銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 「陸自・日報 隠ぺい」も,要はぜんぶ安倍内閣が責任とらなきゃダメだろ!

<<   作成日時 : 2018/04/04 15:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

憲 法 第3章 国民の権利及び義務
第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。


西尾 隆 教授
国際基督教大学 行政学

「公務員制度」と「人事管理」の間
 「公務員」のコンセプト


 公務員とは何か。ひと言で言えば「政府(国および自治体)において一定の公務を遂行する職員」ということになる。しかし,この問いは見かけほど単純ではない。

 日本国憲法は,「公務員を選定し,及びこれを罷免することは,国民固有の権利である。 すべて公務員は,全体の奉仕者であって,一部の奉仕者ではない」(第15条)と定め,公務員のあり方に関する基本原理を示している。 だが実際に国民が選定罷免できるのは,公選職である国会議員や自治体の首長・議員,解職(リコール)の対象となる自治体の役職者,および国民審査制度のある最高裁判所判事のみであり,440万人に及ぶ国と自治体の職員の大部分に対し,国民は直接の任免権を有しない。 憲法の考え方は,政府の少数の主要メンバーを国民に選択させることによって,政府全体への民主的コントロールを確保しようとするものである。

〔 出展 〕
『 行政の新展開 』
福田 耕治 真渕 勝 縣 公一郎 編
法律文化社 2002年12月10日 初版

第8章 公務員制度と人事
2 「公務員制度」と「人事管理」の間

p.206〜
2.1 「公務員」のコンセプト


§ 「陸自・日報 隠ぺい」も,要はぜんぶ安倍内閣が責任とらなきゃダメだろ!

 イラク戦争に派遣された陸上自衛隊員は1万人。
 イラクやインド洋に派遣され帰国後,在職中での自殺者が56人という報道もある。
 小野寺防衛相が,「ない」としていた 1万4000ページに及ぶイラク戦争の陸自日報を提出予定だそうだ。
 昨年,南スーダンPKO日報の隠ぺい問題で稲田・元防衛相は引責辞任したが,そのときでさえ,安倍総理は国の安全保障にかかわる公文書の隠ぺいの責任を問われて当然だった。

 安倍総理がいつまでも政権にしがみついているのは,次々とご自身の,また政治の,行政の,あるいは官僚の,さまざまな腐敗を明るみに出したかったからなのかなあ!!


◇ 参 考
森 ゆうこ 自由党 参議院会長
 おはようございます。
 今,国会で大臣から答弁をいただいております。
 その答弁は,虚偽ではありませんか?
 書類が提出されても,その書類は,改ざんされていませんか?
 1つ,1つ 確認しなければ議論が成り立たない状況。

 もうほんとうに国がひっくり返るような,議会制民主主義が完全に壊されたという状況であります。
 この状況の責任を取って,私は内閣はすぐさま退陣すべきであると考えます。


 安倍昭江夫人が名誉校長を務めていた森友学園に対して,タダ同然で国有地が払い下げられた。
 これは事実であります。
 そして,この間いろいろ明らかになったこと。
 答弁との整合性を取るために(決済文書を)改ざんしたというふうに説明してしているわけですけれども,佐川さんの答弁は政府参考人ですから,大臣そして総理の答弁と同じなんですよ。
 その詳細な説明ですので。
 その答弁との整合性を取るために,ということは総理の答弁との整合性を取るためということだと思います。
(2018年3月25日 NHK日曜討論)

立憲デモクラシーの会
http://constitutionaldemocracyjapan.tumblr.com/
公文書改ざん問題声明(3/26)

安全保障関連法に反対する学者の会
http://anti-security-related-bill.jp/

郷原信郎が斬る
https://nobuogohara.com/2018/04/02/
「刑事免責」導入で文書改ざん問題の真相解明を

画像

 八重桜。 2週間前 3月21日に雪が降ってたのに,桜の季節外れ感ハンパないほど,今日は夏日で暑い。

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ


§§ こども食堂の持続可能性は,社会保障政策として実現すべき政治課題

 こども食堂の食の安全などに係る事故対応の保険料を工面するためにクラウド・ファンディングが始まっていると報じられているが,一刻も早く子どもの健全な成長に政治の「介入」が必要だ。

 こども食堂は,将来性のある新たな地域活動として,あるいはかつてあった「お互いさま」という緩やかな相互扶助のメンタリティを復活させていることなど,その意義は大きい。 けれど,子どもが健全に生きていくための扶助は,震災などの大規模災害時にヴォランティアが活躍して被災者の生活を一部だけでも支えるというような短期間での効果が期待される問題ではない。

 一部は行政の委託事業として運営されているところもあるそうだが,「新しい地域活性化の取り組み」という名目の下で,善意とヴォランティアに押し付け続ける結果とならないことを,今本気で考えるべきではないか。
 緊急避難的にヴォランティア頼みであったことは仕方がないとしても,その持続可能性は,社会保障政策として実現すべき政治課題のはずだ。

 雑駁に言えば,基本的人権の削除,国民主権のはく奪,“國家”に奉仕する家族の規定など,目も当てられない「改憲草案」を掲げている自民党が政権にいること自体が,社会権の認識を妨げている。
 無駄な大型兵器に予算を割けるというならば,こども食堂という取り組みを国家プロジェクトとして展開することなど簡単なはずだった。
 今は予算が成立してしまっているわけで,これを単なるグチに終わらせないためにも,野党が結束して政権交代を目指してもらいたい。

 なお,『こども食堂 安心・安全 プロジェクト』 の 「応援メッセージ」 に内閣府の役人が登場していることに,私は政治家の,政治の,行政の,無責任を感じる。
 なぜなら,政府また各自治体が本来果たすべきその責任を免除するかの現状を肯定している印象を持つし,「消費税の増税分はすべて社会保障に」というウソで経済を冷え込ませ,昨年秋には少子高齢社会を「国難」と宣言して総選挙を打った安倍総理の責任を忘れさせる効果さえあると感じるからだ。


内閣府子どもの貧困対策担当参事官 相川哲也さん
内閣府子どもの貧困対策担当参事官・相川哲也と申します。
こども食堂は,これからの日本の各地域をですね,支える大事な存在になっていくというふうに私は思っています。
私は子どもの貧困担当ですけども,それだけでなくてですね,ほんとに地域に欠かせない存在として定着をしていくためのこの取り組みを応援したいというふうに思ってます。クラウド・ファンディング,頑張ってください。

http://kodomoshokudou-network.com/anshin/
こども食堂 安心・安全 プロジェクト


ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「陸自・日報 隠ぺい」も,要はぜんぶ安倍内閣が責任とらなきゃダメだろ! 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる