銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS JFAもNHKもFIFAに何か頼んだりする力量は全然ないんだね

<<   作成日時 : 2018/06/30 20:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 九州北部の豪雨。災害が心配
❍ 高齢化した過疎地の災害時の問題

 ほんとに暑い。 関東地方は29日に早くも梅雨明け。 今年あまり雨が降らなかったから,8月ころ水不足になるのか。 沖縄もすでに水不足という。

 昨年の豪雨災害の復旧も完全にしないまま,九州北部はまた大雨。
 高齢化した過疎地の災害時の問題に対処するには,情報の迅速化だけでなく,国政が人口問題つまりは地方の問題にもっと深刻に対処する必要があるはずだ。
 わずかな大手町利権とでも呼べばいいのか,「TPP11」や「高プロ」を制定し,果ては「カジノ」だからね。

❍ 博打で儲けたお金は,またほかの博打場に流れるだけよ
 自民党・公明党の考えてることは,ほんとにどうかしてる。
 ギャンブルに大金を賭けて,それで儲けたお金を手にした人 つまりハイ・ローラーなんてのは,博打場の周囲にある美術館や寺院や歴史的建造物や名勝地のようなところでもっと無謀に大金を消費してくれるわけがない。
 またほかの同じような博打場に直行して,そのお金を賭けて遊ぶことになるんじゃね?
 笑っちゃうような柴山議員の発言よね。


6月24日 NHK日曜討論 一部
柴山 昌彦 筆頭副幹事長 自民党
ハイ・ローラー という方がですね,やっぱりお金を回すと。お金を消費してもらうことによって,その地域の経済が豊かになる

 〔 high roller 無鉄砲に大金を賭ける人 〕

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ


§§ 何があるか分からないと言われるW杯
1) 27日。韓国すばらしかったね!

 韓国チームは,気迫に満ちていた。 1次リーグ敗退とは言え,ドイツに勝った。
 しかもドイツはW杯史上初めて1次リーグ敗退。 何があるか分からないと言われるW杯の醍醐味を創出した韓国は,すばらしかった。

2) サムライらしくない選択でも日本の選手たちにとって決勝トーナメントで力を磨くのは良いこと...
 25日に1次リーグ敗退が決まっていたのでポーランドでは 「W杯の話はしないでね」 みたいになってたという噂もあった。 日本が決勝トーナメントに残る作戦をとったとき,ポーランドは敢えてそのことに抵抗しなかった。
 ポーランド・チームの実力は日本を上回っていることは前半で明らかだった。 で,最後の10分が激闘だったら,とりあえずこのゲームに勝つだけでいいやと思ってるポーランドでも あと2〜3回シュートを決めていたんじゃないかと思う。

 これが,フットボール精神にふさわしいかどうかは,私はちょっと疑問を持つんだけど,サムライらしくない選択であっても日本の選手たちにとっては決勝トーナメントで,しかも強豪ベルギーとのゲームで力を磨くのは良いことかな。 日本時間7月3日(火)午前3時から。
 ところでJFAもNHKもFIFAに何か頼んだりする力量は全然ないんだろね。 ロストフ・ナ・ドヌで午後5時なら日本は午後11時。 あと4時間早くキックオフしてくれればねえ。
 このところほぼ熱帯夜。 だからってロシア大会が終わるまで夜更かしして観戦するわけにもいかない。

3) でも,侍のイメージはとても悪い
  サムライ・ブルーとか・サムライ・ジャパンとか結構当たり前に言うけど,侍のイメージって良くないと私は感じてる。
 武装した侍は町民をひれ伏させるだけで弱い者を助けもせず目上の者だけに仕え,暗闇で待ち伏せして殺人したり,「武士は食わねど高楊枝」のような空威張りがスタイルというイメージしか思い浮かばないから。
 日本で「勝利」の象徴と言えば,カミカゼ,トッコウ,サムライなんだとしたら,ものすごくお粗末だ。

蛇 足)
 美しい町並みと良い気候のロストフ・ナ・ドヌに行ってみたい。 このクリスマス・ヴァージョンのマトリョーシカは,ロシアのお土産なんだけど,ネコだってさ...なんだかウサギっぽいんだけど

画像

画像

画像


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JFAもNHKもFIFAに何か頼んだりする力量は全然ないんだね 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる