佐藤 章「在職50年の小沢一郎。この人を宰相に頂けない日本の不幸...」

2019/09/26(木)
 秋晴れ。空気が乾燥してきた。

20190926 hibiscus orange.JPG

2019/09/27(金)
 秋晴れが続く。


その徳は全軍を統(す)べるにふさわしく、剣を振りかざせば、その閃(ひらめ)きを以て人を盲(めしい)にし、腕を拡げれば、竜の翼さながら。
シェイクスピア 『 ヘンリー六世・第一部 』福田 恆存 訳

§ 小沢一郎代議士が50年以上在職で「特別表彰」

小沢 一郎(事務所)
https://twitter.com/ozawa_jimusho
2019/09/27
自由も平等も当たり前だと思われている。しかし、これらを我々が手に入れてからわずか数十年。その前はそんなこと言ったら逮捕された、そういう国だった。自民党には昔は良かった、「いい所」は戻すべきとの考え方の人がうじゃうじゃいる。国民が刮目しなければ、本当に取り返しのつかないことになる。
20190927 小沢一郎(事務所).PNG

佐藤 章
https://twitter.com/bSM2TC2coIKWrlM
在職50年の小沢一郎。この人を宰相に頂けない日本の不幸と民度の低さ。知られざる大読書家であり並ぶ者なき政策通。「政治は数」という冷酷な現実を知り尽くしながら原理原則を貫いて敵を作る。米中にズバリと直言でき現実的な脱原発の第一人者。政界を導き続け山本太郎の師。
小沢一郎氏、議員在職50年表彰へ 衆院で6人目 27歳から連続17期
国民民主党の小沢一郎衆院議員(77)=岩手3区=が議員在職50年を迎え、

20190927 佐藤章.PNG

§§ あいちトリエンナーレに補助金を交付しない安倍政権下の文化庁
 さまざまな場面で,沖縄県民投票の結果を無視しているのと同じやり口がくり広げられている。
 検閲と弾圧。
 安倍内閣は特高のように振舞うつもりか。
 あらゆる表現を政府の奴隷状態に置きたいなら,かつてのソ連のように,文化大革命の嵐吹き荒れた中国のように,その国土の人びとが育んだ文化は消滅してゆく。
 日本では,作家が特高によって拷問で殺されてから,まだ90年も経ってはいない。


小林 多喜二
『蟹工船 一九二八・三・一五』

岩波文庫 昭和二六年一月七日 第一刷発行
解 説 蔵原 惟人
 しかしついに一九三三年二月二十日に、東京赤坂(あかさか)の福吉町(ふくよしちょう)付近で同志と街頭連絡中、党内に潜入していたスパイの密告によって逮捕され、その日の夕刻警視庁特高課員の残虐な拷問の結果、二九歳四か月の生涯を終わった。
 
§§§ 日米貿易交渉 ~ ウィン・ウィンじゃなくてウォン・ウォン
 日米貿易交渉で,安倍とトランプが ‟ win-win ”のわけない。‟ wan wan ”でしょうが。
 ポチだからっていうだけじゃなくて,wan って単語は「青ざめた,血の気のない。疲れた」


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ



この記事へのコメント