「ダウンロード違法化拡大」は限りなく違憲 / 猪木議員が国民会派入り

§ 著作権法「改正」?「違法ダウンロード」ではなく「ダウンロード違法」

 安倍政権では,違憲立法が常態化している。
 この「改正」は,限りなく違憲の疑いがある。
 国民すべての表現の自由に「網」がかかる。
 沖縄県辺野古埋め立てだけではない。 安倍政権の暴走ぶりは 国民ぜんぶのゆるやかな連帯に土砂をぶち込む。

 著作権者の権利がたしかに擁護される具体策に違いないことであるなら,反対はしない。
 しかし,単なる個人的な楽しみをウエブ上で広く共有する行為を違法に問うのだとしたら,間違っている。
 むしろ著作権者の利益を損ねる結果さえ招く。
 これは,すべての情報が持つ「利益性」が,権力者と,その権力者に近い,または権力者を利用できる大企業の手中に収まることだけを 「法の根拠」とする暴挙でしかない。
 つまるところ,新自由主義はとうとう「法=国家」を壊し始めている。

 ニュースでは 「海賊版で被った被害額が数千億円ある出版社」 のような常套句がくり返される。
 では,損害を告発し補填するための法整備をすればいいじゃないか。
 翻って,個人的な楽しみから共有されたことでトクした広告宣伝費は,計算されたことはあるのかな?
 言うまでもないが,広告宣伝の原型とは,すなわち人びとの口コミであった。 インターネット空間でシェアされる情報は,個人が意図している いないに係らず,瞬時に世界規模でしかも無償で提供される広告宣伝として機能している場合が多い。

 一度立法されてしまうと,その後の法の停止,失効,廃止には多くの立法が必要であり,だからこそ立法府における熟議が強く求められるのは,代議制民主主義の根幹の1つであると言える。
 2012年8月2日 森ゆうこ議員が提出した「今国会の著作権法の一部を改正する違法ダウンロード刑事罰化に関する質問主意書の冒頭は,こうだ。


私たちは本法律修正部分について、その正当性、背景となる立法事実、日本国憲法に定められた罪刑法定主義のほか、可罰的違法性、青少年への重大な悪影響、国会審議の形骸化、業界団体の利益に偏った議論、立法過程のデュープロセスの軽視等、重大な数々の疑問を持っています。
参議院議員 森 ゆうこ
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/

☄ 蛇 足
 インターネットの双方向性という性格に支えられた広範な情報の共有が,自由を拡大し,人々の権利を拡大し,という牧歌的な「明るい未来像」は,そもそも条件付きでしか,あり得なかった。
 今やツイッター・ランドも多くは脊髄反射的な片言に反応した単なる罵倒合戦,不毛な似非議論,取捨選択の困難なミニ情報などなどが溢れかえっていて,私は近寄る気がしない。


◇ 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASM2Q0CP7M2PUCVL032.html
出版社幹部「こんなことまで望んでなかった」 DL規制
上田真由美、加藤勇介 2019年2月22日12時00分


§§ アントニオ猪木議員が国民民主党と自由党の統一会派・新緑風会に会派入り

人生のあらゆる苦労を知っていながら、少しもそれを顔に出さず、運命の女神が邪険に扱おうと、格別ひいきにしようと、いつも同じ気持で受け容れる。そういう男だ。
シェイクスピア 『 ハムレット 』
福田 恆存 訳


 アントニオ猪木議員が 国民民主党と自由党の統一会派・新緑風会に会派入りしたと報道されたのは今月21日だった。

 トランプでさえ,いや金正恩でさえ,アジアの核を漸減させる途を開きつつある現在だというのに,安倍政権なってから,アジアの平和に役立つような出来事は1つもない。

 日本の国会議員のなかで唯一北朝鮮ともパイプを持つ猪木議員は 1994年初めての訪朝後「三十何回北朝鮮訪問」という。
 1990年12月に,イラクでサダム・フセインが人質にしていた日本人41人と在留邦人全員を解放,帰国させたのが,猪木議員だった。
 そして猪木議員が国政にとって重要な存在であり議員であることを 小沢一郎・自由党代表は見抜いていた。


☄☄ 蛇 足
 かつてプロレス黄金時代にはテレビでも試合が放映されていたという。 友だちのS子ちゃんはプロレスが大好きだ。 後楽園ホールとかに観戦によく行っている。 私は,力道山が日本の英雄だったということと,アントニオ猪木が世界的なレスラーだったということぐらいしか知らないし,プロレスに限らず格闘技の知識はまったくない。 でもS子ちゃんの楽しそうな話を聞くと,鍛錬されたフィジカルの迫力やら強靭さやらに圧倒されるし,ライブの観戦で何かしら留飲が下がった思いになれるんだろうなあって感じる。

YAHOO!JAPAN ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00010006-wordleaf-pol&p=1
国民会派入りのアントニオ猪木氏が会見 (全文) 北朝鮮「できるだけ早い時期に行きたい
2/21(木) 17:41配信


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

ご覧いただきありがとうございます。応援をお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック