予算委員長の気骨か “参議院予算委員会を休憩”

2013年6月24日(月 )

 衆議院の小選挙区の区割りを「0増5減」の法律に基づいて見直す法案は,自公をはじめとする3分の2以上の賛成多数で再可決されて,成立する見通しとか。
 参院予算委員会には,安倍首相はじめ閣僚,および与党側の委員が欠席していて,午前9時から予定されていた参院予算委員会は「休憩」中。
 これは,石井一・参議院予算委員長が「内閣が取った措置は参議院予算委員会を愚弄するものであると同時に,憲法の精神に反しており,断じて容認するわけにはいかず,予算委員長として政府に猛省を促す」と批判し,委員会を休憩にしたためだそうだ。


 南アフリカの元大統領・ネルソン・マンデラ氏(1918年7月18日~)重態という。

 エドワード・スノーデン氏がロシアに行くとかのニュースも聞いたが,今朝10時過ぎにはエクアドルに亡命申請のようだ。


 東京都有権者のうち,56.5%=約600万人が「権利行使」をしなかった。
 東京23区「地元」意識の希薄。でも,都心は特に,想像以上に高齢化が進んでる。若く屈強を装う phantom ship には共存の意識は希薄。
 そして東京郊外住宅地の「地元」意識の希薄。だいたい満員の通勤電車と,より郊外化する例えば大型アウトレット・ストア,おなじようなコンビニ。車がなければ通院もままならない日本の過疎地域との違いは,人口が多いのでまだバス路線などが確保されていること。大きな違いは,草木一本に対する共生感は,ないことだろうか。


2013年6月23日日曜日東京都議会選挙
投票率 43.5%


前回54.49% 10.99ポイント下回る。過去2番目に低い。

過去最低は1997(平成9)年の 40.80%
過去最高は1963(昭和38)年の 70.13%

期日前投票(22日まで)8・33% 89万7,410人
当日有権者数    1,058万9,228人
選挙人名簿登録者数 1,077万7,331人 (平成25年6月13日)
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/topics/togimeibo.pdf

2013年6月23日執行 東京都議会選挙 党派別当選者数
< 党名の下の数字は当選数(うち女性) 現職 元 新人 現有議席 >
自 民
59( 3)  34  6  19  39
公 明
23( 3)  23  0   0  23
共 産
17(11)   6  5   6   8
民 主
15( 0)  14  0   1  43
みんな
 7( 4)   1  0   6   1
生活者ネットワーク
 3( 3)   2  0   1   2
維 新
 2( 0)   1  0   1   3
生 活 
 0( 0)   0  0   0   0
みどり
 0( 0)   0  0   0   0
諸 派
 0( 0)   0  0   0   0
無所属
 1( 1)   1  0   0   6
 
合 計
127(25) 82  11  34  125
 (定数 127)      (欠員 2)


◇ 参考

東京都選挙管理委員会 Tokyo Metropolitan Goverment
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/data/data02.html

画像

 JR線橋梁 多摩川 5月 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック