銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮のグアム米軍基地攻撃で,日本が迎撃する?!

<<   作成日時 : 2017/08/11 00:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 10日(木)午前9時36分ころ地震
 震源は千葉県で,都内はおおむね震度2〜3だった。 でも,ずいぶんいやな揺れ方をした。
 7月20日(木)福島県沖を震源とする地震があってから以降,直下型に備えておく必要があるのかなあと,考える。

 9日の危険な高温が去って,今夜は夏らしくない雨が降り始めている。
 
 毎朝元気に咲き続けるハイビスカス。Ⓒ レイナ

画像


§§ 北朝鮮のグアム米軍基地攻撃で,日本が迎撃する?!
 存立危機事態の意味についての政府見解は,安倍・安保法制成立以前には,日本国が直接攻撃を受けた場合だとしてきた。

 ところが,あれこれ意味不明な 「説明」 をして強行採決に及んだ安倍・安保法制の意図するところは,こうも簡単に露呈している。
 要するに,国民に自衛隊を戦闘する軍隊としてなし崩しに認容させ,主権なき国家としてアメリカの戦争につき従う 「日本國」 を冥界から呼び戻したいだけなのだ。

 小野寺防衛大臣の10日の発言がある。


米国の抑止力、打撃力の欠如は、日本の存立危機に当たる可能性がないとはいえない 」( 毎日新聞 )

 ではいったいぜんたい,日本にとって,グアム軍事基地が沖縄の米軍基地よりも「抑止力」であるとでも考えているのか。
 グアム軍事基地は,世界に展開する米軍にとって1つの要衝ではあるだろうし,しかもすでに米軍は北朝鮮を先制攻撃する戦闘態勢を整えているという。


産経ニュースによるとB1爆撃機は爆弾や射程1000キロ以上の長距離空対地ミサイルなどの通常兵器を最大約60トン搭載することができる。 グアムには現在6機が配備されており、2時間以内に朝鮮半島に到達することが可能だという。」 ( HUFFPOST )

 そして,グアムの独立と尊厳を剥奪して居座っていると言えるアメリカの植民地根性に,世界は,あまりにも無頓着だ。
 現在,否定されているはずのコロニアリズムを〈自由〉とか〈民主主義)とか,果ては〈平和〉とかを枕言葉にして,いまだに他国の主権を脅かしているのが,大国アメリカの姿ではある。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます。ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 報 道
毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170810/k00/00e/010/300000c
2017年8月10日 13時10分(最終更新 8月10日 15時02分)
防衛相
北朝鮮グアム攻撃 「存立危機事態」 なら迎撃可能


HuffPost Japan
http://www.huffingtonpost.jp/2017/08/10/b1b-lancer_n_17715348.html
グアムのB1爆撃機、北朝鮮攻撃の準備完了 米軍幹部らがNBCに明かす
HuffPost Japan | 執筆者: 安藤健二
投稿日: 2017年08月10日 17時42分

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北朝鮮のグアム米軍基地攻撃で,日本が迎撃する?! 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる