銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆参同日見送りで参院選に総力=安倍政権が本気で「壊憲」モードに入ったサイン

<<   作成日時 : 2016/06/02 02:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 甘利・前経済再生相も秘書も不起訴とはね
 地検特捜部は,村木厚子さんの冤罪事件でも,小沢一郎代議士の冤罪事件でも,証拠捏造までして,いわば民主主義的正統性のない官僚集団よろしく,その暴力性を遺憾なく発揮した。
 けれど,甘利・前経済再生相の問題は,時間をやり過ごすことに腐心し,こうも簡単に「嫌疑不十分・不起訴」。

 残念ながら大マスコミは,石原・元都知事の「ムダ遣い」のときには,頬かむりしていたくせに舛添都知事の「ムダ遣い」追及ばかりに必死だ。
 ウソツキ総理やらウソツキ国会議員やらとは違って,都知事は,行為の違法性がなくとも世論でリコールはできる。
 だからむしろ大マスコミは,与党を甘利・前経済再生相をこそ,厳しく監視すべきなのは言うまでもない。

§§ 自民党のウソツキ極まるTPPの深い闇
 甘利・前経済再生相とその秘書とも不起訴。これは,今回問題となったURの補償交渉での建設業者に対する「大臣の口利き」の問題だけでなく,TPPの深い闇を再び考える必要がありそうだ。
 短命職と言われる日本の大臣職の中でも,農水大臣は在任期間が短いらしい。森山裕・農水相(鹿児島5区)は2011年「 自民党 TPP参加の即時撤回を求める会
http://www.moriyama-hiroshi.jp/sample/media/2/1319534183.pdf
 これはまだウェブで読める。

 選挙の前には「重要農産品5品目を守る」と,かんたんに言えば,全部ウソツキから始まっているTPP。

 「一億総活躍」だの「子育て支援」だのが空言なのは,自国で,それぞれの地域で十分で安全な食糧を生産できる,手に入れることができることを前提としてないことからも,わかる。
 国家の存続を必要だとするなら,農業こそは,もっとも経済の上での競争原理に晒したまま捨ておいてはならない分野だ。
 以前,日テレではTPPで輸入のポークやビーフが激安になるとかバカ騒ぎをしていた。恐ろしい騒ぎだった。
 これ1つ取っても,大マスコミは,無責任だ。

§§§ 安倍政権が同日選を見送り,参院選だけに総力を挙げるということは,本気で「壊憲」モードに入ったということだな

 安倍総理は衆参同日選見送りと言っているようだ。
 それはつまり,参院選に7月の参院選で総力結集して,憲法をブッ壊すことをほんとうの目論見としているということだろう。
 野党,とくに民進党は本気度を試される。

 自公はまたしても争点を「消費税・増税」問題にするのか。
 あいかわらず「やっぱり経済を...」という気分だけに有権者の思考停止を収斂させたいマスコミの報道が踊るのか。
 税制議論は消費税だけではないと,なぜ報道できないのか。
 弱い者いじめの経済政策を「国益」と言い換える国家は,つまり独裁国家だということは,歴史を見ても,世界を見渡してもよくわかる。
 見せかけの平和,見せかけの経済,見せかけの政治。もうたくさんだ。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 関連
http://4472752.at.webry.info/201510/article_9.html
森山ひろし農水大臣だって?!「自由民主党 TPP参加の即時撤回を求める会」は,どこへ行った?
2015/10/08 12:45


◇ 報道など
https://nobuogohara.wordpress.com/
郷原信郎が斬る
特捜検察にとって”屈辱的敗北”に終わった甘利事件

投稿日: 2016年6月1日投稿者: nobuogohara

http://mainichi.jp/articles/20160531/k00/00m/010/090000c
首相
同日選見送り 増税再延期「参院選で問う」
毎日新聞2016年5月31日07時00分(最終更新5月31日07時00分)

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H1G_R30C16A5MM0000/
民進、参院比例で統一名簿検討 社民・生活と調整
2016/5/31 14:00  日本経済新聞 電子版

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
衆参同日見送りで参院選に総力=安倍政権が本気で「壊憲」モードに入ったサイン 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる