銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民大敗,でも,都議会をも汚染する超国家主義勢力

<<   作成日時 : 2017/07/04 16:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

0) テレビ東京・明日夜6時55分 「ソレダメ!」 小沢一郎代議士ゲスト出演
 明日7月5日(水)18時55分〜21時。
 『 ソレダメ! あなたの常識は非常識。「あの大物政治家がやってきた――夏の風物詩大調査SP 』
 このヴァラエティ番組に小沢一郎代議士がゲスト出演するということです。

http://www.tv-tokyo.co.jp/sore_dame/

1) 小池都知事が「都ファ」代表を譲ることは,民主主義的手続きとしても疑問だらけ
 6月1日に小池氏が「都ファの会」の代表に就任したのは,とりあえずは党の総決起大会だったわけだが,今回はなんと,党の大会も開かず,代表選挙もやらず,代表を譲るという。
 民主主義的手続きとしても,これは大きな疑問符がつくやり方だ。

 「安倍・一強」に胡坐をかき続けた自民的手法と似て,東京地方でも,都議会第1党に胡坐をかく都民置き去りの「小池・都ファ劇場」が続けられるだろうことに,都民は危機感を持ったほうがいい。

2) 野田数代表だったら「都ファの会」圧勝は,まったくあり得なかった
 7月3日,自民党は小池都知事を除名名処分するのではなく,保留していた離党届を受領という形にした。 国政復帰を考えている小池都知事を復党させやすくするためだろうぐらいは,政局などよく知らない私にでも,わかる。

 しかも,都議選が終わった途端,小池都知事は「都ファの会」代表を 「野田数(のだ かずさ)に譲った」 と報道されている。
 おおよそのところ超国家主義者として認知されている野田数氏が代表だったら,都議選圧勝など,まったくあり得なかっただろう。

 このことは,いちはやく郷原信郎 弁護士も指摘している。 その一部を引用する。


(小池百合子都知事は)都議選向けの「臨時代表」だったということであろうか。
あまりに都民・有権者を舐めきった行動と言わざるを得ない。

小池氏が代表として責任を持つ都民ファーストが公認・推薦した候補者というのと、野田数という多くの都民にとって正体不明の人物が代表となっている地域政党が公認・推薦した候補者というのとでは、有権者たる都民にとって判断が異なって然るべきである。 選挙後に代表を辞任する予定であったのに、敢えて、その事実を秘し、選挙後も自らが代表を務める都民ファーストの公認候補ないし推薦候補であるように偽っていたとすると、その「公認・推薦」というのは、実質的には事実ではなかったに等しい。 「候補者に対する人・政党その他の団体の推薦・支持に関し虚偽の事項を公にする行為」 を 「虚偽事項公表罪」 として罰する公職選挙法235条の趣旨にも反すると言えよう。

http://blogos.com/article/232467/?p=1
http://blogos.com/article/232467/?p=2
郷原信郎 2017年07月03日 19:09
“自民歴史的惨敗”の副産物 「小池王国」の重大な危険 〜代表辞任は「都民への裏切り」

3) なぜ今も,超国家主義的勢力が蔓延るのか
 「小池百合子・野田数の都ファ」 が示していることは,私たちが想像する以上に,超国家主義的勢力が今の政治社会の水面上に平然と蔓延っている状態だと言える。

 「安倍=森友学園事件」で浮上したように,「教育勅語」に書かれている,一見ソフトな家族愛・隣人愛などと見間違う儒教的道徳観は,実は東アジア的権威主義による個人の精神の自由を抑圧する政治制度として昭和の陰惨な歴史を刻んだ軍国主義に直結した。
 この歴史を,いまだに完全に日本は反省をしていないこと,そして私たちの,私の,身体性あるいは精神性のどこかに,ぬぐい去るべき残滓としてこびりついているかもしれないことには,とくに注意しなければならない。

 そこで,6月28日の立憲デモクラシーの会・連続講座 U−第7回の講義( 島薗進 石川健治 西谷修 ) のメモをちょっと中断していますが,続ける前に,この新書を紹介します。

片山 杜秀  島薗 進
『 近代天皇論 ――「神聖」か、「象徴」か 』

集英社新書 二〇一七年一月二二日 定価 821円(760円+税8% 61円)

画像


◇ 立憲デモクラシーの会・連続講座 U−第7回
https://www.youtube.com/watch?v=QWAwCiO3z24
02:03:04
20170628 UPLAN
島薗進・石川健治・西谷修 「 教育勅語 ― なにが問題か:天皇・軍隊・人間 」
三輪祐児


歴史学研究会
http://rekiken.jp/index.html
http://rekiken.jp/appeals/pg387.html
「 教育ニ関スル勅語 」 の教育現場での無前提な利用に反対する決議

◇ 報 道
http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/03/kazusa-noda_n_17374158.html
野田数氏とは? 都民ファーストの会・新代表は 「日本国憲法は無効」 の請願に賛成した過去
HuffPost Japan | 執筆者: 安藤健二
投稿日: 2017年07月03日 17時37分 JST 更新: 8分前


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただき ありがとうございます。ランキングに,1ポチの応援をおねがいいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 参 考
自 由 党
http://www.seikatsu1.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民大敗,でも,都議会をも汚染する超国家主義勢力 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる