銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 青木愛 「 都民の声が届く都政。既得権益としがらみのない鳥越俊太郎さんだからこそ実現できる 」

<<   作成日時 : 2016/07/21 19:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

参議院議員 青木 愛
鳥越俊太郎 都知事候補 応援 街頭演説

2016年07月18日(月)

✏ 鳥越俊太郎さん,大接戦と聞いています。 生活の党も頑張りますので,皆さん一緒に勝利を期して,頑張っていきましょう

✏ 鳥越俊太郎さんは,毎日新聞の記者を経て,命をかえりみず 紛争地域にも取材されたジャーナリスト,現場主義です。まさに政治は現場主義。現場の声を聴く。国民の暮らしの声を聴く。職場の声を聴く。これが政治の原点です

✏ 私が鳥越俊太郎さんに期待するのは都民の 1人ひとりの声を聴いていただくこと。都民の声が届く都政。都民の声が動かす都政。既得権益と しがらみのない鳥越俊太郎さんだからこそ実現できると確信しております

✏ 1人ひとりの,小さな声を束ねていくことが,非常に大事だと思います。
桐ヶ丘の団地住民から,草むしりがたいへんだと聞きました。その団地のある建物の前だけは,区が草取りをやってくれていないと。調べてみますと,そこの土地だけは東京都が管理をしている。ほかにも,そういう声があるかもしれない。1人ひとりの声を,現場で聴いて,それを整理し束ねて,政策づくり,法改正,新しい法律づくり,また予算付けに,皆で知恵を絞って頑張っていく

✏ この都知事選挙,何としても野党共闘で勝利を得たい。そして次の国政選挙につなげて,もう一度政権を握って,「国民の生活が第一」の政治を,社会を,今度こそは何としても実現をしたい。公職選挙法上,御礼を申し上げられませんが,大切な議席を活かして次につなげたいという思いです


https://www.youtube.com/watch?v=y-xRfD29KE8
06:19
【2016年7月18日】東京都知事選挙 青木愛 参議院議員 鳥越俊太郎候補応援街頭演説@北区豊島5丁目団地


7.31 東京都知事 選挙
みんなに 都政を 取り戻す


青木 愛 議員
 皆さん,こんにちは。ここは北区豊島の団地です。
 これから鳥越(俊太郎)さん応援の集会が始まるところです。私も参加をさせていただいております。
 今回の大切な議席を活かして次につなげたいと思いますので,この選挙,たいへん大切な選挙です。
 鳥越さんの勝利へ向けて,皆で力を合わせて頑張ります。よろしくお願いします。


青木 愛 議員
 皆さま,こんにちは。<人びと「こんにちは」> こんにちは。
 ご紹介をいただきました,小沢代表 率いております 生活の党と山本太郎となかまたちの,私は青木愛でございます。
 このたびの参議院選挙では48番目,ラストの議席をいただきました。
 公職選挙法上,御礼を申し上げられないんですけれども,この大切な議席を活かして 次につなげたい。そういう思いでございます。
 ですので,この度の都知事選挙,何としても野党共闘で勝利を得たい。そう思っています。
 そして次の国政選挙にまたつなげていって,そしてもう一度政権を握って,生活の党の言葉で言えば「国民の生活が第一」の政治を,社会を,今度こそは何としても実現をしたい。そうした思いで,生活の党 皆で,この選挙戦に臨ませていただいております。  

 鳥越俊太郎さんのことにつきましては皆さまのほうが良くご存知と思います。
 毎日新聞の記者を経て,そしてジャーナリストとして紛争地域にも命をかえりみず(取材し)とにかく現場主義ということであります。
 まさに,政治は現場主義。現場の声を聴く。国民の暮らしの声を聴く。職場の声を聴く。これが政治の原点です。

 私もテレビ朝日でリポーターをしておりましたので,お会いする機会があれば,鳥越(俊太郎)さんにご指導いただいて,今一度現場主義に私も立ち帰って 頑張っていきたいな,そう思っているところでございます。

 今回の参議院選挙の活動を通じて,ちょっと細かいことかもしれないんですが,豊島の団地で言うことではないかもしれませんけれども,私が桐ヶ丘の団地にお邪魔をしたとき(のこと)です。
 その団地の建物の前だけに広場があるんです。その大きな広場の草取りがたいへんだっていう話を聞いたんです。
 その桐ヶ丘の団地の,ほかの敷地は(北)区のほうから来て草取りをやってくれているんだけど,うちの団地のその前だけは区のほうがやってくれてないんだというお話なんです。
 調べてみますと,そこの土地だけは東京都が管理をしているってことなんですね。
 これは,どのようにしたら良いものか区議の先生方にもぜひご指南をいただきたいと思うんですけれども。

 やっぱりこれも高齢化の1つの象徴的な話で,団地(住民)が高齢になってなかなか草むしりがたいへんだという,そういう現実を聞かされたわけですね。
 なので,これは,都が区に委託をして,区のほうで除草について取組みをしていただくとか,何かそういうことができないのかなって。
 今ここで申し上げることではないかもしれないんですが,優先順位はあるかもしれないんですけれども,でも,そういう1つひとつの,そういう1人ひとりの,そういう小さな声を束ねていくことが,私は非常に大事だと思うんです。

 ほかにも,そういう声があるかもしれない。そういう1人ひとりの声を聴いて,まず聞いて,現場で聞いて,そしてそれを整理し束ねて,そして政策づくりに,そして法改正に,新しい法律づくりに,また予算付けに,皆で知恵を絞って頑張っていきたいなと,そう思っているところでございます。

 今日も,プラカードにも保育所の話がありましたけれども,私も千葉のほうで保育士として働いてきましたものですから,それは私のライフ・ワークとしても非常に関心の高いことでございます。
 鳥越(俊太郎)さんも,この保育の現場,介護の現場については,たいへん高い関心をお持ちのようでございまして,規制緩和はもちろんなんですけれども,私も今後,この保育士さん,介護士さんの待遇改善,それとともにですね,社会的地位の向上をぜひ目指していきたい。そう思っています。
 現場で働いている方々が,今度は,大学,短大,あるいは専門学校,そうしたところで教壇に立ってもらって,また現場の指導をしていただくとか。
 ほんとうに子どもの将来を背負って希望のあるお仕事だけれども,とても神経を使う仕事であります。
 そして,介護現場のお仕事も,日本のために貢献されてきた方々,そのサポートをしている,たいへんなお仕事であります。社会的地位向上を目指していきたいというふうに思っております。

 私が鳥越(俊太郎)さんに期待するのは,以上のようなことなんですけれども,とにかく,国民の,都民の,1人ひとりの声を聴いていただく。
 都民の声が届く都政。都民の声が動かす都政にしていただきたい。

 それは,既得権益としがらみのない鳥越俊太郎さんだからこそ,実現できることと,私は確信しております。

 大接戦と聞いています。
 北区には,大きな,こうした支援の団体の皆さんがいらっしゃるので,この北区から,鳥越俊太郎さんを,ぜひ押し上げていきたいと思います。
 生活の党も頑張りますので,皆さん一緒に! 一緒に頑張っていきましょう。
 勝利を期して,頑張りましょう。よろしくお願いいたします。
<青木愛議員・礼。人びと・拍手>

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 鳥越 俊太郎 候補 個人演説会
7月25日 月曜日 18:00〜
王子 北とぴあ さくらホール

◇ 参考


https://twitter.com/shuntorigoe
鳥越 俊太郎 (東京都知事候補) @shuntorigoe
「私は今日、世田谷区の保育園に行って、現場のお話を聞いてきた。28歳の保育士の給料が13万円だと。園長先生も30代だと思うが独身。結婚の予定はない。保育の現場は凄まじく苦しい状況になっている」
#都知事選 は #鳥越俊太郎


http://www.aoki-ai.com/index.html
生活の党と山本太郎となかまたち
青木 愛 Official Website

https://www.facebook.com/aokiai.politics/?fref=nf

http://www.seikatsu1.jp/
生活の党と山本太郎となかまたち

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青木愛 「 都民の声が届く都政。既得権益としがらみのない鳥越俊太郎さんだからこそ実現できる 」 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる