森 ゆうこ「安倍総理の国家の私物化3点セット。真相を解明し,責任を取っていただく」

1月21日 NHK日曜討論

◆ 明日22日からの通常国会に臨んで

09:09~09:10
森 ゆうこ 自由党 幹事長代理
 おはようございます。
 権力の暴走を許さないという立場で闘っていきたいと思います。
 森友・加計問題については,すでに会計検査院の特別報告も出て,それからさまざまな口裏合わせもやっていたということも分かっていて,これはもう明らかにおかしいわけで,しかもその答弁の責任者であった佐川(宣寿)理財局長が なんと税金を集めるその責任者・国税庁長官に栄転してしまった。
 これはもう本当に責任をはっきりさせなければならないと思いますし,国民の生活が苦しくなるなかで、安倍総理のお友達だけが優遇されてきた問題,森友・加計にくわえて,逮捕状の執行停止問題(※)もありますので,国家の私物化3点セット。
 権力の暴走を許さない。
 徹底的に闘っていきたいと思います。

(※) 中村格刑事部長が,山口敬之氏の伊藤詩織さんに対する準強姦事件逮捕状を執行停止した問題。

◆ 6年連続で過去最大規模に膨らんだ予算案
平成29年度補正予算案
追加歳出 2兆8964億円

平成30年度予算案
歳 出

一般会計
総額 97兆7128億円(過去最大)
 防衛費 5兆1911億円(過去最大)
歳 入
税収見込み
59兆790億円 (バブル期並みの見とおし)
国債発行
33兆6922億円(歳入の34.5%)


09:27~09:28
森 ゆうこ 自由党 幹事長代理
 まず,アベノミクスで異次元の金融緩和を続けてきて もう限界というか,将来を先食いしているという批判も出ている。
 結局その旗振り役だった竹中平蔵さんも,トリクルダウンはないと,掌を返したように説明している。
 国民の生活が良くならなければ,この国は内需型の国ですから,経済も良くならないということはもうすでに分かっている。
 介護・医療・年金そしてなによりも子育て支援,これをしっかりと,この間開いてきた格差あるいは生活に困窮する方の問題を解決しなければならないと思います。

 先ほど農業の話があったんですが,去年8本の法律が成立いたしまして,農業,ぜんぜん違う世界が始まる。
 減反も廃止ですし,そして直接支払いも終わるということで,農業にとってほんとうに厳しい状態になると思います。
 ほんとうに国民の生活,そして地方を,しっかりと支えていくものになるのか,まったく自民党さんの言うことと違うのではないか。

◆ 「働き方改革」

09:53~09:54
又市 征治 社民党 幹事長
 私はこの法案は,ひと言でいえば毒饅頭法案だと思いますよ。
 若干の残業時間の罰則付き上限規制,これはさっきから出ているようにいくらかは評価していい。
 何のことはない,残業代ゼロという悪名高い「高度プロフェッショナル制度」これを導入をします。あるいは,定額で働かせ放題の「裁量労働制」の対象を拡大をしていく。
 労働者が求めていないものを,8本の法律に皆ガチャンコとまとめてね。
 岸本さん(希望の党 幹事長代理)が仰るように,安倍政権,これが大好きなんですね。
 安保法制も,11本の法律を皆まとめて。
 審議なんか まともにできやしない。
 今度の場合でも,賛成できる部分があっても,賛成できないということになっている。
 柴山(自民党 筆頭副幹事長)さんね,ちゃんと(法案を)分離をして,しっかりと議論ができて,ほんとうに労働者の働き方が良くなる,残業規制がしっかりと行き届いていくという,こういう法案に仕上げるために,与党は努力してくださいよ。 よろしくお願いしますよ。


09:54~09:55
森 ゆうこ 自由党 幹事長代理
 過労死はぜったい起こしてはいけないということは,まず大前提です。
 この「働き方」は,かつて女性が家庭で専業主婦として家庭生活を全面的に責任を負い 男性が企業戦士として働くという,そのかつての そんな長い期間でもないんですけれども,その日本社会の「働き方」が,頭の中にこびり付いていて,その発想から抜け切れていないんじゃないかなと,私は思います。
 「女性活躍」も いいんですけれども,今のような「働き方」ですと,まず家庭と仕事の両立は,ぜったい,できません。
 男性も女性もギリギリまで働く。 どうやって結婚相手を見つけ,どうやって子どもを産み,そして育てることができるのか。
 こういう発想を完全に転換して議論していかなければならないと思いますし,又市さんが仰ったように,2つ一緒にやるってのは,ぜったいダメですよ。 もっとしっかり議論しましょう。

◆ 憲 法

10:07~10:08
森 ゆうこ 自由党 幹事長代理
 主権在民。
 この国の主権者は,国民であります。
 国家の私物化3点セット,森友・加計問題に加えて,伊藤詩織さんという女性のジャーナリストの準強姦事件の逮捕状執行停止問題,これは今,超党派で検証しております。

 権力の濫用,国家の私物化が強く疑われている安倍総理が,その権力を抑制する・縛る,そして国民の基本的人権を守るためにある憲法そのものの改正,このスケジュールを,自ら提示をしていくということは,国民の皆さんはほんとうに怒らなければいけない。
 憲法は国民のものなんですよ。
 それを一方的に「改正しよう」,そのスケジュールまで言っていることに対して,私は国民の皆さんと一緒に しっかりと声を上げ闘っていきたいと思います。

◆ 国会論戦

10:12
森 ゆうこ 自由党 幹事長代理
 平和憲法を守り,国民の生活が第一の政治を実現していく。
 そのために,安倍総理の国家の私物化3点セット,しっかりと真相を解明し,そして責任を取っていただくように,厳しく迫ってまいりたいと思います。

◇ 参 考
自 由 党
http://www.seikatsu1.jp/

◇ 報道など
新聞社説から総スカン 18年度予算案の「甘い」見通し

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0114/jc_180114_6116205442.html
1月14日(日)13時0分 J-CASTニュース

この記事へのコメント

まごを心配するおばあちゃん
2018年01月22日 09:45
ブログ拝見しました。丁重な書き起こし有り難うございます。昨日は防災訓練(ミサイル訓練ではない)で日曜討論を見逃してしまいました。ゆうこ議員の発言は、バッシングされてもぶれないので信頼しています。民主党から増税反対で離党、未来の党をたちあげるも女性党首の迷走で壊れ、希望の党これまた女性党首の迷走で目、耳、口をふさぎたくなる迷走ぶり。訓練に参加した人たちには、高齢者が多い。原発は、終わりにしなくては、とか、自民党を応援できないが、他に党が見当たらないとか。最近私は、小沢一郎さん、森ゆうこさん、自由の党を応援していることを声にだしていっているのですが。うなずく人が沢山増えて、自由党に議員の皆様が集まって、政権をとっていただきたい。我々の感心は、税の無駄、暮らし、安全な防災に強い国等々。防衛大臣の口から、アメリカと北朝鮮の戦争をにおわすような発言を会見で平気でするよう日本。嫌だ!と戦後をしっている方の言葉です。はやく票に表れてほしいと、強く思っているこの頃です。だらだら呟いてしまいましたが、お身体大切にしてください。有り難うございました。
レイナ
2018年01月23日 13:02
まごを心配するおばあちゃん様
いつもお読みいただき,そして核心に迫るコメントを,どうもありがとうございます。
私の気持ちも,お書きいただいたとおりです。

この記事へのトラックバック