銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍・自公政権であるかぎりは,まっとうな手順が足蹴にされる

<<   作成日時 : 2018/09/05 20:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/05
画像


§ 台風21号 

 今日もまだ停電が続いているという関西地方。 甚大な被害をもたらしている台風21号は,昨日4日,関西国際空港では,最大瞬間風速約58.1mを記録したと報道された。
 時速では219.16km。

 関空の被害は,一部 人災の指摘もある。

 東京地方でも風速20mほどの強風で,短時間だったけれどメトロ東西線が運休していた。 同じような自然災害が東京地方を襲ったとき,もっと酷いことになるだろうなと考え込む。
 そして,福島第1原発に影響はなかったのだろうか。

§§ 福島第1原発
 事故の収束作業にあたっていた50歳の方が被曝による肺がんで亡くなったことを厚労省が労災認定したという。
 なぜ発症してすぐに認定をする仕組みをつくれないのか。
 収束作業にあたっている作業員は1日あたり平均約5000人という。 そのすべての人たちに同様のリスクがありうるわけで,定期的な健診と速やかな治療と補償は必須なのではないか。

 8月30日,31日に福島県と東京都の三会場で開催された経産省の 「トリチウム水」 の海洋放出について社会的同意を求めるための公聴会が大荒れだったことについてハーバー・ビジネス・オンラインの記事を読む。
 簡単に結論だけ言うと,「まっとうな手順を無視した政府・東電」。

 安倍・自公政権であるかぎりは,いつもいつも,まっとうな手順が足蹴にされる。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180904-00174094-hbolz-soci
東京電力 「 トリチウム水海洋放出問題 」 は何がまずいのか? その論点を整理する
9/4(火) 15:40配信

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ

ご覧いただきありがとうございます。 ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍・自公政権であるかぎりは,まっとうな手順が足蹴にされる 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる