森ゆうこ 言論封殺と「今だけ金だけ自分だけ安倍総理のお友達だけ」法案が問答無用で通された臨時国会

2018年12月09日NHK日曜討論
森ゆうこ議員発言 文字起こし
(第197国会臨時会 12月10日閉会)

❐ 参院本会議で森ゆうこ議員に発言禁止を求めた伊達忠一議長

森ゆうこ・自由党 幹事長 「議論の入り口にも立っていない審議の進め方。 死に瀕している議会制民主主義」


09:11 ~ 09:12
もう本当に,議会制民主主義が死んでしまった。
言論封殺,これに断固抗議をしたいと思います。

我々は,議論の入り口にさえ立っておりません。
議論をするためには,正しい資料,正しい説明が,なければなりませんけれども,先ほど来お話がありますように,記録を改ざんする,資料を改ざんする。
そして我々が必死に,たとえば(失踪したとされる)外国人技能実習生の(聞き取り)調査の個票を,手で,書き写したんですよ。
そのことによって,初めて真実が分かった。
間違った情報の下に正しい議論ができるはずがありません。

そして此間の本会議,参議院本会議ですが,戦前の帝国議会以下になったんじゃないかと思います。
有名な斎藤隆夫さんの反軍演説 〔1940年(昭和15年)2月2日 帝国議会 衆議院本会議で立憲民政党の斎藤隆夫が行った日中戦争への批判の演説〕 これは,時間制限されたり,それから,発言禁止と議長が止めるようなことはありませんでした。

が,参議院本会議では,私の趣旨説明に対して,議長から発言禁止というような指示も出たところでありまして,もう議会制民主主義,死に瀕していると,強い危機感を覚えております。

❐ 制度の詳細は決まっていない 「改正 入管・難民法 (外国人材受け入れ拡大法)」
政府は,外国人労働者受け入れの全体像をまったく明らかにしないまま法律だけとおした。「総合的な対応策を今月中に取りまとめ,来年4月の施行前に新制度の詳細を国会に報告させたい(大島衆議院議長)」

森ゆうこ・自由党 幹事長 「日本人労働者の労働条件にもたいへんな影響を与える低賃金」

09:11 ~ 09:12
改めて,(極めて問題のある立法を強行した)。
制度設計も決まっていないのに,ただ外国人労働者を,今までは技能実習生ということで誤魔化していたんだけれども,一応は労働者として入れる。
それだけが決まっただけで,社会保障について,いろんな影響があるわけですけれども,たとえば国民の負担,税金でまかなっている部分は多いですからね。 社会保障,教育。それについても,じゃあ国民に納得のできるような制度を提示できるのか。
何も決まっていないわけですので,改めてあまりにも無茶苦茶だなあと思います。

いちばん問題なのは,やはり低賃金。
外国人技能実習生の個票の調査で分かった。
最低賃金以下。
時給100円以下で働いている人もいた,と。
この事実,これを解消しないまま,無理矢理,外国人労働者の受け入れを認めるということが決まったことは,極めて問題で,いろいろ自民党さん言ってらっしゃいますけれども,今までもきちっと対応できていなかった。
これから先これはもっともっと拡大して,日本人労働者の労働条件にもたいへんな影響を与えると,たいへん心配でなりません。

❐ 護憲派を敵に見立てる自民党・下村議員

森ゆうこ・自由党 幹事長 「憲法は,国民のものです」


憲法審査会 11月29日 与野党の合意がないままの開催を決定。野党6党が欠席。
12月10日開催 国民投票法の改正案を継続審議にする手続きを行うことで,与野党 開催に合意。自民党「改憲案」の国会への提示はこれまでのところ行われていない

09:32

萩生田 光一・自民党 幹事長代行
同時刻に常任委員会が開催されて,野党の幹事候補の方が出席できないということが起こってしまって,これは我がほうの責任だと思っていてお詫び申しあげたい


09:37 ~ 09:38
森ゆうこ・自由党 幹事長
これまでいろんな問題があっても与野党が必ず話し合って開いてきた衆議院の憲法審査会を,先ほど萩生田さんが仰いましたけれども,到底他の政党の幹事が出られないような状況で無理矢理やってしまったと。
ちょっと早まったで済む問題ではないと私は思うんですね。

憲法というのは,国民のものですよね。
だから,いろんな考え方はあるにしても,それは1つにまとめていくと。
国民皆さんの理解を深めて,まとめていくということが重要なのでありますけれども,下村衆議院議員の勉強会ですか,「敵を作って,護憲派を敵に見立てて,攻撃すべし」 というようなお話があったそうでございます。
また,産経新聞によると 「現状維持で何も変えようとしない。 現状を良くしようとしていないと,護憲派を斬って捨てた」と。 「思考停止だ」 というふうにご講演 〔12月8日 札幌市での講演〕 されたようですので。
まとめようという動きではないと思います。

❐ 北方領土交渉。 信用ならない安倍総理,河野外相,政府の説明
日ロ首脳会談 12月 外相間で平和条約交渉を行う方向で調整。 来年1月にも首脳会談を行う予定。

森ゆうこ・自由党 幹事長 「安倍総理が独裁政治家として歴史に名を残したいという野心があって日ロ・北方領土交渉を進めているのでは,いけない」

09:56 ~ 09:57
森ゆうこ・自由党 幹事長
安倍総理,河野外務大臣,政府の説明を,ほかの問題を連想すると言いますか,信用できないんですよね。

本当に2島(色丹島・歯舞諸島)返還先行なのか,2島のみと実は約束しているのか,いや,それさえも曖昧なのか。
いったいどういう状況なのか,まったく分からない。

2島,本当に返還,先行して返還ということであれば,日米地位協定で米軍基地を置くというような可能性が出てくる。
それはロシア,どうなってるのか。どう思ってるのか。そのへんもまったく分からない。
これは,あまりにもブラック・ボックス過ぎますので。

安倍総理の振る舞いを見ていますと,完全に独裁政治なんですよ。
国会も,安倍総理のご機嫌を取るだけ。安倍総理しか見ていない。安倍総理に忠誠を誓う与党の,自民党の国会議員が,強引に国会を進めている。
こういう状況のなかですから,独裁政治家として歴史に名を残したいという,そういう野心があって進めているっていうことであっては,いけないと思います。

❐ 格差をますます拡大し,国民生活を壊し,日本の経済をいよいよ破滅に導く消費税・増税
消費税
1989年4月   3%
1997年4月   5%
2014年4月   8%
2019年10月 10% ~ 政府の景気対策「飲食料品などの軽減(8%据え置き)税率」「プレミアム付き商品券」「キャッシュレス決済のポイント付与」。自民党税制調査会~「住宅ローン減税の期間延長」「自動車税減税(試算・年4500円程度)」


10:05
森ゆうこ・自由党 幹事長
消費税の増税は止めるべきだと,改めて申しあげたい。
ただでさえ格差が広がっている。
これは本当に格差拡大,地域の高齢者,そして低所得の皆さん,中小・小規模事業者の皆さん,もう本当にたいへんなことになると思います。

ただでさえ,今国会での「水道法・改正」「漁業法・改正」「外国人労働者を入れる」さまざまな,とにかく 「今だけ,金だけ,自分だけ。 安倍総理のお友達だけ」 というような法案が,問答無用でとおされました。

これ以上,国民生活を壊し,日本の経済をいよいよ破滅に導く消費税・増税。 これについては,止めるべきだと,改めて強く訴えたいと思います。

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ

お読みいただきありがとうございます。応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 参 考
自 由 党
http://www.liberalparty.jp/

◇ 産経新聞
https://www.sankei.com/politics/news/181208/plt1812080029-n1.html
自民・下村改憲本部長 「護憲は思考停止」
2018.12.8 21:06 政治 政局


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック