=3)のようなイメージで逃げ切ろうとしたのだろうが,増税の割合はそれぞれ(2014年4月)3÷5=60% ,(今回2019年10月) 2÷8=25% となる。

 11月24日(日)NHK日曜討論で,自民党の柴山昌彦・前文科相は「昨年度は過去最高の税収60兆円」とぶちあげていた。

 財務省が7月2日に発表した2018年度税収は 60兆3564億円。 このうち 消費税は17.7兆円。
 なお,政府の想定する19年度税収は62兆4950億円という。
 さかのぼること今年7月2日,日経新聞の記事でも「消費税の存在感が高まった」とするグラフとともに,「企業業績が拡大してもかつてのような増収が見込めるかは不透明」として,消費税増税に向けたとしか見えない露骨な記事を掲載していた。

 IMFがどれだけエライのかは知らんが,公共料金にまで課税する日本の消費税は,どう見ても〈悪魔〉の税制以外の何物でもない。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 日経新聞
https://www.nikkei.com/
消費税2030年15%に IMF専務理事、賃上げの弱さ懸念
2019/11/25 21:37 日本経済新聞 電子版

https://www.nikkei.com/
税収、最高の60兆円超 バブル期から消費税は4倍弱に
2019/7/2 20:00
財務省は2日、2018年度の国の税収総額が60兆3563億円と過去最高になったと発表した。給与や消費の伸びを背景に17年度比で約1.5兆円増えた。これまでの最高だったバブル期と比べると、消費税が増えて法人税の比率が下がるなど税収構造は大きく変わった。今後も伸びを維持するにはグローバル化やデジタル化の進展に応じた改革が欠かせない。

消費税の存在感が高まった2019/7/2

20190702 日経グラフ 消費税の存在感が高まった.PNG

18年度の税収は全体の8割を占める「基幹3税」がいずれも17年度を上回った。所得税は給与の伸びや株式の売却益の増加を受け、19.9兆円と1兆円増えた。消費税は個人消費の伸びで0.2兆円増の17.7兆円、法人税も企業業績が堅調で0.3兆円増の12.3兆円だった。予算の使い残しなど剰余金は1兆3283億円になった。
総額は昨年12月にまとめた第2次補正予算の見積もりを約4千億円上回った。具体的にはソフトバンクグループが子会社から受けた配当金にかかる所得税で約4千億円を計上した。ただ本来は非課税の取引のため19年度に全額が還付される。
18年度の税収総額はバブル期の1990年度(60.1兆円)を超えた。当時と比べ、存在感が高まったのは消費税だ。当時の税率は3%で税収は4.6兆円。その後の税率引き上げで税収は4倍弱に膨らみ、30年前の法人税収と肩を並べた。10月には10%への引き上げも予定されている。
一方、法人税は90年度に18.4兆円あった税収が18年度に12.3兆円と6割強まで減った。国際的に税率引き下げ競争が激しく、日本も国の税率を90年度の37.5%から23.2%まで下げた。
今後、企業業績が拡大しても、かつてのような増収が見込めるかは不透明だ。日本企業は海外で稼ぐ傾向を強めており、海外子会社から吸い上げる配当金の多くには税金がかからないためだ。
データ経済への対応も課題だ。米グーグルや米フェイスブックといったネット企業は物理的な拠点を持たずに事業を展開しているケースが多く、地域ごとに収益を把握し適切に課税するのは難しい。時代遅れとの指摘も出ている課税ルールの見直しは、経済協力開発機構(OECD)を中心に議論が進んでいる。



安倍内閣というゴロツキ集団/ゲノム編集食品という「新しい原発問題」

2019/11/21(木)晴れ
2019/11/22(金)小雪(しょうせつ)。雨でとても寒い
2019/11/23(土)勤労感謝の日。雨

§ 安倍内閣というゴロツキ集団
 大ウソつき。首相の安倍晋三も官房長官の菅義偉も,如何様野郎だ。議員辞職相当。
 意味不明な総選挙をして延命した安倍内閣&自公政権の本性とは,「桜を見る会」が象徴する。
 税金の私物化。違法,不法を糊塗するために記録は廃棄し,反社勢力まで混じったお仲間優遇をくり返す。
 大手マスコミも同罪だ。これほど酷い政権を真っ向から批判もしない。

§§ ゲノム編集食品という「新しい原発問題」
 さっそく「安心と安全は違う。不安を言うことに科学的な根拠がない」なるキャンペーンも始まっている。かつての「原発安全神話」と同じレトリックだ。
 消費者とはすなわち主権者であり,私たちはよく分からないままの食品を強制されるわけにはいかない。


福島 みずほ
https://twitter.com/mizuhofukushima
2019/11/20
厚労省作成のゲノム編集食品の取り扱い説明図です。 ピンクの背景部分は安全性審査として届出や表示が義務付けとなります。しかし青部分は届出も表示も任意、規制がありません。また、タイプ2の基準が明確でないまま、10月1日から取り扱いが開始されました。 これで食の安全を守れるのでしょうか。
厚労省
ゲノム編集技術とその応用食品の取扱い

20191122 福島みずほ.PNG
厚労省ゲノム編集技術とその応用食品等の取扱い .PNG
2019/11/22
福島 みずほ
ゲノム編集食品の届け出も任意であり、表示も任意です。安全面でも多くの問題があり、日本の食卓に国産、輸入を含めわからないまま並ぶことは大問題です
20191123 福島みずほ.PNG

厚労省
ゲノム編集技術とその応用食品の取扱い

(資料1-3)
https://www.cao.go.jp/consumer/kabusoshiki/syokuhinhyouji/doc/190523_shiryou1_3.pdf
(厚生労働省作成)
ゲノム編集技術
 【タイプ1】

 標的DNAを切断し、自然修復の過程で生じた変異を得る
 【タイプ2】
 標的DNAを切断し、併せて導入したDNAを鋳型として修復させ、変異を得る
 【タイプ3】
 標的DNAを切断し、併せて導入した遺伝子を組込むことで変異を得る
組換えDNA技術(いわゆる「遺伝子組換え」)
 安全性審査を義務づけ


 遺伝子組換えは「安全性審査を義務づけ」だが,タイプ1と2は,「届出」タイプ2と3は「安全性審査」となっている。
 なお,厚労省作成の上記の図(資料1-3)は,昨日22日まではあったが,現在はなぜか削除されているので,以下に消費者庁の資料をメモする。


消費者庁
ゲノム編集技術応用食品の表示について

https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/quality/genome/pdf/genome_190919_0001.pdf

ゲノム編集技術応用食品の表示の在り方について
https://www.mhlw.go.jp/content/11131500/000527478.pdf
(資料4)

ゲノム応用食品の表示について 消費者庁 .PNG

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


高知県知事選・野党統一候補 松本 けんじ「ここでいっしょに生きよう 誰一人取り残さない県政へ」

 与野党の一騎打ちとなる高知県知事選。投票日は24日
 松本 顕治氏(35)野党統一候補 共産党高知県委員
 浜田 省司氏(56)自・公推薦 元総務官僚


ここでいっしょに生きよう 誰一人取り残さない県政へ
マツケンブログ

https://withyourvoice.exblog.jp/

松本 けんじ
https://twitter.com/matsu_en
明日11月21日(木)の予定
7:40 はりまや橋スタンディング
9:10 高知市 エーマックス横浜店前
10:20 エースワン十津店前
11:00 青柳公園前
14:10 津野町ディスカ前
15:10 津野町新田
16:00 梼原町まちの駅
17:00 津野町酒蔵ホール
18:00 高知市中央公園北口

小沢 一郎(事務所)2019/11/19
高知県 林譲治元衆議院議長の墓前にて。 安倍内閣は権力私物化で既に瀕死の状態。民主主義を守るべく、高知知事選では松本けんじ候補にぜひ勝利をおさめていただきたい。高知は吉田茂元首相、林譲治元衆院議長など戦後保守本流の流れを生んだ地。保守の支持も得て、この闘いに勝たなければならない。
20191120 小沢一郎(事務所)1.PNG
20191120 小沢一郎(事務所)2.PNG

□ 林 譲治
1889(明治22)年3月24日―1960(昭和35)年4月5日
衆議院在任 1930~60年


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ







日米貿易協定法案 ~ 安倍政権の「ニッポン叩き売り」

2019/11/20(水)晴れ。夕方から北風が強まりとても冷え込む
 政府が12月9日までに承認を目指す日米貿易協定案は,19日に衆院本会議を通過した。
 法案の問題点についての内田聖子氏の論考がハーバー・ビジネス・オンラインに発表されている。


HARBOR BUISINESS Online
https://hbol.jp/206718
2019.11.20
米国の国会議員・専門家も次々と問題提起。日米貿易協定をこのまま批准していいのか
内田聖子
NPO法人アジア太平洋資料センター〈PARC〉共同代表

内田 聖子
https://twitter.com/uchidashoko
日米貿易協定法案が衆院通過、交渉再開時期など焦点に https://reut.rs/2NXRVfm 先ほど、衆議院本会議を通過しました。まったく生煮えの議論のまま「批准ありき」で進めてきた政府与党に改めて抗議します。今後は参議院での審議に移りますが、未解決の問題点を明らかにしなければなりません
https://jp.reuters.com/article/japan-trade-bill-idJPKBN1XT0HI
2019年11月19日 / 13:56
アングル:日米貿易協定承認案が衆院通過、交渉再開時期など焦点に
[東京 19日 ロイター] - 衆院本会議で日米貿易協定の承認案が可決し、与党側は12月9日の会期末までの参院承認、来年1月1日からの発効を目指す。今後は米国による自動車・部品関税の扱いが焦点になるほか、米国側は将来的にはサービス分野も含めた広範な自由貿易協定(FTA)締結を目指しており、交渉再開の時期や内容も注目される。

20191119 内田聖子.PNG

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ

香港の抗議デモ ~ 憲法制定権力が抜身で現れざるを得ない中国

2019/11/18(月)朝少し雨,晴れ,夜も少しだけ雨

2019/11/19(火)晴れ。日中の気温が高い。夜遅くには冷え始める
 新鮮な大根の葉は美味しい。グラスの高さは約18センチ

20191119 大根の葉とリンゴ .JPG

❑ 香港の抗議デモ ~ 憲法制定権力が抜身で現れざるを得ない中国

 香港の抗議デモとは,憲法制定権力が抜身で現れている状況であって,それは中国政府のかかえる「巨大に水膨れした独裁国家」の命運とも言える。
 中国にとってドル箱である香港には「自由と民主」がそれなりに健在だった。だからこそ国際金融センターにしても,世界の富裕層向けのリゾートにしても,香港ではない中国の他の都市で同じ規模で維持できる保証はないはずなのだが,しかし,「自由と民主」を求める香港市民による大規模抗議デモは,いずれ「第二の天安門事件」の対象となり得るのではないか。
 再度言うが,これは一党独裁における「臨界」として立ち現れた憲法制定権力の抜身での出現にほかならない。


◇ JIJI.COM
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111800546&g=int
覆面禁止は違憲 香港高裁が初判断、警察は適用停止
2019年11月18日19時47分
【香港時事】香港の高等法院(高裁)は18日、デモ隊の覆面を禁じる規則について「基本的権利の制限に関し、合理的な必要を超えている」と指摘し、憲法に相当する香港基本法に「違反している」と初の判断を下した。香港政府は、覆面を容認すればデモ隊の取り締まりに支障が出るとして、上訴など対抗策を取るとみられる。
 香港警察は18日、判決後の記者会見で、同規則の適用を停止したと明らかにした。
 デモ隊がマスクや覆面で顔を隠すことを禁じる「覆面禁止規則」は、香港政府が超法規的措置を可能にする「緊急状況規則条例」(緊急条例)を半世紀ぶりに発動し、立法会(議会)の議決を経ずに10月5日に施行。違反者には最高1年の禁錮刑などが科される。反対する民主派の立法会議員らが提訴していた。
 覆面禁止規則については、立法会で事後的審議が行われる予定だった。香港メディアによると、一部民主派議員は「違憲判断によって審議の必要性がなくなった」と主張。同規則に基づく逮捕者を「当局がどう処理するか注視する」と述べた。
 対照的に大半の中国メディアは高裁の判断を黙殺した。共産党機関紙・人民日報系の環球時報編集長はツイッターに「高裁の判断は暴徒を勇気づかせ、香港の不安定な秩序を維持しようとする警察のやる気をそぐ」と書き込んだ。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


諸富 徹「財政民主主義からみた財政金融政策」2019/11/15 立憲デモクラシー講座 Ⅳ 第4回

諸富 徹「財政民主主義からみた財政金融政策」
2019/11/15(金) 立憲デモクラシー連続講座 Ⅳ期 第4回
諸富 徹(京都大学)財政学・環境経済学
『 私たちはなぜ税金を納めるのか 』新潮選書『 人口減少時代の都市 』中公新書 など
近 刊『 新しい資本主義 』

1.日銀「量的緩和政策」を財政民主主義から問う

金融政策の「財政政策化」?
・ なぜ、金融政策を財政民主主義の視点から問題にする必要があるのか?
・ 日本銀行(以下、「日銀」と略す)が「量的緩和政策」の下、われわれの生活にきわめて大きな影響を及ぼす政策を決定・実行しているにもかかわらず、民主主義的なチェック・アンド・バランスの外に置かれているのではないか?
・ 問題は、2点ある。
【1】日銀の意思決定は「中央銀行の独立性」の名の下に国民から遠ざけられている
【2】財政政策ならば予算過程を通じて金額や資金配分の流れが明示されるのに対し、金融政策はそうした情報が国会に提示され、議論に付される事はない
・ 「中央銀行の独立性」には根拠があるが、財政民主主義と無関係であってよいということにはならない

財政民主主義と「量的緩和政策」
【1】量的緩和政策による「財政民主主義の空洞化
 ➤ 財源の国債への依存を強めること(「国債ファイナンス」)は、租税による
財源調達(「租税ファイナンス」)に比べ、財政民主主義を掘り崩す傾向がある
【2】量的緩和政策が引き起こす逆進的な所得移転
(① 量的緩和そのもの、② 出口に伴う国民負担)
 ➤ 欧米では、量的緩和政策の所得分配効果が論争に
 ➤ 日本では、ほとんど公的論議の対象になっていないが、国民生活への影響からいって、財政民主主義の問題そのもの

5 図「国債ファイナンス」の現状 1 残高
[ 出所 ]日本銀行調査統計局「参考図表 2018年第3四半期の資金循環(速報)2018年12月21日
6 図「国債ファイナンス」の現状 3 構成比
[ 出所 ]日本銀行調査統計局「参考図表 2018年第3四半期の資金循環(速報)2018年12月21日
7 図3 所得階層別の金融・実物資産保有への参加率(%)
8 図4 資産価格の上昇から生じる純資産の価値増加率(%)
9 図 国債の保有者内訳(2018年6月末)財務省
10 図 一般会計 歳入
 [ 出所 ]財務省『日本の財政関係資料』平成30年10月
11 図 一般会計 歳出
[ 出所 ]財務省『日本の財政関係資料』平成30年10月

2.財政民主主義と中央銀行の独立性

日銀改正法にみる「中央銀行の独立性」の成立

・ 1980年代以降、国際的に中央銀行の独立形成が望ましいとのコンセンサス形成
・ 日本固有の背景事情として、第1に、1980年代の「金融自由化」、第2にプラザ合意以降、政府の圧力で日銀が金融を緩和し、バブルを発生させたことへの反省
・ 1997年に旧日銀法の全面改正による独立性強化が実現
・ 第1に、「物価の安定」と「金融システムの安定」という目的の明記
  第2に、政策委員会を最高意思決定機関として確立、政府代表委員は議決権限を失う
政策委員、総裁ほか日銀役員の立場の強化・・・国会同意を経て内閣が任命。特別の事情を除いては「在任中その意に反して解任されることがない」と明記
・ ただし、「独立性」は「透明性」と一体であることが強調。政策委員会の議事概要の速やかな公表や議事録の相当期間(10年)後の公表の義務づけ

「中央銀行の独立性」とは何か
アラン・ブラインダー(1994-1986年に連邦準備理事会(Federal Reserve Board:FEB )副議長)による独立性理解( Blinder 1996 )
・ 中央銀行の独立性は、「目標決定の独立性」と「手段の独立性」に分けられる
中央銀行に付与されるのは、後者に限定されるべき。前者は、民主的に選出された国民代表が決定する
・ 中央銀行は与えられた目標を達成するための手段選択について、自由を与えられる。そのためにも、中央銀行の独立性が必要
・ その代わり、国民は中央銀行に対して「正直さ」を期待する権利がある。また、中央銀行の行動と決定が民主的な正当性をもつためには、自らの行動について説明責任をもち、政策決定プロセスの透明性を確保しなければならない
・ 日本固有の背景
【1】高橋財政以降における戦前日銀による国債の直接引受けの苦い経験
【2】日銀の政府への完全な従属

5.黒田総裁下の金融政策と中央銀行独立性
・ 日銀による「サプライズ戦略」

【1】「量的緩和政策第一弾」(2013年4月4日)
市場予想を上回る大胆な金融緩和にサプライズが広がり、一気に円安・株高・債券高が加速
【2】「量的緩和政策第二弾」(2014年10月31日)
日銀が追加緩和政策に踏み切ることはないとの観測が広まっていたまさにその時に、見事にそれを裏切る形で追加緩和。想定外の事態に日経平均株価は暴騰。円も1ドル=109円から114円へと急落
【3】「量的緩和政策第三弾」(2016年1月29日)
「マイナス金利」導入というサプライズ。直前まで黒田総裁は明確にその導入を否定。想定外の事態に見舞われた市場の判断は混乱、日経平均株価は乱高下

・ 黒田総裁下の日銀の行動の特徴

【1】「首尾一貫した説明を与えることにより、関係者が適切な行動をとれる条件を整えること」や、「公共に対する説明責任の徹底こそが民主主義的政治構造における中央銀行の独立性」を正当化(ブラインダー)といった、近年確立されてきた中央行動の行動規範とはまったく逆
【2】日銀が狙ったのは、緩和政策による一時的な効果の最大化(「衝撃と畏怖」)
【3】透明性と説明責任の軽視(市場は、日銀の説明を信用しなくなる)

3.「時間稼ぎの資本主義」と中央銀行の金融政策

独立性に関する「形式」と「実質」

・ 日銀は、形式的には独立しているようで、結局は、時の政権に従属しているのが日銀の実態ではないか?
・ 「目標設定の独立性」と「政策手段選択の独立性」は、いったん区別できるかもしれないが、両者は現実には密接不可分
・ 日銀が、人事を通じて政権のコントロールを受け、目標設定でも政権から縛られる以上、政策手段選択で日銀が自由を享受できる余地は限られる
・ そうだとすれば、目標設定に変更がない限り、量的緩和政策は延々と継続される(「暫定的」なものの「常態化」)
・ これはまさに最近、ヴォルフガング・シュトレークが提起した「時間稼ぎ」の新たな形態に他ならない( Streek 2013 ; 邦訳版2016年)

シュトレークの資本主義論
・ 1960年代に高度成長の終焉を迎えた資本主義が、その後、なおも成長を継続するため、次々と「時間を稼ぐ」手法を繰り出して危機を先送りしてきたと指摘
・ 先送り手法とは(1)1970年代のインフレ、(2)1980-90年代の国家債務、そして、(3)2000年代の家計債務を指す
・ リーマンショックでこのメカニズムが破綻。一時的な財政拡張も再び緊縮財政へ切り替わった後、事態の収拾者として立ち現れたのが中央銀行
中央銀行は量的緩和政策によって国家債務を引き受け、資本主義の危機を先送りすることで、「時間を買う」役割を買って出た、というのがシュトレークの評価

結 論
・ 日銀もまた、現代資本主義のこうした「先送り」潮流の中にいる
・ 形式的には独立性を保障された日銀だが、実質的な独立性を時の政権との間で確立できていないように思われる
・ 日銀は規模を縮小しつつも、暫定的なはずの国債大量購入プログラムをなし崩し的に恒久化しつつある
・ 日銀もまた、資本主義の「時間稼ぎ」メカニズムの一環に組み込まれたといえる
・ 「巨額債務を付け替えつつ延命する資本主義」の運命は別途考察の対象としたいが、本報告の視点からは、その妥当性が公共性に照らして検証されるべきである
・ これは、単なる金融問題ではなく、財政民主主義の問題そのものであり、その存在意義が問われる局面を、我々は迎えている


(以上レジュメのとおり。以下はレジュメにない部分)
MMTの主たる主張
【1】日本や米国のように「通貨主権」を有する政府は、「自国通貨建て」で支出する能力に制約はない
【2】政府にとって税金は財源ではなく、国債は資金調達手段ではない
【3】政府は「完全雇用と物価安定」という公共目的を追求すべきであり、人々を一定以上の賃金で雇うことを約束する「就業保証プログラム」を実施すべき
MMTへの暫定的コメント
・ 財政制約を取り払ったケインジアン(経済の需要サイドの重視)
・ 中央銀行による非伝統的政策(量的緩和政策)との異同
1)一定の評価
2)実物経済への間接的な働きかけ
3)副作用の大きさ
・ 量的緩和政策の問題点を一定克服しうる政策 ~ ただし、インフレ/金利上昇を引き起こさない限りにおいて
・ 経済の供給サイドや資本主義の構造変化に関する議論が欠落 ~ スウェーデンの社会民主主義との対比

01:23:57~(質疑応答の部分 抜粋)
〇 経済政策が所得分配に与える影響
量的緩和政策をやめてMMTになおすほうが,低所得者に対して,より望ましい形になるのではないか

〇 税制について
1980年代以降,直間比率の是正ということが謳われてきて,消費税を増税する代わりに直接税を下げるから「皆さんの税負担のトータルは増えない」という説明をしてきた。
結果,法人税と所得税をずっと下げてきた。
日本の所得税の財源調達効果は非常に弱っている。累進度も緩和されて,過去と比較してもGDPに占める所得税の比率は,かなり小さくなった。
所得税の再分配効果は弱っている。

グラフ(縦軸:平均実効税率 横軸:所得)
所得が1憶円までは累進的。1億円以上では平均実効税率が低くなっていく=累退的=金融所得が高まれば高まるほど,税率は低くなる。
20191115 諸富徹 図 .JPG

金融所得の分離課税(総合合算課税ではない!)一律 20%だけ。他国では法人税率に合わせる形で30~35%くらい。
労働所得だけで1憶円以上は超レア。所得1億円超の人たちの大部分の所得はおそらく金融所得だろう。

〇 諸富教授の主張
☞ 金融所得の分離課税をせめて25%に上げる。
☞ 中央と地方 ~ 再分配するだけではなく,基礎的な地域の財政力を強める政策= 地方の「自ら稼ぐ力」をどう支援していくか ~ ドイツでの一例 = 再生可能エネルギーを中心にエネルギー事業を地域で立ち上げる → それを収益の中心に据える → さまざまな公益的な事業の展開 → 地域のビジネスのセンター ; エネルギーは誰もが必要とするのでほぼ確実に収益と資産を生む ~ 福島第1原発事故のあとの機運 = 電力会社の独占から分散型のエネルギー確保という構想を追求していくべきではないか


20191115 諸富徹1.JPG

20191115 諸富徹2.JPG

20191115 諸富徹3.JPG

20191115 諸富徹4.JPG

20191115 諸富徹5.JPG

◇ 動画は以下
https://www.youtube.com/watch?v=cOEFGmNVU8s
UPLAN
20191115

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


「蟻の甘きにつくが如し」「蟻の穴から堤も崩れる」

2019/11/15(金)晴れ。ハナミズキ。紅葉が綺麗なのは陽当たりの良い場所
20191115 ハナミズキ.JPG

2019/11/16(土)快晴。ホウキギ,これ鉢植えなので迫力不足。庭に地植えをするともっとコンモリ育つ
P1090557.JPG 

2019/11/17(日)晴れ。

 サクラと一緒に桜を見ていた安倍首相は,公選法違反,財政法違反,政治資金規正法違反の疑惑を追及されて当然だ。
 そして,問題なのは,今回も招待者リストの廃棄という国民の財産である公文書を平然とスクラップし続ける事態に,大手マスコミが斬り込みもしないことだ。
 言い換えれば,安倍政権の民主主義に対する暴挙を「批判が出るだろう」的な愚鈍な報道で済ませてきたことだ。

 「蟻の甘きにつくが如し」というが,「蟻の穴から堤も崩れる」
 「崩れる堤」が,安倍政権であればいいが,民主主義だったらどうよ?!


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ

抜本塞源

抜本塞源(ばっぽんそくげん)
① 一番もととなる原因を抜き去り,害を防ぐために根本にさかのぼって物事を処理すること

② 来年「桜を見る会」をやめるより,どこまでも腐敗している安倍政権をやめさせること

2019/11/11(月)早朝 雨,のち曇りのち晴れのち一時雨,夜間は快晴。目まぐるしい天気の変化に台風と大雨の被災地はますますたいへんになるのでは...
 

2019/11/12(火)快晴。満月。「平等」という価値が限りなく減価している現在,それでも今夜の満月はすべてを照らすのか
20191112 満月.JPG

2019/11/13(水)雲りのち少し雨。気温は低い。鶏肉団子の鍋。豆腐,エノキダケ,ニンジン,ショウガ,ネギ
20191112 鍋.JPG

2019/11/14(木)晴れ。日中は暖か,夕方から風がやや強まり気温が下がる。最低気温10℃以下の日が多くなったので,ハイビスカスの鉢植えを室内に取りこむ
20191114 hibiscus .JPG

安倍政権の精神
 腐敗堕落(ふはいだらく)
 破戒無慙(はかいむざん)
 尸位素餐(しいそさん)
 酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)
 夜郎自大(やろうじだい)
安倍政権の政策の多く
 牛溲場勃(ぎゅうしゅうばぼつ)


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ

安倍首相は税金で「桜を見る会」に後援会を招待 ~ 田村議員の質問に答弁拒否

2019/11/09(土)晴れ。
 ススキと蜜柑。撮影したのは8日(金)夜。エビ茶色のススキと,背の低めな1本は白いススキ。黄色の花はたぶんアキノキリンソウ

20191108 ススキ と 蜜柑.JPG
20191108 ススキ と アキノキリンソウ.JPG

2019/11/10(日)ほぼ快晴。
 ススキと柿。今日10日には,白いススキの穂が開く。エビ茶色のススキの穂も開きはじめる。
 40年以上育てたというご近所の柿の木は,樹高約10m。南向きの日あたりの良い庭に立っている。甘柿を接木したそうで,甘さに自信がありますと,12個いただいた。味は富有柿に似ている

20191110 ススキ と 柿.JPG
 柿の木
20191110 柿の木.JPG
 フユザクラ
20191108 フユザクラ.JPG

◆ 安倍首相は税金で「桜を見る会」に後援会を招待 ~ 田村智子議員の質問に答弁拒否

 安倍首相主催の「桜を見る会」は5,700万円以上の予算要求。
 安倍晋三首相の地元後援会メンバー,自民党議員・閣僚の後援会・支持者が多数招待されていることを,共産党の田村智子議員が8日(金)参院予算委員会で明らかにした。
 実にみっともない首相だ。


◇ しんぶん赤旗
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-09/2019110901_01_1.html
2019年11月9日(土)
桜見る会を安倍後援会行事に
参加範囲は「功労・功績者」のはずが
税金私物化 大量ご招待
田村氏追及に首相答弁不能


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ

安倍首相夫妻=森友学園事件 ~ テレ東NEWS「当時の財務省理財局の佐川局長は虚偽の答弁を行ったのです。」

2019/11/07(木)晴れのち曇り。柿がどっさり
20191108 柿.JPG

2019/11/08(金)晴れのち一時曇り。ホウキギのえんじ色が濃くなる
20191108 ホウキギ.JPG


Moira_ドラッカーの教えと平和・社会/真の共産主義‏
https://twitter.com/sugi_moira
関係していれば総理大臣も国会議員も辞める
20191108 Mioira ドラッカーの教えと平和・社会/真の共産主義‏.PNG

小沢 一郎(事務所)
https://twitter.com/ozawa_jimusho
独自 森友文書 浮かび上がる事実|テレ東NEWS:テレビ東京
2019.11.06 17:00
20191107 小沢一郎(事務所).PNG

20191106 テレ東NEWS
20191106 テレ東NEWS.PNG

( 一部抜粋 )
国有地の売却問題発覚から、2年半以上。
財務相が新たに開示した行政文書は5,849ページに及びます。
文書の中身は、国会答弁のために政府が用意した想定問答のほか、この土地の売却を担当した財務省近畿財務局が財務省の本省や国土交通省の大阪航空局との間でやり取りした応接録などです。
これらの文書は、立憲民主党の川内博史議員の情報公開請求に対して、財務省がこれまで「不開示」としていたものです。

この文書に基づいて、当時の財務省理財局の佐川局長は虚偽の答弁を行ったのです。
佐川局長(当時)「交渉記録は廃棄しました交渉記録は残っていない」。
その後存在が確認された交渉記録が「残っていない」という答弁は組織的に用意されたものであることが確認されます。
さらに、応接録などからは当時、国有地の売却を決定するに当たり、近畿財務局や財務省などが頻繁に連絡を取り合い話し合いを重ねていたことがわかります。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ










木村 知 on twitter 「安倍首相、もう限界なのだと思われる・・・医師として、切に思う。」

木村 知(きむらとも)
https://twitter.com/kimuratomo?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
安倍首相またやじ 立憲議員に「共産党」 安倍首相自身、もう限界なのだと思われる。もはや今は、冷静な判断が可能な首相側近か、自民党内の首相と懇意な人物、あるいは「腹心の友」でも誰でも良い、誰かが彼を重圧から解放すべく進言すべき時だろう。医師として、切に思う。
北海道新聞
安倍首相またやじ 立憲議員に「共産党」

11/08 19:19
 安倍晋三首相が8日の参院予算委員会で、質問する立憲民主党の杉尾秀哉氏を指さしながらやじを飛ばしたとして、杉尾氏が抗議する一幕があった。首相は6日の衆院予算委でも野党議員にやじを飛ばし、棚橋泰文衆院予算委員長が不規則発言を慎むよう要請した。短期間で同じ行動を繰り返しており、・・・

20191108 木村知(きむらとも).PNG

佐藤 章
https://twitter.com/bSM2TC2coIKWrlM
はっきりしておこう。ヤジは権力なき民衆側が権力者に飛ばす言葉のつぶて。権力暴力を持たない者にだけ許された表現手段。反対に権力の椅子に座る者が洩らすヤジはヤジとは言わない。恫喝であり脅しでありパワハラであり脅迫であり下劣さである。安倍に論理思考なし。即辞任!
KYODO
https://this.kiji.is/565478813042459745
安倍首相、再びやじ飛ばす
野党議員に指さして

2019/11/8 19:10 (JST)
©一般社団法人共同通信社
 安倍晋三首相が8日の参院予算委員会で、質問する立憲民主党の杉尾秀哉氏を指さしながらやじを飛ばしたとして、杉尾氏が抗議する一幕があった。首相は6日の衆院予算委でも野党議員にやじを飛ばし、棚橋泰文衆院予算委員長が不規則発言を慎むよう要請した。短期間で同じ行動を繰り返しており、批判を招きそうだ。
 杉尾氏によると、放送局に電波停止を命じる可能性に言及した2016年の高市早苗総務相発言について質問した際、首相が自席から杉尾氏を指さして「共産党」とやじ。金子原二郎参院予算委員長が「不規則発言は厳に慎んでほしい」と注意した。

20191108 佐藤章.PNG

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ



安倍首相11月6日予算委員会でのヤジ ~ 「安倍=加計学園事件」首謀者の動揺

間違い無い、分別も馬鹿面も病気の場合と同じで、人から人へ伝染する、だから、人皆よろしく友達に注意すべしだ。
シェイクスピア『 ヘンリー四世・第二部 Ⅴ-1 』
福田 恆存 訳


2019/11/06(水)3日続けて快晴。

 衆院予算委員会の集中審議で,今井雅人議員が,文科省が作成した加計学園・獣医学部新設に係る資料を示して萩生田文科相に質問している最中に,安倍首相が自席から「あなた(今井議員)が作ったんじゃないの」と今井議員を指さしながらヤジをとばした。
 みっとっもない身振り手振りで不規則発言をした安倍晋三首相は,「安倍=加計学園事件」について,萩生田文科相も,自らも,その首謀者だと白状したらラクになるんじゃね。そうそう! 昭恵夫人も,ね。


小沢 一郎(事務所)
https://twitter.com/ozawa_jimusho
やっぱり反省ゼロ。立て続けに「適材適所」の閣僚が辞めて、しおらしい顔をしても、痛いところをつかれると、最後は結局指差しヤジと逆ギレ。幼児性丸出し。加計学園問題で文部科学省をめちゃくちゃにしておいて、問題の内部文書は野党が捏造したとまでいう。逆ギレも嘘も改竄も隠蔽ももう十分である。
https://this.kiji.is/564782736370795617?c=39550187727945729
首相、質問議員にやじと指さし
謝罪するも発言取り消さず

2019/11/6 21:03 (JST) ©一般社団法人共同通信社
 安倍晋三首相は6日の衆院予算委員会で、質問する無所属の今井雅人氏に対し、自席から指をさしながらやじを飛ばした。
20191106 小沢一郎(事務所).PNG

20191106 衆院予算委 安倍首相.PNG
2019(令和 元)年11月06日 国会中継
衆院予算委員会 動画 02:19

内閣総理大臣 安倍晋三
 ただ今,今井議員がですね,これ,文科省の中において見つかった。誰が作ったんですか,と,こう訊いたわけですね,文科大臣に。で,文科大臣としては自分はまったくこれは,こうこうこういう理由で,まったく中身は正確ではないということを明確に示された,と思っています。そしてそれは当然,えー,与り知らないものでありますから答えようがないわけであります。
 しかし,今井議員はですね,それでも答えろということであったわけでありますが,それは答えられないんじゃないかということで,私は,それは誰か分からないじゃないかってところで,申しあげたわけでありまして。
 その中においてですね,その中において,その中においてですね,私は今井議員のほうを指さしまして。指は...それは誰だって可能性はあるし,今井議員だって私だって,それはそういうことやったら,そういうことになってしまうんじゃないか,ということを申しあげたわけでありまして,これで明らかにしなければいけない,明らかにしなければいけないことについてはですね,つまり,誰が書いたっていうことについて,今井議員が明確なですね,明確なものを,事実を示しながら,これ文科省で作られたっていうことを,示さない限り,これは議論にならないわけでありまして,まさに水かけ議論,水かけ論になってしまうっていうことを私は,という趣旨で申しあげたわけでありますが,それをつぶやいたわけでありますが,いわばまさにこれは正確な発言ではないわけでございます。
 これ,座席からですね,座席から,私が言葉を発したことについては,これは申し訳なかったと思います。

衆院予算委員長 棚橋 泰文
 今井雅人君。


衆議院議員 今井 雅人
 私は,萩生田大臣に質問をしております。
その横で指をさして,「あなたが作ったんじゃないの」って言うのは,ほんとに失礼ですよ。
 いや,いや,萩生田さんに言われるんなら,僕はまだ分かりますけど。なぜ総理に言われなきゃいけないんです。取り消しください。

衆院予算委員長 棚橋 泰文
 内閣総理大臣 安倍晋三君。


内閣総理大臣 安倍晋三
 これはあの,ここで私は答弁したことであればですね,責任を持ってお答えをするわけでありますが,私はただ,指をさしてですね,指をさして。
今そこからも不規則な発言がございました。ああいう形でですね,発言することは,それぞれが控えなければならないことかもしれませんが。そこで・・・

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ



菅原一秀議員,河井克行議員,河合案里議員の公選法違反の疑いを追及するのは野党だけ? 大手マスコミ,そして日本の「優秀」な検察はどうしちまったんだい!

2019/11/05(火)快晴。日中は暖かい。月が綺麗。4日が上弦だった
 白菜,人参,豆腐,鶏むね肉,ショウガ。昆布だしの鍋

20191106 鍋.JPG

◆ 社会保障費を消費税でまかなうというプロパガンダ「ガイアの夜明け」
 5日夜10時TV TOKYO で放映された「日経スペシャル ガイアの夜明け」を見た。
 最初から,高齢化に伴う社会保障費の増加で消費税10%ではもたないという解説に力を入れていて,庶民はそれぞれ「ガンバッテルヨ」的な編集だったのにはがっかりした。
 れいわ・山本太郎代表の選挙演説や全国ツアー活動を初めて見た人にとっては,消費税廃止を根拠もなく単に主張しているかに見えただろう。

 この番組はいわゆる団塊世代がすべて75歳以上となる2025年に消費税17%(?)という痛みを国民大衆に押しつけるための手段のひとつでしかない。

 「消費税5%」を野党結集の踏み絵にするなという正論はそれとして,少しでもいいから生活を楽にしてもらいたいものだ。

2019/11/06(水)快晴。晴れの日が続く。夜明けには11月らしい冷え込み。日中は暖かい

◆ 菅原一秀議員と河井克行議員と河合案里議員は議員辞職相当
 野党が追及しなければならないのはそのとおりだとしても,なぜマスメディアは違法性を追及した調査報道をしないのか!
 そしなぜ,て日本の「優秀」な検察は,捜査しないのか!


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


時代錯誤か復古か ~ 文化の日を「明治の日」にしたい自民議連

樋口 陽一『 いま、「憲法改正」をどう考えるか 』
 憲法を受け身で受け入れた日本社会は、憲法が権力の行使にとって多かれ少なかれ邪魔になるという緊張関係をつくり出し、維持することによって、いわばその基本法を確認し直してきたといえるであろう。それこそが、「護憲」ということの意味であった。
(p.72~73)
樋口 陽一『 いま、憲法改正をどう考えるか』.JPG

2019/11/03(日)曇りのち一時雨。文化の日
 1946(昭和21)年11月3日 日本国憲法公布

◆ 文化の日を「明治の日」にしたい自民党!
 自民党内に,国民の歴史認識を歪めさせようと跋扈しているこういう勢力がいる。
 明治時代を日本が近代化の道を歩み始めた時代として記憶するためではない。単に明治天皇の誕生日=明治節の復古が目的という恥辱に満ちた発想だ。
 日本がアジアで展開した植民地政策と,太平洋戦争と「天皇の軍隊」との反省なくしておよそ明治,大正,昭和の時代の認識はあり得ない。

 自民党議員の「明治の日を実現するための議員連盟」2018年設立。会長・古屋圭司衆院議員(岐阜5区)。「明治の日推進協議会」2011年結成。会長・塚本三郎元民社党委員長。


◇ 東京新聞 TOKY Web
https://www.tokyo-np.co.jp/
/article/politics/list/201910/CK2019103102000128.html
「文化の日」を「明治の日」に!? 自民内で法改正の動き
2019年10月31日 朝刊
 日本国憲法が七十三年前の十一月三日に公布されたことを記念した祝日「文化の日」を「明治の日」に変えようとする動きが、自民党内で本格化し始めた。・・・

2019/11/04(月)快晴。日中は暖か,朝夕は冷える

2019/11/05(火)晴れ



にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


憲法学者声明:自衛隊の中東派遣〈法的にまったく野放し状態のままで・・・平和主義にとっても民主主義にとってもきわめて危険〉

2019/11/02(土)晴れ
20191102 hibiscus red.JPG

§ 憲法学者125人 声明:〈法的にまったく野放し状態のままで自衛隊の海外派遣をすることは、平和主義にとっても民主主義にとってもきわめて危険〉(日刊ゲンダイ)

 2015年8月30日 安保法制反対デモ。 レイナ©

4web 警察は国会前には横断させない20150830   .jpg
4web 国会図書館前 歩道にすし詰めの人びと20150830   .jpg

KAZUKO
https://twitter.com/PeriKazuko
自衛隊の中東派遣に「反対」 憲法学者125人が声明を発表 #ldnews 「2015年の違憲の安保法制により、海外で武力行使をできるようにした。それが現実味を帯びてきた」と危機感をあらわにした。~2015年安保法制反対デモには約35万人参加、安倍政権は強行採決!
20191102 KAZUKO.PNG

◇ 日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264181
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264181/2
自衛隊の中東派遣に「反対」 憲法学者125人が声明を発表
公開日:2019/11/02 14:50 更新日:2019/11/02 14:50
 安倍政権が検討している自衛隊の中東派遣について、憲法学者が「NO」の声を上げた。
 政府は先月18日、シーレーン(海上交通路)を通る船舶の安全に関する情報収集のため、自衛隊の艦艇や哨戒機を中東に派遣する検討に入ると発表。その法的根拠を防衛省設置法の「調査・研究」とした。
 これについて1日、稲正樹・元国際基督教大教授ら憲法研究者有志が参院議員会館で会見し、「派遣は認められない」とする声明を発表。125人の研究者が賛同しているという。
 声明では、〈今回の自衛隊派遣は、自衛隊の海外派遣を日常化させたい日本政府が、アメリカからの有志連合への参加呼びかけを「渡りに船」で選択したもの〉とし、〈有志連合の形をとらなくても、実質的にはアメリカ軍など他国軍と事実上の共同活動は避けられない〉と懸念を示している。
 防衛省設置法の「調査・研究」を根拠とする派遣についても、〈どのような状況において行うのか、一切の定めがなく、期間、地理的制約、方法、装備のいずれも白紙である。国会の関与も一切定められていない〉と批判。〈法的にまったく野放し状態のままで自衛隊の海外派遣をすることは、平和主義にとっても民主主義にとってもきわめて危険〉と訴えている。
 出席者は「2015年の違憲の安保法制により、海外で武力行使をできるようにした。それが現実味を帯びてきた」と危機感をあらわにした。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ

萩生田光一文科相(東京24区)は,まだ辞任していないのか!

2019/10/28(月)晴れときどき曇り。ホウキギが色づき始めた
20191028 ホウキギ 2.JPG

2019/10/29(火)雨。
 ビーツが主役の温野菜サラダ。皿の直径 約22cm。ビーツは茹でておく。ジャガイモ,ニンジン,ズッキーニ,タマネギをオリーヴ油で炒めたところにオリーヴと茹でたビーツを投入して軽くソテー。ハーブ類がきれていたので,ウスターソースで食べる。ニンニクを加えれば,お醤油とマスタードでも美味しいかも

20191029 beet.JPG

2019/10/30(水)晴れ。
 IS指導者アブバクル・バグダーディが,米軍特殊部隊のシリア北西部での急襲作戦で死亡と,トランプ米大統領は10月27日に発表した。
 アメリカのやり方は,むしろテロの火種を燻り続けさせることを目的にしているように見える。

2019/10/31(木)季節が変わり始める。夜から明け方の気温が下がるとホウキギの根元の赤色が日毎に際立ってくる

20191031 ホウキギ.JPG

2019/10/31(木)
★ 日本が誇れる沖縄の歴史伝統文化のシンボル,人びとの拠りどころでもあり世界遺産でもある首里城が火災で焼失した。かならず再建できますように。

◆ 河井克行(衆院広島3区)法務相も辞任した。妻の河合案里議員(参院広島)の公選法違反で。

2019/11/01(金)晴れ 快晴。日中は暑い。11月になっての夏日は15年ぶりとか

◆ 萩生田光一文科相(東京24区)は,まだ辞任していないのか!

◆ 大学入試英語共通テストの民間試験導入は見送られた。
 「朝令暮改」「朝変暮改」「朝改暮変」命令が次々に変わり一定しない。しかし,根本にある考え方「人面獣心」には変わりないのだろう。

 日経新聞の見出しは最悪だ。『英語民間試験見送り「上から目線改革」に限界』だとさ。
 憲法,教育基本法に抵触する制度の導入がダメなんだってことを隠そうとしているんだろうな。

 このことに限らず安倍政権が「制度改革」「規制撤廃」などと言うとき,国家的展望は欠片もない。身内の利権だけを優先したネオリベ・マフィアが横行闊歩しているんだよ。
 原発や東京オリ・パラに象徴されるように,嘘八百を物ともしない,あるいは上位法無視の「立法」,民主主義を支える記録の改ざん・破棄・・・明らかなのは国民主権者が常に不在ということだ。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ