銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 小沢一郎「野党結集して基本的な考え方について国民に発信しない限り,地獄が来るまでこの状況が続く」

<<   作成日時 : 2017/06/14 16:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2017年6月14日(水)16時
 与党・自民党は「中間報告」で委員会での討論を中止し,今夜にも参議院本会議で共謀罪の強行採決か?

2017年06月13日(火)
定例共同記者会見 自 由 党


小沢 一郎 代表
(18歳選挙権 施行後1年。若年層での自民党支持)
✑ この自由党のポスターのとおり,野党結集して,きちっとした基本的な考え方について国民に発信するということをしない限り,地獄が来るまでこういう状況が続くでしょうね

✑ 参院選でも投票率がけっこう低かったし,18歳,20歳(はたち)未満だけじゃなく若い人らは意外と自民党支持が多かったっていうんじゃなかったのか。20歳(はたち)以上でも似たようなもんで,今日(こんにち)の日本の社会の状況,雰囲気,だろうと思います。現状の流れのなかで考えているということじゃないかな。だけれど,我々サイドからすれば非常に問題だし,深刻に考えてきちっと対応しなくちゃいけない


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ


https://www.youtube.com/watch?v=Cfo9QsW-cx4&feature=youtu.be&a
11:31

【 記者質疑 】
フリーランス・ホッタ
; 都議選について。江東区の柿沢ゆきえさんがいろいろなことがあって除名になった。柿沢さんを推薦したと思うが,どうなさいますか。


玉城 デニー 幹事長
 私からお答えいたします。
 実は,推薦はしてあったところ,先方から推薦の取消しの申し出があり,それを東京都連が決定をし,今日,幹事会で推薦の取消しを決定したという はこびです。以上です。

THE PRESS JAPAN ; 山本代表に。先ほど内閣委員会であったできごとを皆さまに分かりやすくお伝えいただきたい。

山本 太郎 代表
 ありがとうございます。 内閣委員会では,今日,国家戦略特区の質疑だったんですけれども,私の手前,維新の方の質疑が始まる前に,内閣委員会委員長の解任決議が出たんですかね。
 それで吹っ飛んだって話です。
 昨日の夜中2時半まで作っていた質疑だったんですけれども,一文字も読めていないまま終わったっていう話なんですけどね。

 ほかにも問責みたいなものも出されているので,決着は明日の昼までにつくんじゃないですかね。 ひょっとしたら,分からないですけれども,中間報告みたいな形で,もう採決しちゃう可能性もありますけど,木曜日(15日)にもう1回定例があるので,そこで採決する可能性と言うか,もう日にちがないですから,たぶんそんな形になるのかなあと思います。

フリーランス・田中 ; 両代表に共謀罪について。 法律の公布後20日後に施行するとあります。 これほどまでに施行を急ぐ安倍政権の狙いはどこにあると思いますか。 特定秘密保護法も,たしか1年だった。

小沢 一郎 代表
 分かりません。

山本 太郎 代表
 この法律を運用させようと思ったら,人びとへの監視がなければ成り立たないものなので,おそらくスタンバイするのに時間がかかると思うんですよね。
 そう考えると,早い方がいいという判断だということだと思うんですけれども。スタンバイ関係があるから,全国でやっていかなきゃいけないことですもんね。そう考えると,早めにやっちゃうと言うか,急いでるんでしょうね。

フリーランス・田中 ; 何のスタンバイですか。

山本 太郎 代表
 もちろん監視が伴わないと運用できませんよね。
 何が計画で,何が準備かっていうものは,その法文のなかでは限定されていないから,その決定する権利を誰が持っているかと言うと捜査側ですよね。
 ということは,要は計画と断定するずうっと手前から,誰が怪しいかということを見なきゃいけないわけで,そういう意味での数々のスタンバイをしていくっていうことで,早くまわさなきゃいけないってことなんじゃないですかね。 っていうふうに私は受け取りましたけど。

テレビ朝日 ; 今日,山本幸三・特区担当大臣と 金田勝年・法務大臣に対する問責決議案を民進党など一部の野党が提出したが,その件について自由党にも相談があったかということと,明日の参院本会議で問責決議案がかかると思うが,自由党としてはどう対応するのかを。

玉城 デニー 幹事長
 たしかに今日お昼ごろ,この参議院での特区担当大臣,法務大臣の問責を提出するという件は,共産党から,今その方向で話が進んでいるとありまして,我々もそれを良といたしますというふうにしました。 対応をどうするかということについては,今日の幹事会の時点ではまだその話は決論を出しておりません。これはもう,参議院側のほうの対応で判断をするということになると思います。 山本代表からもひと言あれば。

山本 太郎 代表
 これが出たってことは,もう本気で(共謀罪を)止めにいくっていう気迫に溢れているんじゃないか <小沢代表・笑顔>っていうふうに思いたいところなんですけれども。 どうなんでしょうかね。<笑>

共同通信 ; 小沢代表に。18歳選挙権が導入されてから間もなく1年 <2016年6月19日 改正公職選挙法施行 ・ 選挙権年齢の引き下げによる参政権の拡大> が経つが,昨年の参院選の投票行動を分析すると,若年層が与党支持であった。 とりわけ自民党支持が若年層に多かった。 こういった事情についての分析と,この分析を受けて,次期の選挙に向けた具体的な取り組みがあればお教えいただきたい。

小沢 一郎 代表
 俗にまあ,そう言われてますけどね。投票率はどうだったんだっけ。 低かったろ,たしかな。20歳(はたち)未満の投票率ちゅうのは低かったよな,けっこうな。
 そういう意味で,20歳(はたち)以上でも似たようなもんだけれども,現状の流れのなかで考えているということじゃないかな。
 そのことは,我々サイドからすれば非常に問題だし,それをきちっと対応しなくちゃいけないんだけれども。
 18歳,20歳(はたち)未満だけじゃなくったって,若い人らは意外と自民党支持が多かったっていうんじゃなかったっけ? そうだろ。

 その点についてはもちろん我々は深刻に考えなくちゃならないんだけれども,それは若い人の問題だけではない,今日(こんにち)の日本の社会の状況,雰囲気,だろうと思いますね。
 もちろん野党がやっぱり,しっかりとした発信を国民に対して,していないということも大きな要因だろうと思いますが,いずれにしてもこのポスターのとおり,野党結集して,きちっとした基本的な考え方について国民に発信するということをしない限り,地獄が来るまでそういう状況が続くでしょうね。

THE PRESS JAPAN ; 玉城議員に。先日 (6月12日) 元沖縄県知事の大田昌秀さんが亡くなられた。 大田さんは参議院議員でもあったが,沖縄での功績を私たちはよく分からないので教えてください

玉城 デニー 幹事長
 まず,反戦。行政のなかで,平和行政を進めたいということと,それから当然,沖縄の将来を考えると基地返還アクション・プログラムを作って,その産業を振興する,沖縄の産業発展のために力を尽くすということで,非常に今までの県知事より,より革新色は強いんですけれども,さらにもっと経済も進めていきたいという意味では,実は私は非常に先鞭をつけた方だと思います。

 たとえば 「平和の礎(いしじ)」 の件にしても,すべての国の違いを越えてあらゆる戦没者を慰霊をするという施設を創ったのも大田さんですし,そういう意味では,鉄血勤皇隊でご自身が戦争に駆り出され,そのあと苦労してアメリカに行ってアメリカでの民主主義を学ばれて,それから沖縄に帰ってきて以降の,その民主主義というものについて,非常に深い思いを持っていたと思います。

 参議院議員も経験なさって,そのあと実はさまざまな事情で引退をしたんですが,それからも那覇市西町に大田平和政策研究所という,沖縄戦の実相を伝える写真と併せて,たくさんの著書を記していらっしゃいます。
 そういう意味でも,沖縄の戦後史における知事としての取り組みは,賛否両論ありますけれども,私は,非常に功績を残した点では大きいものがあると思います。 では,今日の会見はこれで終了いたします。

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 参 考
自 由 党
http://www.liberalparty.jp/

◇ 覚 書 き
6月23日
沖縄慰霊の日


平和の礎
1996年6月23日
太平洋戦争・沖縄戦終結50周年を記念して国内外20万人余すべての人びとの追悼のための刻銘。
犠牲者のほぼ半数は,兵隊ではない,子どもまで含む一般の県民。

1995年9月4日
米軍基地キャンプ・ハンセンの米兵3名による,少女を拉致,集団強姦,強姦致傷,逮捕監禁事件。

2016年4月28日 
うるま市。 米軍属による,女性の強姦致死,殺人および死体遺棄事件。

大田 昌秀
1925年6月12日― 2017年6月12日
『 戦争と子ども 父より戦争を知らない子たちへ 』 那覇出版社 1980
『 総史沖縄戦 』岩波書店 1982年 ほか多数

鉄血勤皇隊
日本軍史上初の14〜16歳の学徒による少年兵部隊。
太平洋戦争末期の沖縄県において,防衛召集により動員された。
沖縄戦において正規部隊に併合され実際に戦闘に参加し,多くが戦死。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
人間失格安部は国民バカにしてる自民党しかできないと思ってるやりたい放題税金の無駄ずかいされ何党でもできるようにしないと早く解散もっていって自民党入れない絶対忘れない卑怯もの
マンジ
2017/06/15 17:57
マンジ様
現在の政権と政治を承認しないと考える力強いメッセージをありがとうございます。
レイナ
2017/06/15 18:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
小沢一郎「野党結集して基本的な考え方について国民に発信しない限り,地獄が来るまでこの状況が続く」 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる