銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミ力全開で極右都知事誕生

<<   作成日時 : 2016/08/01 03:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ やまゆり園を訪れ献花したのが,総理大臣ではなく官房長官というお粗末
 どこまでも無責任な政権だ。
 やまゆり園を訪れ献花したのが,安倍総理ではなく菅官房長官だという。なんというお粗末さか。
 事件の規模や,社会的影響を考えれば,何を措いても総理大臣が訪れるべきはずだろう。
 この事態を見て怒りが湧かない国民が多いとしたら,日本社会自体のメンタルが内奥から腐敗していると,私なら考える。

§§ 都知事選 投票率59.73%でも極右都知事誕生
 2014年に米国ニューヨーク市では,ビル・デ・ブラシオ市長が誕生している。どういう市政が行われているかは,私は寡聞にして知らない。けれど,少なくとも東京都政よりは,また東京都の選挙民よりは少しは政治についてまともに考える市民がいるのだろうと想像できる。
 翻って,昨日7月31日執行の都知事選挙。
 昼のラジオ・ニュースで前回よりやや投票率が上がっていると聞いたあと,私は投票所に行った。
 結果,投票率59.73%。けれど「だまされるのをやめようとする」有権者が増えることはなく,2,912,628票もの得票で極右都知事が出てきてしまった。
 舛添・前都知事「降ろし」が,実に既成の政治家のあり方に対する疑問ではなく,ただの日々の憂さ晴らしとして活用されたことだと証明するかのように。

§§§ マスコミが〈作った〉都知事選挙
 選挙戦期間中,マスコミは表向きは「政策重視で」など,その場しのぎの言い種で誤魔化していたが,実際には「小池・有利」すなわち「安倍政権・安泰」で自らの既得権益を守ろうとし続けていた。
 既得権マスコミが作りあげる「世論」は,有権者・大衆を扇動し,小池氏の舌先三寸の無内容な演説をさも「有能」であるかの幻影を振り撒きつつ,鳥越候補のネガ・キャンに明け暮れていた。
 そして,舛添・前都知事「降ろし」によって,すでに日々の憂さを晴らしていた多くの有権者は,またぞろ,いや以前よりもっと酷い都知事を選ぶことになった。
 選挙戦の上手さ下手さや,野党共闘のあり方などにさっそくさまざまな感想が百出するも,既得権・マスコミに対抗する手段は,果たしてあるのだろうか。
 正確には,下のほうにメモしたけれど,久しぶりにタカアキーワ−ドを。


 対立する〈知識〉をもってきてもだめであり,より大きな自由,より大きな感受性,想像力,思考力でもって既成の〈知識〉を包括し,拡大する以外にこれを無視し,否定し,克服する方法はない

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


****  ****  ****
吉本 隆明
『 講演集 語りの海 3 新版・言葉という思想 』

1995年5月18日
定価 740円(本体 718円+消費税3% 22円)

シモーヌ・ヴェーユの意味 p.127〜169
p.155 12行目途中 〜 p.156 6行目途中

 時代が最大限に獲得させた〈知識〉、あるいは感受性は、それが退廃的にみえようと何であろうと、いったん獲得された人間の精神の範囲は逆に戻ることはありえないのです。〈知識〉は、科学技術よりもある意味でもっと確かなものです。科学技術というのは、人間が統御すれば、わざとシンプルな機械を使ったりすることができます。そういう社会をつくることもできます。しかし〈知識〉だけは、人類が長いあいだかかって獲得したその範囲をせばめることはできません。すでに人類が獲得してしまった〈知識〉は、それがどんな否定的なものであっても、乗り超えるためには、これに対立する〈知識〉をもってきてもだめだということです。それよりも大きな自由、より大きな感受性、想像力、思考力でもって既成の〈知識〉を包括し、拡大する以外にこれを無視し、否定し、克服する方法はないのです。このところがたいへん重要です。

  ****  ****  ****

◇ 報道
http://www3.nhk.or.jp/shutoken2/senkyo/
NHK選挙情報 開票結果
東京都知事選挙

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マスコミ力全開で極右都知事誕生 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる