銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 小沢一郎がちょっとだけでいいから権力志向をもっていればなあ

<<   作成日時 : 2017/07/26 23:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「安倍=加計学園事件」は戦後日本政治の終焉を意味するのか
0) 自民内部に倒閣勢力はいないのか?

 国会臨時会ではなく,閉会中審査というあえて言えば邪道なやり方で国民の疑惑から遁走しようとしている安倍総理と稲田大臣,それを支える自民党は,立憲の毀損とか,民主主義の毀損とか,さまざまに批判できる。
 「安倍=加計学園事件」 での安倍総理の答弁が矛盾だらけであっても,解散・総辞職の強い要請が出てきてもいない。 ましてや自民党内部に倒閣勢力が鎌首をもたげてきて もいない。

 しかし,この現在の状況は,実は戦後日本政治の終焉を意味するかのようにさえ,私には見える。
 いや,政治の終焉だけではなく,たとえば天皇制にしても象徴としての意味が希薄化してしまっているのではないか。

 また,そもそも「改憲発議」 など,いつ国民が望んだのか。 ましてや機運が醸成しているとはまったく言えない。
 今回の閉会中審査にしてもそうだが,実にムダな 「安倍・加計」対応に国会をムダに使い,本来世論さえ動いてもいない 「改憲」 で秋の臨時国会をムダに費消することなど許されない。

1) 公益を忘れた東京オリ・パラと,原発事故対応と
 東京オリ・パラでは多額の税金が使い果たされつつあるのに,タダで通訳ヴォランティアをやれとか,東京のように直接的な経済的恩恵に浴するわけがない地方にはタダで木材を供出しろとか,さすが 「国威発揚」 が五輪のメリットの1つだと平然と言っていたNHKは「正直者」だったんだな。
 小池百合子都知事が豊洲の土壌無害化も行わず早急に市場移転すると決定するらしいことも,自民党の露骨な原発推進政策と杜撰な原発事故対応と同質でしかない。
 ちなみに世耕経産大臣は,「東電改革が急務」で,東電の廃炉と賠償費用などの総額の試算は21.5兆円と発表しているが,ろくに原子力事故対応の希望ある未来を提示してはいない。

2) 個人の意思と政治社会,または「こんな人たち」
 「安倍=森友学園事件」においては,菅野完氏という作家がたった1人で〈国家〉と対峙した挙げ句,国会・野党をも動かすという結果を引き寄せたのではなかったか。 もっとも,私の見る限りでは,ということではある。

 けれども,秋葉原で都議選の応援演説に出てきた
安倍総理に 「辞めろ」 「帰れ」 と命令した 「こんな人たち」 〔 白井 聡 氏 は,菅野氏などのように 自分の 考え や発言 を発信 することに慣れているわけではない。
 国会前で抗議したり,新宿でデモや集会をする 「こんな人たち」 は,私もそうだが,いわばおとなしい 1人ひとりの市民でしかない。

 おとなしい ミケニャン。 レイナⒸ 2017/07/23(日)

画像


3) 小沢一郎が,ちょっとだけでいいから権力志向をもっていればなあ
 日本の政治を取りもどすには,今のところ立憲4野党の共闘で政権交代する以外ないのだけれど,民進・蓮舫代表が衆院に出馬して当選はするだろうけれど,それにしても,そのあと総理というイメージを私はどうしても持つことができない。

 週刊ポストのインタヴュ記事で,小沢一郎は 「今思えば,僕の失敗はあの時に民主党代表を辞めたことだった」 とあった。
 小沢一郎にとって政権を獲るということは,常に国民の生活が第一の政治の実現という 〈壮大な野望〉 つまり王道であり続けている。
 かつて吉本隆明が 「小沢一郎は政治家に向いていないのでは」 とどこかで言っていたことは,とりもなおさず権力志向を持たない政治家であるという評言であった。

 小沢一郎が,ちょっとだけでいいから個人的な権力志向というか覇者意識をもっていればなあと思う。
 まあそれでも,野党共闘して小沢一郎を総理大臣に選べばいい。
 戦後日本政治の終焉を回避する方法は,たぶんほかにないと思う。


※ 白井 聡
毎日新聞
https://mainichi.jp/sunday/articles/20170710/org/00m/010/004000d
安倍政権
『永続敗戦論』の白井聡が退陣勧告「安倍首相よ、即刻辞任しなさい」 国民は政権への隷属を拒否しよう

2017年7月12日  Texts by サンデー毎日

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます。ランキングの応援をお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ



◇ 報 道
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000120-jij-pol
「おわび」「訂正を」=安倍首相、防戦一方に―「加計」答弁食い違い・参院予算委
7/25(火) 20:01配信  JIJI.COM 時事通信社
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072501181&g=pol
「1月20日」火種に=野党、安倍首相に整合性追及
(2017/07/25-20:54)

FNN
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00365230.html
稲田氏への「報告」示す直筆メモを入手
07/25 11:42

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小沢一郎がちょっとだけでいいから権力志向をもっていればなあ 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる