銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 小沢一郎「安倍さんがその都度いろんなことを喋るのは,リーダーとして不適格だ」

<<   作成日時 : 2017/05/18 21:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017年05月16日(火)
定例記者会見 自 由 党


小沢 一郎 代表
(安倍総理・改憲発言)
✑ まったく論理矛盾した話だ。 今度は 9条 1項,2項を残して3項に自衛隊を加えるとか,平然と言っているんでしょ。 海外派兵を良しとしている違憲の安保関連法をとおしておいて。 1項,2項残すのなら安保法は憲法違反だ。 9条違反だ。 これは廃棄しなきゃならない

✑ 最大の憲法問題で閣内まったく不一致。 岸田外務大臣が9条改正に反対している。 閣内で主要閣僚が反対していて党内でも反対論が出ていて,改憲の国民投票やるもヘチマもないんじゃない。 何の思惑かは知りませんが安倍さんがその都度いろんなことを喋るちゅうのは,非常にリーダーとして不適格だと思っております

✑ 異論があるなかでも皆で話し合ってまとめていくのが自民党のやり方だったが,安倍さんは自分1人でプレーして,自分1人で喋って,それに対してここんとこ自民党で何にもなかったよね。 これは自民党そのものが民主主義政党としての存在理由を問われるということ

✑ 安倍さんは,安保法で集団的自衛権がいいんだということを前提にして海外派兵を認めてるんでしょ。 武力の行使はしませんなんて言ってるけど,何かに理屈付けて,武力を持ってる軍隊を派遣するんだよ。 こんなね,その場の目眩まし的な,いいかげんな言葉の遊びで国民を誤魔化しちゃいけない。 必ず我が国の将来を誤る


(衆院3区での候補者調整)
✑ 世論調査,現地調査などをして強い人を候補者にする。 強い人とは,有権者の信頼の厚い人。 その人を統一候補にする。 それがいちばん公平な候補者の選び方だ。 だから僕が黄川田君より3区で支持が少なかったら僕がやめる


玉城 デニー 幹事長
(5月15日 沖縄復帰45年)
✒ 民主党政権で一括交付金を作ってからのこの途中の5年間はハード面でもソフト面でも沖縄の振興計画が非常に伸びてきています。 最たるものは,インバウンド,観光資源ですが,若者の正規雇用化に今後の5年間が係っている

✒ 今の基地問題 「どうせ沖縄のことだから」 という差別的な構造が,復帰50周年では,日本国憲法の理念に基づいて,沖縄県民の意見も主張も認められている沖縄の形を作っていくことが非常に重要で,憲法の元にいる 1人の国民という価値観を味わえるように,政治が責任を取らなければいけないという感想を持っています


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ


https://www.youtube.com/watch?v=fjvg0ZJRBKI
30:55

【 記者質疑 】
THE PRESS JAPAN
; 小沢代表に,日韓関係についてお伺いします。 先日,韓国でのサッカーの試合会場で旭日旗を広げた若者がいて,韓国の若者たちとトラブルがあったようだ。
 菅官房長官が 「旭日旗というのは日本の日常生活のなかで普段使われているものだ」 と記者会見で発言をされている。
 旭日旗は,戦中 海軍などが使用していた旗であり,韓国から見ればそれは侵略の証しだった気がしてならない。 少なくても官房長官は戦争の反省という言葉がなかった。それについてのお考えを。
 また,韓国の(文 在寅)大統領についてのご感想を。


小沢 一郎 代表
 韓国の新しい大統領については,ここの席でも言ったかな。 俗に親中,親北派だと言われておるし,THAAD サード配備も反対だと言われてるけれども,現実に大統領に就任すれば ,そう極端な政治問題化するような態度は取らないだろうと思う,と。 ただし,日韓関係については,かなり厳しいんじゃないか,と話した記憶があります。
 現実に民間の関係でも,安全保障についてもしっかりと協調してやっていくという姿勢ですしね,中国や北朝鮮に対しても,きちんとした姿勢を採っているようです。
 ただやはりちょっと懸念しておいたように,日韓関係については慰安婦の問題だけではなくて,多分 ○○○ た感じで 接してくるんじゃないかと思って,それを心配しております。
 そういうなかでね,今の,旭日旗の話でしょ。 あれはまあ軍艦旗っちゅうだけじゃなくて連隊旗やなんかにも使われててね。
 普段あれが使われてるって,官房長官が言ったの? 

THE PRESS JAPAN ; サッカーの試合でよく使われていることがあるらしいです。

小沢 一郎 代表
 そうかねえ。 ほおお。
 それは,ほんの一部の人の話じゃないの,多分ね。
 あれは仮に全部分かっている人でも,普段のときにあれを使うっつのは,1つのやっぱり,イデオロギー的な,とまではいかないけれども,その本人の非常に思いを持ってる人が,多分あれを使うんじゃないかな。
 普通は,日の丸の旗でいいわけですから。 そういう意味でね (よろしくないと思う)。

 韓国のサッカー場でやったの? 

THE PRESS JAPAN ; はい。

小沢 一郎 代表
 それも無神経な話だし。 ちょっとまあ日本でね,やるんならばいいだろうけども,一部の人の余計な行為だと,私はそう思います。
 そういうことがね,ほんの一部の大したことないことでもね,いちいち神経を逆なでするようなことを日本人がやらかすというのはね,非常によろしくないと,私はそう思います。

日経新聞 ; 小沢代表に。 今日,区割りの法案が閣議決定された。 法案についての賛否と 野党共闘に与える影響についてどうお考えかを。

小沢 一郎 代表
 あれは第三者委員会いわば選挙審議区割り委員会 (=衆議院議員選挙区画定審議会) で作ったものですから,それは善し悪し,プラス・マイナス,各党の利害,個人の利害を言わずに認めざるを得ないと思います。 したがって政府案もそのとおりであれば,認めざるを得ないと思います。
 野党共闘に直接それが影響するちゅうことは,まったくないと思います。

朝日新聞 ; 小沢代表に。安倍首相が憲法改正の国民投票と,国政選挙とを同時に実施する,その可能性を含むような発言があったようだが,その受け止めを。

小沢 一郎 代表
 国民投票するとか,しないとか,あるいは憲法改正するとか何とか,安倍さんが言う前にね,まずは,今度は(9条)1項,2項残して3項に(自衛隊を)加えるとか何とか言っているんでしょ。

 それを平然とね,違憲の安保関連法案をとおしておいて。
 あれはだって,海外派兵を良しとしている法案でしょうが。
 憲法9条1項,2項残すとしたら,それそのものが矛盾だわね,まずは。
 そして自衛隊を(憲法に)付け加えたからって,まったく論理矛盾した話だと私は思っております。

 論理の問題が1つと,もう1つは,9条改正については,閣内で岸田外務大臣自体が反対してるんでしょ。
 閣内で主要閣僚が反対しててね,やるもヘチマもないんじゃないの。
 党内でも,反対論が出てるでしょ。
 まずは閣内きちんとしてさ,党内もきちんとしてから言うんならいいけど,安倍さんが 何の思惑かは知りませんが,その都度その都度いろんなことを喋るちゅうのは,非常にリーダーとして不適格だと,私は思っております。

岩手日報社 ; 岩手の民進党の県連で,新3区の支部長に 黄川田(徹)先生を決めたが,事前の党間での意思疎通がなかったというふうに伺っている。

小沢 一郎 代表
 3区ってオレのとこか? <会見場・笑>

岩手日報社 ; そうです。

小沢 一郎 代表
 ああ,そうか,うん。

 それは全然聞いてない。話も何もない。
 だけども,まあまあ党が違うんだから,支部長なり何なり好きなようにしていいんじゃないの。 あとは野党統一の候補者として誰を推すかちゅう問題だよね。
 全国各地で,現職の何党かの人がいて,しかしそこに違う野党の総支部長ちゅうのもあるでしょ,あちこち,多分ね。
 まあ普通だと,ちょっとひと言ぐらい断るのが普通だけどね。<笑> まあ,それはどうでも,僕は気にしないけれども。 別に,どうってことはありません。

岩手日報社 ; ご自身の選挙区と重なる所でもありますので 野党間の調整,候補者調整では,黄川田先生と小沢先生との調整になるかと思うが,それについては今後どのような展開になっていくでしょうか。

小沢 一郎 代表
 それはもう,どこでもそうですけど,僕はそういう候補者調整をするときには,きちんと世論調査や現地調査やいろんなことをして,強い人を候補者にする。
 強い人は何かと言うと,有権者の信頼の厚い人。 その人を統一候補にする以外にない。そして,それがいちばん公平な候補者の選び方だ。うん。
 だから僕が黄川田君より3区で支持が少なかったら,僕がやめる。

フリー記者・田中隆作 ; 両代表に。 安倍首相の言う 「そもそも」 というのは 「基本的な」 という意味があると 閣議決定された。 どの国語辞典を調べても,その意味はない。
 要するに,白を黒と言いくるめる閣議決定が,相次いでいますが,どう思われますか。


小沢 一郎 代表
 その言葉?

フリー記者・田中隆作 ; ええ。 これは質問趣意書で出たんです。

小沢 一郎 代表
 ああ,そう。 うーんまあ,安倍さんの言葉はねえ。 メチャクチャだもんねえ。 その都度その都度 いいかげんなことばっかり言うでしょ。 ちょっと僕は,そういうとこがね。
 安倍さんが自分の信念としてきちんとした理念を持って政治姿勢を貫くというならば,反対の考えであっても僕は尊重するけれども,そうじゃないもんね。
 何かちょっと人の目を誤魔化すために,ああ言ってみたりこう言ってみたりね。 ほんとうによろしくないね,リーダーとして。
 私は安倍さんに個人的恨みはないし,むしろ親父の関係でシンパシーを感じてるんだけど,トップ・リーダーとしてよろしくないね,こういう姿勢は。

フリー記者・田中隆作 ; それを閣議決定するということは,日本の政治が崩壊しませんか。

小沢 一郎 代表
 もうすでに,おかしくなってんじゃないかな。 崩壊じゃないかな。

山本 太郎 代表
 閣議決定って そういうもののために使われるものだったのかっていう部分があると思う。そろそろ唯一の神であるとかっていうような閣議決定もされるんじゃないかなって心配もしている。 でも,安倍さんはこれだけ長い間総理になられているわけですから,そろそろもう退かれて,自分のオリジナルの辞書でも作られたらいかがでしょうかっていうことになりますね。

読売新聞 ; 弊社の世論調査で,9条の 「自衛隊明記」 に賛成が 53%。 反対が 34%。 「2020年の施行」 に賛成が 47%。 反対が 37%。 「改正に向けた憲法議論の活発化に期待する」 が76%。 小沢代表はこの数字を聞いてどのようにお感じになりますか。 

小沢 一郎 代表
 うん。 まあその数字聞いても,あまり深く考えないけどね。 考えないちゅうのは,その数字についてだよ。
 聞き方にもよるし,安倍さんの言い方そのものも,そうだし。
 さっき言ったように,9条1項,2項残して 自衛隊を3項に付け加えるちゅうのは,まったくおかしな話だ。
 だって1項,2項は,ダメだつってるんでしょ。 国際紛争に国権の発動,武力の行使はダメだ。 その戦力は保持しないって書いてるんでしょ。

 だけど,安倍さんは安保法で 「いいんだ」 つって。 9条解釈をあまり明確にしないけれども,だから,集団的自衛権がいいんだということを前提にして海外派兵を認めてるんでしょ。
 海外派兵だよ。 集団的自衛権。 安保で何かに理屈付けても。
 それで,軍隊を派遣するんだよ。
 武力の行使はしませんなんて言ってるけど,武力を持ってる集団を派遣するんだよ。
 武力が必要だから,武力を持った集団を派遣するんでしょ。

 こんなね,その場の目眩まし的な,いいかげんな言葉の遊びでね,国民を誤魔化しちゃいけない。
 こういうことが必ずね,我が国の将来を誤ると,私は思います。

 ですから,自衛隊はもうきちんと認めてもいいという意味でなら,今君の(言った)調査は,多分そんなとこだろうと思うよ,国民の意識は。
 自衛隊,一生懸命やってくれると。 災害出動も一生懸命やってくれるじゃないかと。 あの人らは現実にあるんだし,まあ北朝鮮もああだからとかっていうのもプラス要因に加わるでしょう。 だから多分,自衛隊を認めるということだったら,多数だと思うよ。 それは当たり前だと思うよ。 

読売新聞 ; そのなかに 「憲法議論が加速することに期待する」 が70%を超えているが,ここについてはいかがですか。

小沢 一郎 代表
 そりゃ,いいさ。 憲法の議論するのは,大いに結構だよ。

 だけどまず議論するには,一生懸命言ってる人がきちんとしなきゃダメだね。
 言ってる人がいいかげんな話で,全然論理矛盾したことを平気で,あっちだ,こっちだなんて,そのときによって言っているようではダメだつってるんだよ。

 それに,やっぱりメディアも大きな責任持ってるけれども,何となく自衛隊は必要だよねっていう一般的な意識と一体となっちゃって,そういう答えに多分なるんだと思うけれども,実際にじゃあ海外派兵して,他国,他地域の紛争に自衛隊を派遣していいのかと。 そこでやっていいのかということになったら,答えは全然また違うと思うよ。

THE PRESS JAPAN ; 玉城議員に。 朝日新聞の沖縄県民の世論調査で, 「翁長知事を支持する」 が51%。 「自民党を支持する」 が20%。 若者のなかに,いちばん困っていることは基地の問題ではなくて経済の問題だというふうな指摘が書かれていた。 どのようにお考えかを。 併せて,沖縄復帰45年の 感など 感想を。

玉城 デニー 幹事長
 では簡単にお話させてください。
 復帰してから45年経ちます。 今の若い人たちは,生まれたときから基地があります。 で,友だちも基地で働いているし,家族や親せきも基地で働いている人がいます。 つまり,それが沖縄の現実です。 結局,基地で働いているのは何かと言うと,生活なんですね。 ですから日米同盟とか防衛というより先に,基地で働いていて経済的にそれぞれ生活をしているという前提の,現実的な若い人たちなりの判断があると思います。

 基地問題とおいた場合に,すぐ安全保障の問題あるいは日米同盟の問題と考えるのは,ある一定の年齢の方たちで,若い人たちは基地でじゃあ何をしてるのかと言うと,働いているとか,関連の仕事をしているとか,そういうわりとリアルな生活という面でとらえる方々が今の沖縄でもかなり増えてきているので,そういう数字になるだろうなとは思います。 それが1つです。

 私は,政党のコメントにも,自分のコメントにも書きましたけれど,やはりこの間,社会資本の整備,インフラ整備ですとか あるいはさまざまな,5次にわたる沖縄の振興計画で,とくに民主党が政権を獲って一括交付金を作ってからの5年間,この途中の5年間は 非常にハード面だけではなくソフト面でも,いろんな形での沖縄の振興計画が伸びてきていると思います。 その最たるものは,インバウンド,観光資源ですね。

 ただ,観光で働いている方々は技術的に特別な技術を持っているわけではないので,ほかの仕事と連動性が非常に強くて,それがために正規雇用ではなく非正規雇用が多いんですよ。 ですからこの非正規雇用を今後5年間でどのようにして,この若い人たちが職業訓練を受けて,技術職として正規雇用に結びつけていくことができるのか。
 この5年間,復帰50年までの5年間は,そこに沖縄の今後が係っていると思います。

 それからもう1点。
 やはり復帰50年経ったときにはですね,沖縄の形が日本の国家の独立と比例して,そういう姿になっていたらいいなと思います。
 つまり,沖縄県民がやはり日本国憲法のなかで,その憲法の理念に基づいて,我々の意見も主張も認められているという状況を作っていくことが非常に重要だと思います。
 今の基地問題やいろんな状況を見ても,その差別的な構造は,やはり依然として 「どうせ沖縄のことだから」 というふうに思われている化外の民のような感じがしますので,そこはやはり日本国民として統合の,憲法の元にいる1人の国民という,その価値観を,復帰50周年には味わえるように,政治が責任を取らなければいけないのではないかなという感想を持っています。

日経新聞 ; 小沢代表に。 自民党・公明党・日本維新の会の協力関係について。 憲法改正や共謀罪の修正協議で合意していて,共産党の小池(晃)さんは 「お家芸だ」 と,社民党の又市(征二)さんは 「維新は自民党の別働部隊だ」 と 維新を批判しているが,小沢代表はどう見ていらっしゃいますか。

小沢 一郎 代表
 日本維新の会っつうんだっけ? 基本的に,基本政策で自民党・安倍内閣と同一歩調を取ってますからね。
 「是々非々」つったかな。 是々非々なんてのは,当ったり前のことでね。 いいものはいいし,悪いものは悪い,そんなこと当たり前の話で。
 ただ,日本の国のために国民のために,基本の考え方・理念・政策,そういう問題でどういう考え方,スタンスを採るかっちゅうことが,政党の存在理由なわけだから,その意味では,ほぼ自民党と同じサイドの政党だと,まあその意味では公明党も一緒だけどね,と思います。 

共同通信 ; 天皇陛下の退位。 今週金曜日19日に 政府は天皇退位の特例法案を閣議決定する見とおしです。 先日全体会議が開かれ,そこですでに要綱は示されていると思うが,法案の賛否含めて今どうお思いでしょうか。

小沢 一郎 代表
 これはもう何度も何度も言ってあるとおり,一代限りということを 殊更 限定しながら特例法でやるのは反対です。 我々の主張は変わりません。 そうそう簡単に変わらないよ 。同じ主張だ。 だから,主張は変わりません。
 ただ,天皇陛下の身分に関する,地位に関する,日本国の象徴・日本国民統合の象徴たる天皇陛下の問題ですから,これは多分 一般の法律と違って,反対だからどこまでも反対ということをやり続けていいかどうかということは,具体的にどうするかは,実際に採決するときにまた皆で相談します。

フリー記者・田中隆作 ; 自民党でかつて幹事長など要職を歴任されました小沢代表にお伺いいたします。 自民党内で最近,反・安倍の動きが水面上に出てき始めました。 この先この動きを,どう読んでおられますか。

小沢 一郎 代表
 いいことだと思います。ただそれは,安倍さんにケチをつける意味でいいことって,言ってるんじゃないですよ。 そうじゃなくて,200人も300人もいる政党のなかでね,たった1人の意見に全員一致つうことはあり得ない。 同じ政党だってね,やっぱりいろんな考え方あって然るべきで。

 かつての,今までの自民党は,総理がそういう考え方でも,党内でいろいろな意見が常に起きてた。 そしてそれを,異論があっても,皆で話し合ってまとめていくっちゅうのが自民党のやり方だったけど,安倍さんは 1人,もう自分 1人でプレーして,自分1人で喋ってちゅう話で,それに対して何にもここんとこ自民党でなかったよね。 うん。
 これは自民党そのものが,やっぱり民主主義政党としての存在理由を問われるということだと,僕は思ってきたんだけど。

 閣内でも,岸田外務大臣が言ったちゅうんでしょ。 それからまあ党内でもいくつか意見が出てきた。 大いに いいことですね。

 ただ閣内での,総理と主要閣僚の意見が違うっちゅうのは,これまったく閣内での不一致の話ですから,これは普通は何とかしなきゃいけない,早急にね。

フリー記者・田中隆作 ; 反・安倍の人たちが顔を揃えると,憲法9条の1項,2項を残して3項というのはおかしいんだと言うが,それはどう思われますか。

小沢 一郎 代表
 おかしいんだよ。 さっき言ったとおりだよ。
 現在の憲法9条の1項,2項を残すのなら,安保法は憲法違反だ。 9条違反だ。 これは廃棄しなきゃならない。

 自衛隊そのものについて国民が,もう認めていいんじゃないつう意見が多数なことは認めるよ。

 それと別だよね,彼のは。 海外派兵を良しとしてるんだから。
 そしてとくに個別的自衛権の発動をでき得るような条文がありますから,あのなかに。
 これはもう,かつての日本だけではないけど,かつての20世紀以前の国家と変わりないわね。
 このままだと,どんどんどんどんエスカレートする一方になっちゃう。皆それぞれ北朝鮮みたいになっちゃう。うん。 対抗しなきゃいけないちゅうのはね,なるでしょ。 じゃあ,どうすんだと。 国連アテにならない,アメリカもほんとに大丈夫かと,じゃあ軍備を強化しようちゅう話になる。
 日本が軍備強化するっちゃあ,じゃあ韓国もそうだ,どこもそうだ,全部そうなっちゃう。 各国全部そうなっちゃう。 能力のあるところは,どんどん軍備を拡張,拡大するちゅうことになっちゃう。 うん。 歴史のくり返しだ。

フリー記者・田中隆作 ; その人たちは,アベノミクスとはまともには言わないけれど,今の経済政策とくに財政政策はおかしいと。 で,このままだといずれ日本は財政破綻すると言っているが,どう思われますか。

小沢 一郎 代表
 それはそう思う。 俺も従来からそういうふうに思ってる。
 論理的に説明できないんだけどね,今,日銀引き受けの国債発行してるでしょ。

フリー記者・田中隆作 ; それを言ってるんです。

小沢 一郎 代表
 財政法5条 (※) で,禁止してるわけだよね。
 だけども最近,何人かの学者のなかで,かまわないんだと,いいんだと言う意見の人が増えて,私もその人たちの話を一生懸命聞いてるんだけどね。
 いいんだつったら,こんな簡単なことないわね。 お札をドンドコドンドコ印刷すりゃいいわけだから。
 だけどそれが果たしてじゃあ,国民経済,国民の生活どうなるかっちゅう問題が,結論出せないんだよね,そういう人たちも。
 僕はやっぱり,このまんま続けていくと財政破綻ちゅうか,インフレというような,大きな国民経済の破綻をきたすんじゃないかというふうに,従来から思ってきてるんだけど。
 最近,大丈夫だ,大丈夫だっちゅう人が結構出てきたもんだから,今勉強中です。

フリー記者・田中隆作 ; 反・安倍派は 形成する と思いますか。

小沢 一郎 代表
 どううかなあ。
 ちょっと岸田さんやなんかに 聞いてみなきゃ分からんがね。
 安倍さんはあれだけ最大のテーマだと言って,やるんだと言ってるときに,その必要はない,と,閣内で言うちゅうのは,ほんとならばよっぽどの決意だよね。
 だって閣内まったく不統一だよね。 最大の憲法問題で。
 俺,岸田君辞めるんかと思ったけど。<会見場・笑>
 それは,聞いてみなきゃ分からん。

玉城 デニー 幹事長
 ありがとうございました。以上で会見を終了いたします。

(※) 財政法
第5条
 すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ



◇ 参 考
自 由 党
http://www.liberalparty.jp/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小沢一郎「安倍さんがその都度いろんなことを喋るのは,リーダーとして不適格だ」 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる