銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治ジャーナリスト・細川珠生氏とは,「壊憲」勢力の代表発起人の1人

<<   作成日時 : 2017/08/19 02:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 8月18日(金) 曇り
 蒸し暑い。都内のどこかで少し雨が降ったらしいけれど,曇天,少し晴れ間がのぞいた。
 学生たちが夏休み中だから,通勤電車はまだラッシュになっていない。

画像


§§ BLOGOS記事 『小池新党との連携「あり」前原誠司衆議院議員』 は,前原議員の本意を正確には伝えていないが
1)拡大する不平等を止めるためには,改革ではなく規制

 前原誠司議員が言う “All for All ” その中身の一部 「尊厳ある社会保障」 について,有権者の多くが実感できないのは,すでにアベノミクスでさんざん痛めつけられて不平等が拡大しているからだ。
 アベノミクスとの差異を言っているぐらいじゃ,有権者は投票所に戻って来ないんじゃないか。

 ボトムアップ型経済政策を実現するには,まず雇用形態をできる限り正規化するために派遣業の大幅規制。 最低賃金1500円の実現。 消費税廃止に向けて段階的にとりあえず5%。

 なお,高等教育の費用負担については,一部有識の方々が大学無償化を言っているが,では,専門学校の扱いは,どうするのか。 高卒後,経済的な理由で大学進学せずに,それでも決して安くはない費用負担をして専門学校に進学する18歳人口も多い。
 私は,大学無償化論や給付型奨学金の話を聞くたびに,日本では大学進学しない40%ほどの若者たちのことを,どう考えているのかと,いささか不愉快になる。


(※)
共産党と連携できず選挙協力できない民進党は消えていくだろう
http://4472752.at.webry.info/201708/article_10.html
2017/08/17 01:45


2) 政治ジャーナリスト・細川珠生氏とは 「壊憲」勢力の代表発起人の1人
 細川珠生氏とは 「美しい日本の憲法をつくる国民の会」 「憲法改正を実現する1000万人ネットワーク」 なる〈壊憲〉勢力の代表発起人の1人だった。
 そこで,民進党の代表選に水を差す意図のある,かなり不正確な内容である記事ではないかということだが,なるほど,民進党代表選を前に〈前原潰し〉とも言えるBLOGOS記事を拡散したかった理由は,わかった。

 それでも単に民進党のネット対策が甘いと済ませていいことでもなさそうだ。
 問題なのは,民進党に,ほんとに安倍政権に替わる勢力になるつもりがあるのかという,有権者の疑心暗鬼に応える姿勢が弱いことだろう。


BLOGOS
http://blogos.com/article/240814/
NEXT MEDIA“JAPAN In-depth”
2017年08月16日 19:00
小池新党との連携「あり」前原誠司衆議院議員


3) 民進党は 「本来の政治を行なう」 と力強く宣言すれば良かったんじゃない
 安倍総理はいつ 「総理大臣も国会議員も辞める」 んだい?
 お盆休み,「安倍=加計学園事件」の報道が少なくなっていた。

 安倍総理は,都議選の最中に秋葉原で有権者に向かって 「こんな人たち」 と蔑んだ。
 すでに政権与党による政治が政治でなくなっていることを,自ら如実に表現していた この言葉 「こんな人たち」 は,とくに政治に関心がさそうな ふつうの人たちが今年の流行語の候補として挙げている。

 では,ここで民進党は 「本来の政治を行なうんだ」 と力強く宣言すればいいだけじゃない。
 ところが,代表選自体も大マスコミにあまり相手にされず,ただ真面目にインタヴュに応じているのでは,野党としての迫力に欠けるから,支持が増えないんじゃないの。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます。ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
政治ジャーナリスト・細川珠生氏とは,「壊憲」勢力の代表発起人の1人 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる