銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 代々木公園を一部壊してサッカー場? 許せないぞ!

<<   作成日時 : 2017/07/31 03:38   >>

トラックバック 0 / コメント 6

1) 国有地,市有地は,すべての国民の,すべての住民の,財産
 「安倍=森友学園事件」では豊中市の国有地がタダ同然で払い下げられ,「安倍=加計学園事件」では今治市の土地が無償提供された。

 安倍総理の虚偽答弁や,加計氏との癒着やら,まったく信頼できない安倍=自公政権に対する怒りは,安倍内閣不支持54%という世論にも明らかだ。
 だが,しかし,すべての国民の,すべての住民の,財産である,国有地,市有地についてのそもそもデタラメな払い下げについて,私たちはもっと本気で危機感を持ち,怒りを持つべきではないのか。

2) 代々木公園を壊してサッカー場? 許せないぞ
 東京には,数万人が集うことのできる広場はない。 それだけでも市民の利益が損なわれていると私は思う。
 ところが,驚くことに,なんとまあ都立代々木公園の土地の一部を 民間企業が安く使ってサッカー・スタジアムを建設するという提案が,平気で報じられている。


民間事業者が主体となって進めている計画では、東京都をホームタウンとするF東京の本拠地として活用する方針。

土地は都から借り受け、

今回の代々木公園案は、スタジアム自体を作る必要はあるが、都へ支払う使用料を抑えられ、クラブとして収益を上げることが可能になる。また近年は同じ都立の上野恩賜公園(台東区)内にカフェのスターバックスができるなど、広大な敷地を持つ公園の活用法が見直されている。今回の計画が実現すれば
公園が憩いの場だけでなく、スポーツと文化を通じて収益を生み出す良いモデルケースとなる。
(スポーツ報知)

 スポーツ振興という わずかな目的のために公園を大がかりに破壊することが,まるでなにか良いことのように書いているスポーツ報知のサッカー担当・井上信太郎記者の見識を疑うしかない。

3)日本全国「安倍=森友」 「安倍=加計」状態にしてはならない
 都立公園はすべての都民の財産なんですよ。
 「公園が収益を生み出す」 などと浮かれている場合ではない。
 それ以前に,私企業の便宜を図ることが何のためらいもなく横行することになったら,地方自治体も,果ては国家も,日本全国 「安倍=森友」 「安倍=加計」 状態になってしまう。

 公園の専用基準の大幅緩和とは,小さいコーヒー・ショップにちょっとだけ土地を貸して,公園の憩いの場としての機能がちょっとだけ今風になったというくらいまでが,許容される範囲で,公有地を一部企業の草刈り場として提供することではない。

 都知事が考えなしで,都議会が利権まみれで,これまでもさまざま異常な税金の使われ方はしてきているが,はっきりと目に見える公園の広大な敷地をゴッソリ,たぶんタダ同然で 私企業に提供するようなことが まかりとおれば,公有という概念も崩壊の憂き目に遭うことになるだろう。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます。ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ YAHOOニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000036-sph-soci
スポーツ報知
代々木公園にサッカー専用スタジアム…25年まで完成へ複数民間事業者が都に提案

7/29(土) 5:04配信

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
この記事には事実誤認があります。
代々木公園を大掛かりに壊すことはありません。
そもそも代々木公園と道を挟んだ所で陸上競技場やホッケー場のある場所です。
そこに土地を借りて民間でお金を出してスタジアムを建設するということです。
この方法は既にガンバ大阪が万博公園内で行っています。
民間で建てて吹田市にスタジアムを寄付しています。
代々木公園自体にはいっさい手を付けない、国民も金を払うことはない、これに反対する理由はサッカーがお嫌いということくらいかと。
サッカーファン
2017/07/31 20:01
サッカーファン様

ちゃんと読んでコメントをなさってくださいね。

まず,「一部壊して」と書いています。「大掛かりに壊す」とは,書いておりません。
また,当ブログではスポーツのことはほとんど扱ってはおりませんが,20年以上前から,私はサッカーの大ファンです。日本にJリーグを誕生させるのに活躍された松本育夫氏からレクチャーを受けたこともございます。

都立代々木公園の土地の一部を民間企業が安く使ってサッカー・スタジアムを建設するという提案が出てきたこと自体はあり得ても,そもそも公有地の使用基準について,これまでも都や都知事が勝手なことをし続けているわけです。
大企業だけがタダ同然で土地を借りて儲けることが簡単にできるような,現在の状況に疑念を持てないほうが,どうかしていますよ。
レイナ
2017/07/31 22:37
レイナ様
コメント返しありがとうございます!

大掛かりと書いてあったとおもっておりました。
そのため事実誤認ですとコメントさせていただきました。
誤解があれば謝ります。

ただ、一部を壊すというのもやはり事実誤認と申し上げます。
NHK裏の代々木公園B地区の陸上競技場と球技場に建てる計画だからです。
そのため我々都民の憩いの場である代々木公園そのものには何の手は入りません。
そんなことをするならば私も反対します。

公共の土地をタダ同然にというのは、考えの違いかと思いますが、私は大いに活用するべきだと思います。
とくにNHKの裏のこの土地はフリーマーケットや物産展のようなイベントは行われておりますが、立地を考えればもっと活用するべき場所かと考えております。

松本育夫監督、懐かしいですね。
私は東京ガス時代からFC東京を応援してますが、ライバルチームのフロンターレの監督だった松本さんが大きな声で選手に指示をだしてる姿が懐かしく思い出されます。
サッカーファン
2017/08/01 12:52
サッカーファン様
なぜ,サッカー場だと,いいんですか?
公共の土地を活用して収益が上がればいい,という発想には,私は一切与しません。
まず,東京都は1円でも余計に税収が欲しいほど逼迫していません。
また,当該するエリアで開催できているフリマなどは排除するのでしょうか。
たとえば,小池都知事は,安全かどうか疑わしい空き家を利用して保育所をつくるというケチな発言をしていました。
広大な土地が利用可能なら,保育園と敬老施設と病院の複合施設建設もできるでしょう。働く親たちの生産性も上がり,自然な世代間交流も生み出すかもしれません。

私はサッカーからいろいろなことを学ばせてもらいました。
現在なにがもっとも必要とされているか正確に把握するためには,自分の得意なことや好きなことには謙抑的である態度も,その1つです。

デットマール・クラマー
“ Look before , think before ”
西独のサッカー・コーチ(松本育夫氏の師)
レイナ
2017/08/01 19:00
なぜサッカー場がいいのか?
それは私がサッカーファンだからですとしかいいようがありませんね。

公共施設に営利施設のぜひを論じるには私はデータがありませんので。
喜ばしいのはサッカースタジアムがこのような議論の俎上に上がってきたことですね。

データも無いのに書き込むなと仰るならば謝ります。
反対意見ばかりがあるのではなく、いちファンとしてスタジアム計画にポジティブな意見も市井にはあるということを心に留めておいていただければということです。
拙い議論にお付き合いいただき感謝いたします。
これにて失礼いたします。
サッカーファン
2017/08/01 20:56
サッカーファン様
こちらこそお考えを書いていただいてありがとうございます。
東京都にサッカー・スタジアムというのは,ファンもさることながら,五輪のあとの建設業とか,垂涎の計画で,おっしゃるように「スタジアム計画にポジティブな意見も市井にはある」というような話じゃないです。

むしろ「東京に広場を」とか,フラっと立ち寄れる「自由な空間を」とか,そういう声のほうが圧倒的に無視されていることにこそ注意しなければ,平和のスポーツたるサッカーが泣きます。
レイナ
2017/08/03 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
代々木公園を一部壊してサッカー場? 許せないぞ! 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる