銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS がんばれ!山本太郎議員 または「悪魔の」税制=消費税

<<   作成日時 : 2018/10/15 15:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 消費税は5%に戻せ!!または「軽減税率」という詐欺
 毎日のように 「軽減税率。持ち帰りだと8%。その場で食べると10%」 というような詐欺的報道があふれ始めている。
 大マスコミも黒田・日銀総裁も 「 8から10%。 2%はたいした悪影響ない 」 と言う。
 そりゃあ,そういう層にとっては,たいしたことないんだろう。

 景況指数だ,株価だ,失業率だ,実質賃金だと,たしかにデータもそれなりに経済の実態を表さなくもない。
 しかし,消費税は,「1億総中流」という幻影のなかで導入された「悪魔の」税制でしかない。

 学識者がデフレを分析して消費税を批判しても,すでに逼迫している私たちの生活は改善を見ない。

では,あなたの,あなたたちの,私たちの,私の生活が,去年より豊かになっているのか? 希望が大きくなっているのか?
 このことが,最も重要な経済指標だと喝破したのが,かの吉本隆明だった。

§§ 金と権力を集中させている層は「表現の自由」がお嫌い
 世界では「右傾化」の流れをせきとめる動きも活発化しているという報道が,やや出てきてはいる。
 しかし,ほとんどのメディアは,異常なことが起きている日本の政治状況をとりあげたとしても,自分たちの利益だけのために,まるで他国のあるいは他の価値観を持つ地域のことのようにしか報道しない。

 かつての民主党が小沢一郎代議士を排除したころから,日本の政治も,私たちの生活も,下降するローラーコースターに乗っている。
 2011年9月にアメリカでは「Occupy Wall Street 99%運動」が起きた。
 日本では同年3月11日の大震災と原発事故により原発反対の大デモが起きた。
 「Occupy Wall Street 99%運動」自体は,震災と原発事故を直接的に〈治癒〉できる運動ではなかったとしても,表現の自由という権利を十二分には理解していなかった日本社会にあって,権利としての表現の自由への〈気づき〉を促進させたことも間違いない。

 インターネットの普及など,技術的な条件により,こうした自由と権利の拡大に対する〈目覚め〉が加速されたこともある。
 しかしむしろ,金と権力を集中させている層にとっては,「ビッグ・データ」として入手した情報によって,大衆操作が安易になっていることを 警戒し続ける必要がある。

 なにしろ,金と権力を集中させている層は,実は「表現の自由」が お嫌いなのよ。

§§§ がんばれ! 山本太郎議員
 私にとっては,税制,経済政策については自由党の考えが理解しやすい。

 マジョリティにとってだろうが,マイノリティにとってだろうが,共通の課題とは何か。
 災害,事故,そして増税。
 ほかにもあるだろうが,すべての人びとにとって逃れられない課題を浮き彫りにする必要がある。

 なお,学者,有識者から小選挙区制についての批判があるが,現在の社会状況では中選挙区制が ただの人気投票にしかならないという欠点にも言及してもらいたいと,私はおもう。

 
山本太郎 反緊縮・財政出動!‏ さん
https://twitter.com/yamamototaro0
参院選前、不利な状況なら与党は「凍結」カードを出すはず。今10%への増税を強調しておけば「凍結」カードは効果絶大。野党は「凍結」と寝ぼけてる場合でない。庶民生活を考えれば消費税は10%も凍結もない。 まずは5%を野党共通の訴えに。
16:53 - 2018年10月13日
画像


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ

お読みいただきありがとうございます。 ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 参 考
自 由 党
http://www.liberalparty.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
がんばれ!山本太郎議員 または「悪魔の」税制=消費税 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる