生活の党・代表小沢一郎 衆議院議員 千葉記者会見/要旨・公式発表

お詫びと,訂正

2013/04/17  14:27 付けのメモ 「国民は見ている/連休前の結果②」
http://4472752.at.webry.info/201304/article_21.html

 ◇ お断り
今回メモは,録音状態から,よく聞きとれない部分は省略し(カッコ)内は,すべて私の補足となります。間違い等見つけられましたら,お知らせ下さい。


 4月17日のメモ 「国民は見ている/連休前の結果②」は,政治にも知識がとぼしい,わたくしの個人的なメモで,正確さがたいへん不足していました。
 お読みになった方,また,そのままコピーされた方には,お詫びいたしますとともに,正確な発表と差し替えられるなど,適切にご判断をいただきたくお願いします。約100名の方が,これをすでに読まれていらっしゃいますので「生活の党」と,支援されている団体,組織,会などの皆様には,特にお詫び申し上げます。
 ただし,個人的な間違いを隠すつもりはありませんので,17日のメモは削除しないで,以下に公式発表を,全文引用させて頂きます事といたします。



国民は見ている/連休前の結果③


‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ 


生活の党 小沢一郎代表記者会見  2013/04/15

公式発表 

 国民の生活が第一 生活の党 ――People’s Life Party ――    http://www.seikatsu1.jp/ 

ホーム > 最新活動情報 > 2013年4月15日> 党活動
連携すれば自民党以外の受け皿になる
小沢一郎代表千葉記者会見 

Q.  千葉に入った感想と、参院選千葉県選挙区での対応は。

.  今日千葉に来たのは、金子(健一)君のところの、組合長はじめ山武農協の皆さんとずっとおつきあいをさせてもらってきているから。それで今日の竣工式ということで出席させてもらった。千葉の選挙区については、他と同じだが、このまま各党ばらばらでやれば、千葉もぜひ(候補者を)擁立したいと思っている。が、自民党が2人(新人候補は八千代市長)になり、維新も我孫子(市議を立てる)、民主も長浜氏(長く千葉8区から出馬)で、みんな東葛である。その意味では戦えると十分思っているが、地元の、金子君をはじめみんなの相談の結果でもって、最終的に決めようと思っている。ただ他の民主などの党がどうするかが、やはり一番の問題である。連休前でだいたい傾向がわかるのではないか。

Q.  昨日行われた伊丹、宝塚市長選で、維新の候補が、橋下徹代表が応援に入ったにもかかわらず、大敗と言えるような結果に終わったがどう受け止めるか。

. その前兆は東京の小平(市長選)で出ているではないか。だから私が言った通りになったではないか。(維新の人気が)そんなに長くは続かないと。なぜなら自民党と一緒だからである。国民の皆さんは、「自民党じゃない。世の中をちゃんと変えてくれるだろう」と思って維新に投票したわけである。ところが今の国会でもずっと自民党と同じだし、憲法改正も自民党と一緒に3分の2を取ろうと言っている。やはりだんだん正体を国民の皆さんがわかってきたのではないか。一時騙されてもちゃんと見ている、と思う。しかし関西で負けたのは大変である。これが象徴的かな。

Q.  千葉県、また千葉11区の重要性をどう考えているか。

.  それはもちろん、金子君が頑張っているから、次は、と思ってお願いしているところだ。私はそもそも母親が千葉(出身)だから、半分千葉県人である。僕のところは東葛だ。柏の沼南が母親の実家で、だからそう意味で、千葉の事はすごく身近な感じがする。だから参院選でも、今のところ維新と、渡辺喜美君のところはどうするかわからないが、維新の方にスタンスが傾いているようだが、そうでない政党が一緒に手を携えてやろうということになれば、かなりの戦いができる。特に地方は。だから民主と社民とみどりも含めて我々もと、これが連携したら結構な戦ができると思う。だからそれをやるということになれば、こちらは全面協力する。今岩手をはじめとして、門戸を開いて、まだ(候補者を)決めないで待っているわけだから。ただ民主がどう考えるかだ。彼らも分かりきっているはずなのだが。地方では、民主と生活と社民が一緒になったら、固有の票だけでなく、連携しているというイメージで入る。一方で、維新が下火になっているという状況があるから、自民党以外のどこに入れるのだ、という票が入るようになる。その受け皿になる。

Q.  みんなの党と組むことは。

.  みんなの党もいいと言えばいい。ただ彼らはTPP絶対推進になっている。だがTPPは事前協議もアメリカの言う通りになっている。自動車だけは勘弁して、という話だ。他もみんなそうなってしまうであろう。

‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡



この記事へのコメント

無心
2013年04月19日 18:33
了解いたしました。
さっそく、公式発表のものと差し替えさせていただきました。いつもありがとうございます。
レイナ
2013年04月19日 21:17
お手数をかけてしまい,申し訳ありませんでした。 ここで書いてしまって良いのかどうか分かりませんが,2012年12月12日の特派員協会でのスピーチを文字にした時,初めの数時間だけで4,000以上のアクセスがあり,本心を言うと,もうただ,ただ,おそろしい感じで,もう止めようかとも思ったのですが,後でちょっと読みたいから,など,友だちに言われたりして続けています。わたくしの器ではツイッターで何万の方と交流するなども想像できないので,体調の続く時は,また間違いつつも出来そうかなと思っております。

この記事へのトラックバック