銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 小沢 一郎 「 やはり必要なのは 『結集』 なのです 」 国民のための政治の復権

<<   作成日時 : 2017/10/06 20:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

誠の籠った心は日輪です、月です、いや、太陽だ、月ではない、なぜならそういう心は常に光り輝き、とわに変る事無く、己の軌道を誠実に守っているからです。 そういう男が欲しいなら、さあ、この私をお取りなさい!
シェイクスピア 『 ヘンリー五世 』 福田 恒存 訳


§ 10月06日(金)午後からの雨,夕方に強くなる
 昨夜からけっこう寒くなってきた。
 ハイビスカスは,気温が高いときには朝に開花して夕方につぼむので 「1日花」 と呼ばれるが,気温が低いと前日咲き始めた花が翌日も咲き続ける。
2017/10/05

画像

2017/10/06
画像


§§小沢一郎 「やはり必要なのは『結集』なのです」
政権交代 = 国民のための政治の復権


2017年10月5日 twitter


 政権交代。 安倍一強が誕生してから私はこのためだけに全力を尽くしてきました。 しかし、この数年いろいろな 「しがらみ」 から なかなか進展しませんでした。 野党共闘と政権交代を進めるには選挙区のすみ分けだけでは不十分であり、そこは統一した比例名簿で闘う 「オリーブの木」 も一案ではありました。

 しかし、最終的にはやはり野党が一体となることが望ましいと常々訴えて参りました。 ところが安倍政権は、野党の動きに楔を打ち、また、自らにかけられた疑惑を曖昧にするために解散という暴挙に出ました。 こういう中で、一連の新党結成の動きがあり、その後の野党各党のさまざまな動きがありました。

 しかし、安倍政権のままでは日本がおかしくなるという危機感は共有できていると思います。よく野党の一部から 「政権交代は次の次でよい」 とか、そういう意見を聞きます。 しかし、「次の次」 などというものはありません。 今やらなければ永久にできません。 政治とは、そんなに甘いものではありません。

 安倍政権を見てください。 権力を駆使してお友達のために国有地がタダ同然で払い下げられたり、簡単に国の制度が捻じ曲げられ、巨額の税金が投じられています。 告発した国家公務員はメディアの力まで借りて弾圧され、行政機構全体が戦々恐々として忖度行政を行っています。 捜査機関も捜査すらしない。

 誰も国民なんか見ていません。 こういう状態は、この国の民主主義を守るために絶対に止めないといけません。 絶対に。 いま安倍政権をここで倒さないと、政権交代など二度と訪れない可能性がある。 私が持つのはそういう危機感です。 民主主義を育むのには大変な時間がかかる一方、壊れるときは一瞬です。

 安倍政権は絶対に今回の選挙で打倒されるべきであり、我が党としては野党各党の 「結集」 を念頭に、あえて今回は党公認候補者を立てないことを決断致しました。 したがって候補者はそれぞれの判断と立場で安倍政権を倒すべく闘うこととなります。 私自身も初めてのことですが無所属での出馬となります。

 沖縄の玉城デニー君もそうです。 選挙では安倍政権を倒すために全力で訴えて参ります。野党各党もそれぞれの動きが出ていますが、安倍政権を倒すという点では一致させないといけません。 最終的には、やはり必要なのは「結集」なのです。

 「政権交代」。 これは 夢でも 「次の次」 でもありません。 今回の選挙で実現させなければならないことです。 政権交代がない政治は、権力が濫用・私物化される 国民にとっては絶望の政治でしかありません。 私はこの思いで全力で闘います。 どうかご理解・ご支援をよろしくお願い申し上げます。 小沢 一郎

https://twitter.com/ozawa_jimusho
小沢 一郎 (事務所) @ozawa_jimusho

§§§10月06日現在 衆院選まとめ よしぼ〜 @yocibou

比例投票
南関東(千葉・神奈川・山梨) : 希望
東海(岐阜・静岡・愛知・三重) : 立憲民主
近畿(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山) : 立憲民主
中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口) : 希望
九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄) : 希望
その他は、希望 或は 立憲民主

自由党・2017衆院選(まとめ): ★10月6日10:30現在、総支部長10名が出馬する;
@ 無所属(自由党籍) : 小沢一郎、玉城デニー、鈴木まりこ 3名
A 希望の党 : 真白リヨウ、ひだか剛、佐藤こうじ、末次精 一 4名
B 立憲民主党 : 日吉雄太、村上史好、岡島一正 3名

「安倍を倒す」投票を! 如何でしょ! 
@ 少なくとも自公候補だけには勝たせない。
A 政党でなく、各候補のこれまでやってきたこと、これからやりそうなことをチェックして、良さそうなのを選ぶ
B その中から、もっとも勝てそうな野党候補(自公以外)に投票する
C 比例票も、自民、公明に入れない

https://twitter.com/yocibou/
よしぼ〜 @yocibou

§§§§ 安倍総理は辞めるしかないよね,じゃあ,次に誰を首班指名するつもりなんだい?
 そもそも安倍・自公政権によって政治のあたりまえの論理が破られている状況での総選挙だ。
 だから,たとえば立憲民主党に,またとくに希望の党に,政治的主張の整合性とか立場の明確さとか,小文字の政治姿勢を問い質すようなことが大事じゃないとは言わないが,つまるところ重箱の隅を楊枝でほじくるにひとしい。

 今こそ,国民のための政治の復権=政権交代を成し遂げる投票行動を取ることが,私たち有権者の責務となる。
 そして,支持しなかったのに当選した政治家に対しての批判は当然続けるにしても,私たちが支持して当選した政治家の背中を押して良い政策を実現させるのは,私たち自身の役割だ。

 今日もまた,商業ジャーナリズムの成れの果てどもが,安倍・自公政権を全力応援して,たとえば希望の党の首班指名がないやら,文句だけ並べ立てていた。
 やい! やい! いったい,どの口で言っているんだ?
 安倍総理は辞めるしかないよね,じゃあ,次に誰を首班指名するつもりなんだい? こう詰め寄ることが,本来のお仕事のはずだよ。

◇ お断り
 twitter の転載にあたり,本文はそのままで,読みやすいように番号を外し,改行を施しました。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます。ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小沢 一郎 「 やはり必要なのは 『結集』 なのです 」 国民のための政治の復権 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる