銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 小沢一郎「惨憺たる結果を出している安倍総理のトンチンカンな施政方針」

<<   作成日時 : 2017/01/26 02:14   >>

トラックバック 0 / コメント 1

2017年01月24日(火)
定例共同記者会見 自 由 党

小沢 一郎 代表
国会での野党のあり方
✑ 「結果を出せ」と何回も使ったトンチンカンな安倍総理の施政方針だった。総理は,惨憺たる結果を出している。「結果を出せ」と言うときは,国民にとって非常に良い政治の結果を出して初めてそう主張できる。そうであるがゆえに,野党がメリハリの利いた言動,主張をすべきだ

選挙協力
✑ 今回の選挙協力も,何でも,そうだが,基本の問題は何だ,この流れは何だ,考え方は何だ,ということを認識したうえで,そこから派生する枝葉の問題を考えるべきだ。 最終的には候補者の一本化となるが,そこから入ろうとしたら上手くいかない
✑ 現実にはあまり進んでいない。もう一歩二歩進まないといけない。 野党4党がバラバラで選挙戦に臨むことになれば候補者調整も難しくなる


「共謀罪」
✑ テロ,自然災害,石油危機,金融危機,あるいは戦争という非常事態の法律は,国民の命と暮らしを守るという前提に立ちながら国民の人権,権利を規制する法律になる。 だから,非常に慎重でなければならないし,さらには具体的には国民の権利を守ると同時に,侵害された場合にどうするかも担保されないと現実にはこのような法案は作れない
✑ 安倍政権は,国民の生活や国民の人権擁護について,あまり関心を持っていないようなので,国民の人権に配慮の薄い,あるいは配慮のない法律案が提案される可能性が強いだろう。 とても賛成できない


天皇の退位
✑ 日本国憲法 第1章 第1条の天皇の地位,それに基く皇室典範もある。 そして,歴史の過ちをくり返さないようにと,明治以来,一世一元の制度が確立されている問題だから,軽々しく何だかんだ言うべき話ではないと思う
✑ マスコミの論調も皆「一代限りなら良いじゃないか」となっているが,後世にまた 「一代限りだ」「一代限りだ」 と,何だってできてしまう。 為政者の思惑によって,天皇の地位を政治利用してはいかん


「中国脅威論」
✑ 中国と話合い対等に付き合うべきで,不意のできごとは起こり得るとしても脅威論だけを強調することは,相手の脅威よりも危険をはらむ。 徒に脅威論を振りまわすのではなく北京と核心に迫る話合いをする方向に踏み込んでいくべきときに来ている

トランプ新政権
✑ 日米間で安保がどうのということもあるが,貿易の摩擦が大きな焦点になる可能性があるのではないか

山本 太郎 代表
「共謀罪」
✏ 「テロ等準備罪」の「等」が表すように,テロに特化しない。 どこまでも網を張れるような,思想・信条にまで土足で踏み込めるような法案を通そうとしているのかという疑いを持っている

選挙協力
✏ 安倍政権の暴走,ドサクサ紛れで提出する治安立法で人権が制限されるようなことを防ぐためには,政権交代以外あり得ない。 小沢代表がずっと前から言われ続けていることだが,野党が1つになって闘う以外ない

http://4472752.at.webry.info/201701/article_12.html
小沢 一郎 「 野党の選挙協力は,もう一歩二歩進まないといけない 」 からの続き

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ


https://www.youtube.com/watch?v=Rgc0kLoDadI&feature=youtu.be&a
36:38

22:20〜36:38
【 記者質疑 】
読売新聞
 ; 天皇陛下の退位について。国会でも議論が進みつつあり各党,意見をこれから検討するということだが,自由党の中での現在の検討状況はいかがかを。
 

小沢 一郎 代表
 玉城デニー君が一度出してる。 党としての(考え方は)出しておりますので,その考え方は基本的に変わりません。
 ただ,天皇の地位に関する話なのでね。 あんまり分かったフリしてヘラヘラヘラヘラやるっちゅうのは,よろしくない。 有識者であろうが,無識者であろうがね。
 これ,日本国憲法 第1章 第1条の天皇の地位ちゅうのは,きちんと定められてるし,それに基く皇室典範もあるし。 それから,歴史の過ちをくり返さないようにということで,明治以来,一世一元の制度が先人によって確立されている問題だからね。 そう軽々しくね,何だかんだ何だかんだ言うべき話では,僕はないと思ってる。
 一代限りなら良いじゃないかみたいな,マスコミの論調も皆そうだけどね。 一代限りだったら,後世にまた 「一代限りだ」「一代限りだ」 って,何だってできちゃうじゃないか。
 そういう為政者の政治的な思惑によって,天皇の地位を政治利用してはいかんと。 歴史の反省を踏まえて,一世一元ということにしたんだから。

 そして,天皇陛下に肉体的な,肉体的だわな,歳とって,あるいは病気で できなくなったときには摂政を置くということになってるんだ。 昭和天皇は,大正天皇の摂政として皇統なさったわけだから。 そういう前例も間近にあるわけだから。 身近なちょっと前にね。
 これはやっぱり政府の責任が大きいね。
 こうやって大っぴらにゴタゴタゴタゴタ喋る話では,僕はないと思う。
 やっぱり,総理が見識を持って,政府としてもっと以前にね,内々きちんと話をしておくべき問題だったと,私は思う。 

テレビ朝日 ; 総理の施政方針演説も行われ代表質問も始まり,国会論戦が本格化しているが,ここまでの代表質問をどうご覧になっているかを。 また,安倍政権は支持率が高い状況が続いているが,野党としてどういう姿勢で臨んでいくべきかを。 

小沢 一郎 代表
 代表質問というより,総理の施政方針演説ね,「結果を出せ」 「結果を出せ」 って 一生懸命,何回使ったかね。 <5回>
 総理の結果は,もう惨憺たる結果を出してるんだね。 そんな威張るほどの結果じゃないだろと,僕は思うんだけどもね。<苦笑>
 やっぱり,結果を出せと言うときは,非常に国民にとって良い政治の結果を出すちゅうところで初めてそう主張できるんでね。
 僕はもう,ちょっとトンチンカンな話だったと,施政方針だったと,思うね。
 それであるがゆえに,野党がやっぱり,自分の主張をね,もっと国会ではっきりと,行動的に示さなければだめだよ。

 いろいろ,安保だ,いやあれだ,TPPだ,何だかんだと言うけれども,けっきょく多数決で最後は決めなくちゃならないんでしょって,一般的には皆思ってるわけだな。そうすると,野党が何か明確な主張をしないなかで多数決だと,強行採決という言葉がちょこっと踊るけれども,強行採決とは言わないマスコミもあるしさ。そうすっと,何だ,多数決だからしゃあないじゃないのという類いの潜在意識のなかで行われて,野党はいったい何したんだっけっちゅう話になるんだよ。
 だからそういう意味でね,野党は(メリハリの利いた言動,主張をすべきだ)。しかも相手は今までにないように与党が衆参3分の2持ってるんだから。
 もっとメリハリの利いた―― 国民が,今野党が何をやってるのかと。 与党は何をしようとしているのかと。 そして野党はこうやってるのかというのが 分かるような言動をね,もう少しメリハリの利いた言動,主張をすべきだと思うね。

 まあ,安倍さんの支持率なんてものは,何てこたないけど。大したことない。どうでも良いんだが,野党だ,問題はな。
 野党がきちっと,「ああ,こういうこと言ってるんだな」 と分かるような国会に,方法論はいろいろあると思うけど,しないといけないと思うね。

日経新聞 ; 1月15日の共産党大会。 小沢代表は直前になって出席を決められたようだが,この背景について。 

小沢 一郎 代表
 特別な背景は何もないんだけどね。 僕はもう,選挙がもしないちゅうことであれば,当初から予定を組んでいたので,とても15日は間に合わんよつって言っといたんだけど,まあとにかく顔を出してくれちゅう話が川島君のほうに再三あったようなので,まあまあしょうがないかちゅうことで,早めに帰って。 これも野党のね,協力関係ちゅうものはきちんとやっぱり作っておかなくちゃならないから。 共産党の立場は立場として,自分も出ておいたほうが良いかなと思って,眠かったけれども早く帰って来て出かけたちゅうことです。 

フリーランス・ホッタ ; 千代田区長選(1月29日告示2月5日投開票)と都議選に関することがいろいろ報道されているが,自由党から千代田区長選に誰かが出ないのはとても残念です。 都議選の候補者がまだいないのも残念です。
 都知事である小池さんが,自分の仲間を増やすために,政務で,公務でないところに行っている。 それを,社会の木鐸(≒世間を覚醒させ教え導く役割の新聞)とはもう言いませんけれども,新聞が,取りあげている。 相手(他の候補)は取りあげない。 つまりこれは公職選挙法に違反していると思う。
 スポーツ紙や夕刊紙,週刊誌は興味本位で取りあげるのは良いと思うが,産経とか日経とかが取りあげている。 小沢先生どのように思われますか。


小沢 一郎 代表
 小池さんが,どこ行ったの?

フリーランス・ホッタ ; はっきり申しあげますと,現職区長の決起大会に行ってるんですよね。

小沢 一郎 代表
 ああ,応援に。

フリーランス・ホッタ ; はい。

小沢 一郎 代表
 それが怪しからんちゅうわけ?

フリーランス・ホッタ ; はい。相手(対立候補)もいるわけなんですよ。 ですから,選挙はもう実質上始まってるわけですから,公職選挙法に則って,平等に扱わなければいけないわけですね。 ただ人気者だからということで,あるいは小池さんのほうで一次公認が決まったということで新聞が取りあげていますけれども,自民党が一次公認を出したときには活字だけです。 扱い方が違うんですが,それについてどう思われますか。  

小沢 一郎 代表
 そういうことは,いっぱいあるじゃないか。
 僕も,その都度文句言ってると限がないぐらい,あるよ。 そういう現象は。 それは,マスコミの見識の問題だ,あとは。
 ただ,小池さんのことはね,選挙で選ばれた政治家だから。
 今,(千代田)区長選始まってるの?

フリーランス・ホッタ ; いや,まだです。

小沢 一郎 代表
 それは一概に怪しからんちゅうわけには,いかんな。 やっぱり,選挙で選ばれた政治家だから。 役人なら別だけど。
 それは,自分の思想・信条に基いて候補者を応援するっちゅうことは否定するわけにはいかんな。 ただ,そのスタンス,思想・信条,姿勢がどっちなんだか <苦笑> 良く分からんけれども。

フリーランス・ホッタ ; いや,私が言ってるのは,この候補者を取材したときに,対立がもうきちんといるわけで,それも取材してほしいと

小沢 一郎 代表
 ああ,マスコミか。

フリーランス・ホッタ ; はい

小沢 一郎 代表
 マスコミのことは,もう言い出したら限がないじゃない。 あのトランプじゃないけどね。 あはははは 。<大笑>
 そこは,そのとおりだな。公平に扱ってほしいね。 

フリーランス・ホッタ ; とくに社会の木鐸でなくなった新聞ですけれども。新聞とかテレビは,公平に扱ってほしい。そのときの候補者が,他の候補者も動いている。だからそれをお願いしますと。 

小沢 一郎 代表
 賛成。<笑。会見場・笑>

フリーランス・ホッタ ; はい。

日刊スポーツ ; 小沢代表はこれまでいろんな国のリーダーを見てきたでしょうが,実際にトランプ大統領が就任して,言動,発言も含めて,リーダーとしての立場をどうご覧になっているかを。
  

小沢 一郎 代表
 アメリカ国民が選んだリーダーだからね,よその者がとやかく言う話じゃないと思うけれども。 まあ,不思議な現象だよね。 あのエライ大金持ちにね,どっちかって言うとあまり所得の高くない人たちがけっこう投票したとも言われてるし。
 ただ良く分からないけれども,日本で言うと経団連的な既存の大企業のなかでのメンバーということではないんでしょ。 親父の代からだそうだけれども,自分で叩きあげて財産作ったっちゅう感じの人なんでしょ。
 それだけに,既成の政治経済の仕組みやルールに対して反発を持ってるかもしれないね,彼自身が。
 僕は会って喋ったことないから分からんけど,そういう感じがしないでもないね。
 日本だってそうだ。 同じ金持ちでも,経団連のあの連中に対しては「もう」と思ってる人 いるよ。 エライ金持ちでも,その経団連の種類に入って育った人じゃない人はね。
 そんなこともあって,政治に対しても経済界に対しても,そんな心理を彼らは持ってるんじゃないかな。
 あまり政治的なね,突飛なことをやるとね,大きな紛争,騒ぎになっちゃうから,政治的にそうそう突飛なことをやるとは思わないけど,経済的な面の切り口からは,けっこう何やかやとやってくるんじゃないかな。
 だから,日米間でも安保がどうの,何がどうのということもあるけれども,やっぱり日米間の貿易の摩擦が大きな焦点になる可能性が,あるとすれば,そういうことではないかなっていう気がする,俺は。 うん。

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 参 考
自 由 党
http://www.seikatsu1.jp/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
It's nice to know you.
I appreciate your concern.
By the way, almost design are free except my efforts.
Have a nice day !

初めまして。
評価いただき,ありがとうございます。
ところで,努力こそしておりますが,無料のブログを使用しております。
では,また。

レイナ Reina
2017/01/30 14:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
小沢一郎「惨憺たる結果を出している安倍総理のトンチンカンな施政方針」 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる