銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 「総選挙の構図が分かりやすくなった」と思考停止させるな。政治は“自然の理法”に任せるものじゃない

<<   作成日時 : 2017/10/03 16:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

忍耐を知らぬ者は貧しきなりか! およそ傷と名のつくもので、すぐ癒るものがあるか? いいかね、俺達の頼りにすべきは自然の理法だ、決して魔法ではない。 しかして自然の理法は遅々たる時の流れに基づくものだ。
シェイクスピア 『 オセロー 』 福田 恒存 訳


§ 10月03日(火)晴れ
 昨夜の雨は長続きしなかった。 日中の紫外線がとても強い。 最低気温がまだそれほど低くないので夜明け前に開花したみたいなのね。

画像


§§ 安倍・自公政権の無責任さを際立たせる小泉進次郎(自民) 演説
1) 自ら独裁者のイメージを戴くことを望んでいるかの小池百合子都知事

 立憲民主党について,「 立憲なんとか 」 と,他党のことを あからさまに見下した言い方しかできない小池百合子 「 希望 」 党首は,すでに有権者に見放されつつある。

 わずかな期間のうちに「 排除 」 やら 「 さらさらない」 やら,他人を軽んずる態度のアクセルを全開にして,暴走を暴走とも思わない “ 発言力 ” を発揮して,自ら独裁者のイメージを戴くことを望んでいるのかなあ。 おまけに リベラル系潰しが目的で,自公維と連携する態度も,もう隠していないしなあ。
 
2) 「 国民の生活が第一 」 こそ,小沢一郎の訴える政治主導の本質
 立憲民主党が立ち上がったことで,自公に替わる有権者の受け皿が「希望」 じゃダメだと思っていた人たちが,安堵しているようだ。
 「 総選挙の構図が分かりやすくなった 」と小池都知事も言ったそうだ。
 ところが,分かったつもりでいても,実はそれほど分かりやすいものじゃない。

 分かりやすくなったと感じる巷間の反応を引き出している,いわゆるリベラル系の意見のなかには,「 政権交代は時期尚早 」 というような議会制民主主義にとっていわば完全な後退戦を強いられる何年間かを我慢しろとでも言わんばかりのものを散見することに,私はやや違和感を覚えている。

 「 面倒くさいことはキライ... 自分の頭で考えることもキライ... 誰かがそう言ってるから... 何となく人気があるみたいだから...」 こんなことじゃダメなの!! ということが,今,あなたに,あなたたちに,私たちに,私に,突きつけられていることだ。

 政治を支えるのは 「 声なき声 」 つまり無名の有権者たちであって,その声に耳を済ますことが政治の本領の重要な1つだ。
 また,およそ政治は “ 自然の理法 ” に任せることではない。 もちろん “ 魔法 ” であるわけがない。

 二大政党制そのものの善し悪しは議論に値することだが,今明白なことは,自公政権によって政治の本質が長らく損なわれてきたことだ。

 だからこそ,多くの人びとがほんとうに望んでいることは,今回 無所属で出馬を決めた小沢一郎の訴えていた 政治主導=「 国民の生活が第一 」 のための政権交代を目指すことだったのではと,今さらながら 私は考える。

3) 安倍・自公政権の無責任さを際立たせる小泉進次郎(自民)演説
 安倍・自公政権は,与党のやりたい放題,ウソの吐き放題,国政の私物化が,まるで与党による「政治主導」であるかのように,まずマス・メディアをもって洗脳してきた。
 いつまでもそんなことが,できるはずはない。

 小泉氏が街頭演説で,小池百合子都知事を批判して,衆院選が 「 責任 対 無責任 の戦い 」と 言ったと報道されている。(日刊スポーツ10月1日)

 いやあ! よくぞ言った!
 いやいや,小池百合子都知事云々じゃあない。
 安倍総理の臨時会冒頭解散の無責任を,有権者すべてが もう一度記憶に刻みつけるための「無責任」 という言葉のことよ。
 しかも,アベノミクスの罪証をも消滅させようってタイミングの解散なわけだ。

 今回の総選挙について,「政策を見てから」 とか 「冷静な党首討論を」 とか,自公の延命に手を貸すような解説など要らない。

 安倍総理は,これまでずっと,忖度しないメディアを排除してきたし,あれこれ さまざまに 吐き続けてきたウソの責任を取るつもりは,さらさらない。

 ところで,自公の安倍&山口は,「希望」 批判をしても,小池百合子批判は,していない。

蛇足) 安倍総理の消費期限切れをいちばんよく分かってるのが自民党
 そして,うちの近所のポスターのことだが,都議選の前には安倍総理のがなくなって,都議選のあとには岸田文雄のが貼られていた。
 もう安倍総理はすっかり消費期限切れなんだと,自民党がいちばんよく分かっている。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます。ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201710010000693.html
小泉進次郎氏 「責任対無責任の戦い」 小池氏を批判
[2017年10月1日22時10分]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「総選挙の構図が分かりやすくなった」と思考停止させるな。政治は“自然の理法”に任せるものじゃない 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる