銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇画の戦争ゴッコに感化されている麻生副総理と 平気でウソを吐く菅官房長官と

<<   作成日時 : 2017/09/24 23:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

大海原の水を悉(ことごと)く使い果たそうと、白鳥の黒い脚を真白に洗い流す事は出来ない、たとえその脚を水中に漬け放しにして置こうとも。
シェイクスピア 『 タイタス・アンドロニカス 』
福田 恒存 訳


§ 9月23日 (土)24日(日)
 23日 昨夜からの雨があがった。 夕方からとても涼しい。 種のある甘柿を買ってきた。
 24日 直径約8センチ,柿,とても おいしい。

画像


§§ 麻生太郎「難民は射殺」?菅義偉「総理の解散権は憲法で保証」?

1) 劇画の戦争ゴッコに感化されている麻生副総理
 すぐ解散するから国会では追及されないと,高を括っているんだな。
 麻生太郎議員は,日本の副総理だそうだが,相変わらず,骨の髄まで〈ナチス礼賛〉が染み込んでいる。
 「武装難民」 というのは,劇画にあったのかな? コミックにあったのかな? いったい何を血迷っているんだろう。

 政治家であれば,有事を回避するのが仕事だろうが!
 朝鮮半島有事が起きたとしても余所事(よそごと)で,「10万人単位の難民が日本に押し寄せる」 ことが迷惑千万だから,「 警察で対応するのか。 自衛隊,防衛出動か。 射殺ですか。真剣に考えなければならない 」(朝日新聞 DIGITAL 9月23日)

 まったく真剣に考えていないどころか,断罪されるべき発言でしかない。
 日本国は国連の 「難民条約」 に加入し,1982年に発効している。
 ナチス容認発言をいくら撤回しても,すっかり正体を現している。憲法だけじゃなく,条約もないがしろにする副総理なんか,要らない。


2) 菅官房長官も平気でウソを吐く
 菅義偉官房長官,平気でウソを吐くのは止めたほうがいい。
 定例会見での発言 「 解散は総理の専権事項です。 憲法で保証されています。」

 憲法のどこにも,「総理の解散権」 などという文言さえないし,ましてや憲法で「保証」など,されていない。

 俗に 「7条解散」 と呼ばれるが,解散を総理の専権事項として慣例化してきたことは戦後政治の非民主的な運用の1つであり,任期途中での解散は英国においてもすでに禁止されているのは周知のとおりだ。

 また,たとえ解散権があるとしても,それは総理ではなく,内閣にあると解釈すべきだ。
 そもそも天皇に実権があるわけではなく,第1章 第1条の国民主権から始まる憲法で,7条の天皇の国事行為は 「 国民のために 」 なのであって,政府や内閣や ましてや 総理の都合などお笑い種なことは何回言っても足りない。

 いやいや,なるほど,安倍政権が,憲法第1章 第1条の国民主権を どれほど嫌っているのかが,分かる。


日本国憲法 第1章 天皇
第7条 【 天皇の国事行為 】
 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

  三 衆院を解散すること


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます。ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


YAHOO! JAPAN ニュース
朝日新聞 DIGITAL

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000051-asahi-pol
麻生副総理 「 警察か防衛出動か射殺か 」 武装難民対策
9/23(土) 21:09配信

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇画の戦争ゴッコに感化されている麻生副総理と 平気でウソを吐く菅官房長官と 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる