ラジオまで...選挙終わってから,「ホントの争点は」なんて,言わないでヨ...

2013年7月21日(日)今回の参院選投票率は52.61%
47.39%が,投票に行かなかった。行けなかった。

画像


沖縄県 投票率53.43%(前回52.44%を0.99ポイント上回る)
 糸数慶子氏 29万4420票
〔沖縄社会大衆党・推薦=生活の党,みどりの風,社民党,共党産〕

東京都 投票率53.51%
山本太郎氏 65万7505票
〔推薦・なし〕 

 今朝6時頃,TBSラジオのニュースを聞いた。
 選挙の開票が,全部終わっている今になって,今回の選挙の争点は,ほんとうは消費税増税問題とTPPの問題,原発およびエネルギー問題,また特に中韓との国際関係だと,解説していた。まだ眠たかったので,解説者の名前までは覚えていないが,なんとかしろよ,おいっ,今さらねえ。
 投票前は「ねじれ」って,なんか大騒ぎしてた感じだったよ。

 しかも,誰でも分かる簡単な算数を必死に隠して,「消費税が3%上がるのは」とまで言う経済学者までいた。
 昨夜の同放送局。飯田泰之氏は「消費税が3%上がるのは」と,意味不明な言い方で騙くらかそうとしていた。
 だいたい「消費税が3%上がる」などとウソつき甚だしい。
 5%の3%値上げなら,ただしくは実質3.15%でしょうが!!!
 荻上チキ氏は自称“評論家”だけのことあって,その辺は関知したくないのでしょうか?
 消費税5%が8%に上がるのは,実質,税金は60%の増税なのですよ。

 10,500円で買えた物が10,800円になったから,消費者にすれば「出費が3%増えるだけだろ」とか10,500円で買えた物が11,000円になったから,消費者にすれば「出費が5%増えるだけだろ」言う乱暴な問題ではない。
  これでは「財政再建」もできないとかで,すぐに10%に増税される時は,消費税5%が10%に上がる,つまりは,消費税の金額の実質100%の増税なのですよ。
 姑息どころか,こうした狡猾な言い方で,何を維持しようとしているんだろうか。リーマンショックを引き起こした,アメリカのサブ・プライム・ローンほどの小難しい詐欺的手法の統計学でだまくらかすほどの知能の奴あ,ラジオなんか聞いてないから,この程度の詐欺的言い方でいいやって,思ったのかい?

 きっと,テレビのニュースはもっと酷かったに違いない。
 東京都墨田区押上1丁目1番13号・東京空塔から,誰のためなのか何のためなのかよう分からん編集をされ,公共の名の下にニュースとしてニッポン中を駆け巡ったことだろう。

 挙げ句,「憲法改正」については「国民の忌避感があるから,自民党もそんなに突っ走れないでしょう」と,マスメディアが言う。あまりに情けない。言論以外に術のない立場の人達が,この発言とは驚くばかりだ。平気で「憲法改正,どうしますか」と,あの“改憲草案”を発表している自民党に聞くこと自体が,報道の正義も自由もかなぐり捨てた態度だと言うのは,辛口すぎますか?
 こうした報道姿勢による発言が,無関心・無責任を,誘導していると考えられませんか。
 大手マスコミにいれば,タップリ身入りがあるから,知ったこっちゃない,そういうことでしょうか?
 テレビもラジオも新聞も,言論から最も遠い存在としての道をなぜ選んでしまっているのでしょうか?
 時々わたくしが取り上げている月刊誌『選択』も,この数年,酷いもんで,政治や状況の“スタイルとしてのワルクチばかり言えば済む”という姿勢の記事ばかりになり,これは本来読者を小馬鹿にしている編集方針で,なぜか反省のカケラすらない。
 で,わたくし,当然にして,購読は,やめました。

 TPP問題は,アメリカでも,オーストラリアでも,普通の働く人びとから不安や不満や異議も吹き出している。20世紀初め,だいぶ昔はデトロイトと言えば自動車,自動車と言えばデトロイト。その街からゴッソリ人がいなくなり,財政破綻したそうだ。
 実はTPP交渉に反対してる業界が,アメリカの中にもあるという。
 世界中の産業構造の再編成,悪く言えば人類の再不自由化が起きているかも知れない。
 政府が,「株価・株価」そういう旗振りする時代がヘンだってことは,時間が経たなくては分からないのだろうか?
 そも,有形の経済活動,実体経済と言うものは,モノ・サービスを提供する株式会社が,大勢のふつうの人々の生活そのものでしか成り立たないことなのに,しかし随分前から,株主だけがどうしたこうした,座して汗もかかず「カネ」で「カネ」を売り買いする奴等の天下?
 安倍・自民政権は,昨年「額に汗して働く人が報われる社会」と言った。
 言ってるだけの,キャッチコピー。
 意味のない,費消だけが残されている。

 
§ 過去の参議院議員通常選挙
投票率が最低だったのは
1995年44.52% 次,1992年50.72%

参議院議員通常選挙投票率・低い方から
44.52%
1995(平成7)年7月23日(日)第17回 
50.72%
1992(平成4)年7月26日(日)第16回
52.61%
2013(平成25)年7月21日(日)第23回

§§ どんな年だったか?

1995(平成7)年 1月17日(火)朝5時46分 阪神・淡路大震災(=兵庫県南部地震)
1995年3月20日(月)地下鉄サリン事件
1995年8月15日(火) 1945(昭和20)年8月15日(水)に,昭和天皇の「終戦の詔勅」朗読ラジオ放送により,日本の第2次世界大戦の降伏が国民に公表されてから,50年目

同年の流行語大賞「がんばろうKOBE」仰木彬氏(オリックス・ブルーウェーブ監督),「無党派」青島幸雄氏(東京都知事),「NOMO」野茂英雄氏(LAドジャーズ投手)

1992年3月14日(土)東海道新幹線「のぞみ」運転開始
1992年7月1日(水)山形新幹線「つばさ」開業。
1992年7月25日(土)~8月9日(日)バルセロナ・オリンピック
1992年9月3日(木)~9月14日(月)バルセロナ・パラリンピック
1992年6月15日(月)PKO協力法案成立 
1992年9月12日(土)毛利衛氏 NASA Endeavour で宇宙へ
1992年9月17日(木)自衛隊がカンボジアへ派遣される

流行語大賞「うれしいような,かなしいような」「はだかのおつきあい」きんさん,ぎんさん。前者は長寿の感想で,後者は貴花田氏と宮沢りえ氏婚約についての感想とか。

流行語大賞と言えば,
2009(平成21)年「政権交代」鳩山由紀夫氏(内閣総理大臣)
昨年2012(平成24)年「ワイルドだろぉ」スギちゃん(=杉山栄司氏・お笑い芸人)

§§§ そして,  
  
2011(平成23)年
3月11日(金) 日本
地震・津波・原発事故
9月17日(土)~ アメリカ
“We are the 99%.”“Occupy WALL STREET.”

< 2013/07/31 13:50 追記 : ロボコップという映画を思い出して調べ直した。デトロイトはすでに自動車工業は,すっかり撤退していると分かった。途中の部分を書き直した。 >

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック