銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡口基一裁判官の「分限裁判」― 東京高裁は表現の自由を奪い民主主義の破壊に手を貸そうとしているのか

<<   作成日時 : 2018/09/12 20:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/12
画像


§ 玉城デニー候補 政策発表 = 沖縄県知事選 明日13日 告示 30日 投開票

 沖縄にも「金目」をチラつかせ続ける自公政権のやり方に,もう騙されることはない。 沖縄は,原発もなく,世界屈指と言えるうつくしい海がある。
 3.11のあと,そのゆたかな自然環境ゆえに移住を決めた人も少なくなかった。

 県民は,たぶん知っている。 日本のなかで,なぜ沖縄だけに米軍基地が集中しているかを。
 それは1つには,遠く米国本土を離れた基地で過ごす軍隊の士気が下がらないためにも,沖縄の良好な自然環境がうってつけだからだ。 ひとえにアメリカの軍隊が快適であるために居座り続けた場所を簡単に手放したくなかったからだ。
 けれど今,アメリカもアジアの軍事基地について再考する用意があるはずだ。

 国民大衆が必死で命をつないでいた敗戦の時期に,安倍首相の祖父である 岸・元首相が結んだ「密約」によって,日本はアメリカの属領としていびつな ‟自由” を謳歌してきた。
 今こそ,沖縄はほんとうの自由を手に入れなければならない。


誇りある豊かな沖縄。
新時代沖縄
玉城 デニー

https://hiyamikachiumanchu.com/wp/wp-content/uploads/2018/09/2018tamakidenny_policy-1.pdf

画像


◇ 琉球新報
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-800962.html
国、個別補償「できない」 新基地建設 辺野古区に伝達
2018年9月11日 11:32
【辺野古問題取材班】


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ


§§ 岡口基一裁判官の「分限裁判」 ― 東京高裁は表現の自由を奪い民主主義の破壊に手を貸そうとしているのか

東京高裁 長官室で

 Twitter やめないんだったら分限裁判にかけて裁判官をクビにしてやる

 日本の司法は,端から表現の自由を毀損しようとしているのか。
 私たちが権利を行使し,社会が民主主義を実現しようとするとき,もっともだいじなものが表現の自由だ。
 だからこそ,何かしらの表現が人の感情を傷つけたかどうかの線引き,ルールづくりについては,道徳律についての緻密な論議と社会的合意が必要不可欠だ。

 岡口基一裁判官が言うように,裁判所が妄用として 「当事者感情を傷つけた」 と「分限裁判」にかけたことは,裁判所自ら,法そのものを形骸化しようと考えている証左ではないのか。
 表現の自由にとどまらず,さまざまな権利が危険な状態に晒されている。


◇ 弁護士ドットコム NEWS
2018年9月11日 17時26分
https://www.bengo4.com/internet/n_8519/
岡口裁判官が会見 「ありえないことが起きている」 「戒告なら法治国家とは言えない」
【ノーカット動画】 岡口基一裁判官、司法記者クラブ会見
https://www.youtube.com/watch?v=aY-M2aisKl4

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-19352610-kantelev-soci
裁判官がSNS発信で懲戒? 最高裁大法廷が判断へ … 岡口基一判事 「裁判を受ける国民の皆さんにとって悲劇」
9/10(月)19:35配信


§§§ 統計の信頼性を疑われる厚労省「毎月勤労統計調査」

 疑われるような統計をもとに「賃金上昇」?
 これで消費税を10%に増税しようとしているなら,単なる詐欺だ。
 またしても安倍内閣への忖度なのか,もしくは国民大衆をバカにしているのか。


 高めになっているのは、最も代表的な賃金関連統計として知られる「毎月勤労統計調査」。 厚生労働省が全国約3万3千の事業所から賃金や労働時間などのデータを得てまとめている。 1月に新たな作成手法を採用し、調査対象の半数弱を入れ替えるなどした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00010000-nishinpc-soci
統計所得、過大に上昇 政府の手法変更が影響 補正調整されず…専門家からは批判も
西日本新聞
 9/12(水) 10:14配信


ご覧いただきありがとうございます。 ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡口基一裁判官の「分限裁判」― 東京高裁は表現の自由を奪い民主主義の破壊に手を貸そうとしているのか 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる