銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 小林興起候補 参院選 東京選挙区「国民怒りの声」には政治家に対する言論の自由がある

<<   作成日時 : 2016/06/16 00:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

国民怒りの声
小林興起 参院選候補予定者 発表
6月12日(日) 記者会見
(2/2)

小林 節 代表
✑ 尊敬する友人である小林 興起先生が,お前たちの旗が立ったのでそこでやりたいと言ってくださった。我が意を得たりであったが,偶然の一致であり,ほかの選挙区で擁立の予定はまったくない

✑ 今,政治が政治の機能を失っている。また政治自体が参入障壁があることにもチャレンジする,仕事のできる集団,ユニット。ほんとうに次の時代の日本が必要とする「働ける」人材集団。基本政策以外はまったく党議拘束をしないアメリカ的な政党を想定

✑ 野党統一候補 3人に推薦を出すことが,現時点で決まっている

✑ 複数人区では,各党ほんとうにフェアに切磋琢磨して全体として伸びる努力をしなさいと言ってきた

✑ 東京選挙区では乱立状態になっている。そこに我々の旗を立てることは,切磋琢磨に参加して新しい支持層を我々が開拓すること。旗がなければ開拓しようがない


小林 興起 参院選 候補予定者
✏ 「国民怒りの声」に,いちばん同調したのは,ここには政治家に対する言論の自由がある

✏ まさに政治にとって,そして国民にとっても,いちばん大事なこの言論の自由の問題を政党として訴え,ここに参加する政治家は自分の思う信念で発言をしていい。そういう集団をつくろうじゃないかと。そしてまた,報道の自由をマスコミにも求めていく

✏ この日本にとって,どういう政党が国民のためになるのか。アメリカにものを言う,それを許す政党だ。人と人との問題を超えて,国家対国家となったとき,まさにこの国は,国益を追求するためにアメリカの言いなりになってはならないと,言うときが来た

✏ 国会議員として,横田基地の返還,米軍基地の整理縮小,沖縄の辺野古の海はわざわざ埋めることなんかまったくないということを,国会の場で言う。そういう言論の自由のある政党が生まれるべきときだ

✏ スタートしたばかりですが,私は必ず当選する人たちが出てくると思う。そうしたら,次は,衆議院選挙ですよ


にほんブログ村 政治ブログへ


https://www.youtube.com/watch?v=yTNKd2jZJ0A
35:55

【記者質疑】
共同通信
 ; 今回の出馬は,小林興起先生が東京選挙区で出たいと小林節代表に申し出をされて承諾をされたという流れでしょうか。


小林 節 代表
はい。私がお薦めしたのではありません。
もともと頑張っておられまして。もともとの友人ですから。自然の流れで。さっき相互で話したとおりのことが起きたわけです。私からお薦めしたわけではありません。
小林興起先生は,国民党と称してもともと東京で活動しておられましたよね。駅頭でも,ポスターでも。当時,私は友人としてポスターに載っていたりして非常にびっくりされたんですけれども。 

共同通信 ; 代表から,比例ではどうですかと提案はされたのかを。

小林 節 代表
それは,ありません。この方は,もともと衆議院議員の当時から東京でやってきた方ですから。ご本人の望みです。
比例と,お誘いしたことはありません。考えたこともありません。
比例は先ほどお話したように,今,5人の方から2人に絞り込む。それぞれ個人的に事情もあって踏ん切れないでいる私と相談中の人もおりますので。

小林 興起 参院選 候補予定者
小林節代表は,10人比例に立てて,そうすれば政党要件に適うから。確認団体ですが。それでやりたいという構想を発表されたわけですね。
そこには10という比例の数字しかなかったわけですから。
そこは私が,10プラス1,ってね。まさに法律学者ですから法律的に1加えてですね,法的には何の問題もないわけですから。「どうですか」と。なるほどなあと,私は思いますね。  

小林 節 代表
ご質問がないんであれば,言い忘れたことが1つ。
現時点で確定してるのは,選挙区選挙で2つ,推薦依頼が正式にきております。それは,野党統一候補ですけれど,お二人に推薦を出します。
文書に出してから,選挙区名とお名前は,公表することになると思います。
あっ! もう1つ。3つ,あったわ。
3つ推薦を出します。公認はほかにないと思いますけれども。

テレビ朝日 ; 小林 節 代表に。これまでは,比例で候補者を出すことによって(野党)統一候補をじゃまするものではない,票の掘り起こしになるんだとくり返し仰っていたが,今度,選挙区で 小林 興起 さんが出ることで,若干矛盾するところはあるのかなあとも感じるんですが。

小林 節 代表
それは,そちらの知識不足で,私たちがずっと言ってきたのは,1人区での野党統一候補,これ最初に言い出したのは私ですから,そこに推薦を出すことは矛盾しないですよね。
それから,3つ言っていたんです。
比例で「オリーブの木」なければ,隙間を埋める何かつくらなきゃあとなっちゃったわけですね。
その前に,複数人区で,野党共闘なんて無理だろうと。そういう気持ち悪いこと言うな,と。複数人区では,各党ほんとうにフェアに切磋琢磨して,全体として伸びる努力をしなさいと言ってきたんですね。
ですから,たとえば千葉では民進党の友人でも,共産党の人とも,頼まれたら勉強会の支援に行きましたし。
切磋琢磨してほしいと。
それから,東京ではすごい乱立状態になってますよね。そこに1本,我々の旗を立てることも決して矛盾ではなくて,切磋琢磨に参加するわけでありまして。新しい客層と言うか,支持層を我々が開拓する。
旗がなければ開拓しようがないですから,何一つ矛盾はしていないと思います。 

IWJ ; 小林 興起 候補に。「郵政民営化」で自民党に反旗を翻されたと話されたが,既成のどの政党でもなくこの「国民怒りの声」から出馬されようと決心された理由について,もう一度お聞かせください。

小林 興起 参院選 候補予定者
1つは,私はもともと自由民主党出身なんですね。この自由民主党という言葉が好きだったんですよ。自由で民主的ですからね。
しかしそれが,不自由になりですね,非民主になってしまって,今の自民党はおかしい,と思ってますから,自民党に戻りたいとかそういう気持ちがまったくない。
そういう中で,自由な,いちおう民主,そういうことを掲げてる政党を見てみたときに,そういう政党は皆無なんですね。自由があると思えない。

今もう1つ見ると,この日本にとって,どういう政党が国民のためになるのか。それは私の経験から導き出されるわけですけれど,アメリカにものを言う,それを許す政党ですよ。
これはあまりにもアメリカが後ろに隠れて「郵政民営化」これはアメリカが要求しておきながら,それは消えて,何て言ったんですか?「郵便局が便利になる」
アメリカの要求だったんでしょう。
そして今度の中東への自衛隊の派遣。まさにアメリカの要請じゃないですか,アーミテージ・ナイ・リポートを見れば。
しかしそんなことを,国会で誰も言ってないでしょ。<この点は,山本太郎議員が委員会で討論しているように記憶するが。レイナ>
みんな国民は,アメリカに仕掛けられたら違う説明で「アジアの平和のために」とか(思いこまされる)。
何がアジアの平和のためですか。中東派遣が見え見えでしょ。
しかし,そういうことはね,アメリカの要求は,言わないわけですよ。

TPPだって,「交渉が大筋合意」見ましたか? 見るも無残な内容じゃないですか。テレビもたくさん(この会見場に)いらっしゃるでしょうけれどもね,「TPP賛成,賛成,賛成」どの局もそんなコメンテーターばかり出してるでしょ,皆さん。
アメリカですよ,日本に「やれ」と言った本家本元のアメリカですら(反対)。
現職のオバマ大統領は「やれ」と言ってますよね。だけど,これから大統領になる共和党か民主党か知りませんがどの政党の候補者も,皆「TPP反対」なんですから。
つまり,アメリカの国民は「反対」が多いわけですよ。あれは,アメリカって言ったって,アメリカの大企業,大資本の要求なわけですよ。
なぜそういうことを,日本のテレビ,新聞は(言わないのか)。
アメリカの大企業,大資本家の要求だから「それでいい」って人もいますよ。しかし,それによって困る人がこんなとこにいますよってことを,なぜ,皆さん方は報道しないんですか。
アメリカの国民ですら意見が別れてるものを,アメリカから日本に要求される。政府筋は,アメリカの大資本の要求をするわけですよ。それに対してバラ色のようにTPPが「良い,良い」って書いて,国民が見たらTPPに反対だって言えなくなっちゃうじゃないですか。どのテレビ見てもどの新聞見ても「賛成」って書いてあるんですから。 
アメリカと仲良くするのは結構ですよ。私もアメリカに留学して友人がいっぱいいる。アメリカ人,良い人いっぱいいますよ。でも,そういう 人と人との問題を超えて,国家対国家というふうになったときに,今,日本の政治家として国民に言わなけりゃいけないのはね,まさにこの国は,日本は,国益を追求するために,アメリカの言いなりになってはならないということを,そろそろ言うときが来たんじゃないか。
私は,かつて尊敬した石原慎太郎がね「横田基地の返還」って言いましたよね。
しかし,都知事が言ったって国政動かない。
国会議員として,横田基地の返還,米軍基地の整理縮小とか,沖縄の辺野古の海はわざわざ埋めることなんかまったくないんだということを,国会の場で言う。
そういう言論の自由のある政党がそろそろ生まれるべきときだと私は思ってるんですね。おわかりですか。 

FM西東京 channel9 ; 小林 興起 候補に。「国民怒りの声」7つの政策については100% 賛同をしているのか,あるいはこれからご自分の政策がありましたらお聞かせください。

小林 興起 参院選 候補予定者
チラシ,パンフレットを見せていただいてですね,申し上げたいことは,反対するものは何もない。ただもっと掘り下げて,私個人としては言いたいことがたくさんあります。それは今,どうぞご自由にということになってるんですから。個人の意見として自由に言わせていただきたい。

共同通信 ; 仮定の話で恐縮だが,代表に。参議院選挙の比例というのは衆議院選挙と違って,名簿に順位がつくわけではないので,誰が当選するかは同じ党内でもわからない。此間(発表された)8人の方を見ますとは,宝田 明さん,非常に有名な方もいらっしゃる。代表はご自身が船頭になると仰ったが,仮に,代表が落選してほかの方が当選するような状況になってしまったら,どういう想定をされているでしょうか。 

小林 節 代表
良いシミュレーションですね。<笑>
それは,チームとしてやってますから,代表としてのリーダーシップは,なくならないと思いますね。
制度は制度ですから。それは初めっから承知しておりますから,いちばん票を獲った人が議員になればいいんで。我々の届け出た政党そのものは,なくならないわけですから。それを党で基本的な議論をすることは,変わらないわけですから。議場で誰が発言するか。
もちろん基本政策以外はまったく党議拘束をしないアメリカ的な政党を想定していますから。やっていけると思いますけどね。

つまり,結社の自由。憲法上の結社の自由として,組織をつくった。そこにおけるリーダーシップは誰が執るかというのは,現時点で決まってるわけですよね。その中の,チームの中の誰かが,代表以外の者が国会議員になって,それは組織の一員として国会活動をするわけですから,基本的には,頭の中で何の矛盾もないです。頭の中で矛盾がない限り,人間ですから行動は矛盾なくできるんじゃないですか。   

時事通信 ; 代表はこれまで参院比例で10人の候補者擁立を目指していたと思うが,今回,小林 興起 先生の擁立というのは,先ほど言われたように例外的な位置付けということでよろしいのか。もしくは,複数区で,ほかにも(候補者を)出すことを検討されているのか。

小林 節 代表
いや,もう時間が迫ってますので。正直申しますけども,他の区で出そうなどと,東京でも出そうなどとも,そもそも思っておりませんでした。
永年,尊敬する友人である小林 興起 先生が,すでに準備をしておられて,国民党として,それが,お前たちの旗が立ったのでそこでやりたいと言ってくださったので。それは,それこそ我が意を得たり,でありまして。偶然の一致であります。
選挙区で擁立の予定は,まったくありません。(選挙区での)推薦は,現在3つ,現時点で決まっております。

時事通信 ; 比例代表から10人擁立に向けて,あと残り2人の候補者の擁立状況はどうなっているかを。

小林 節 代表
5人の方から,2人に絞り込む作業を,今しております。もちろん最悪の場合を考えて,経験者の戸籍謄本はいつでも出せるように取ってありますけれども。そろわないとアウトですからね。
今,ジャーナリストと,教授を兼ねた医者と,教授である経済学者と,企業における内部告発で非常に自分にとってはリスキーなことを実践し研究もしてという人。そういう方の中で,今,5人中2人に絞り込む作業を,今日もいたします。それぞれ皆さん,事情があるじゃないですか。老母が反対しているとかね。それから当然,落選というリスクがあるじゃないですか。そのときの,自分の頭の中で計算がつながらないとか,だけど,やりたい。
やりたいという人ばかりですけれどね。
ただそれが,完全に大人の判断としてお利口な判断であると,私から見てもご自分から見ても思えるまでは。
これ,闘い出してから日和られても困りますんで。私は,強く袖を引くことは絶対しないで今日(こんにち)まできましたので,固くご本人の決意が固まるのを,今待っている状況です。5人中,2人に絞ります。  

小林 興起 先生と連帯すると言いましたら,色んな人にですね,批判されました。いつもは私に対する批判が多いんですけど,今回は 小林 興起 先生に。
だけども,私,小林 興起 先生について色々言われてること全部知ってますけど,友人として1つも根拠がない(と断言する)。これ,立派な誹謗中傷,名誉毀損だと思うんですね。
今日お配りした経歴見てください。素晴らしいじゃないですか。
こういう人がきちっと,内・外に向けて政治家として闘えない日本は,やっぱりおかしいと思いますよ。
昨日もある方に言われましたが,いちばん笑えるのが,永いこと独身でおられたので,なんかおかしいんだと。でも,それ自体,性の多元性で,今の時代は人権なんですけども。
だた,私は存知あげてますが,たいへんお美しい,品のある奥様がいて,可愛い息子が3人いるんですよね。
そういう面白話にしてしまう,この空気がとてもおかしいと思います。
とくにメディアの方たちが,それを流さない限り,そういうことにはならないわけですから。
これは,公人だって名誉の毀損はあるわけですからね。公的関心事であっても,事実でないことを言うのは,立派な名誉毀損になるわけですから。
そういう風潮に対するチャレンジでもあります。
つまり,そういうレッテルを貼られた方と「近づいていいの?」って言われて,そのレッテル自体が不当だと思ったら,もともと友だちですから,じゃあ,あえて公然と手を握ろうという,そういう動機が私にはありました。
ほんとうに不愉快です。そういう誹謗中傷は。

<小林 節 代表 小林 興起 参院選 候補予定者 椅子から立ち上がり,礼>

◇ 参考
国民怒りの声
http://kokumin-no-koe.com/2016/06/10/%E8%A8%98%E8%80%85%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A%E5%A0%B1%E5%91%8A/

代表 小林 節 67歳(慶大名誉教授、弁護士)慶大院
 宝田 明 82歳(俳優)都立豊島高
 円 より子 69歳(女性のための政治スクール校長、元参議院議員、元参院財政金融委員長)津田塾大
 杉本 志乃 48歳(株式会社フォスター代表取締役、アートコンサルタント)日大
 荒木 大樹 45歳(公益法人理事長 / とち塾塾長)慶大
 大西 さちえ 43歳(株式会社オアシス代表取締役、ママの会@徳島代表)昭和女短大
 立川 光昭 39歳(エムコンサルティンググループ代表取締役)都立小松川高中退
 平野 道子 36歳(一般社団法人ミャンマー資源開発支援機構理事長)弘前学院聖愛高
 ※ 代表以下は年齢順

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小林興起候補 参院選 東京選挙区「国民怒りの声」には政治家に対する言論の自由がある 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる