銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 民進党「PB黒字化・消費税増税。軽減税率には否定的」 ( 岡田民進党代表onTBSラジオ 3/6)

<<   作成日時 : 2016/04/03 02:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 民進党綱領 「三 未来への責任」 では 「税のムダ遣いを排するとともに」 に続き,3点の 「改革」 が並べられているが,荻上チキ氏の質問したとおり,重視しているのは「財政の健全化」だ。
 プライマリー・バランスの黒字化を重視すること自体は悪いと言えない部分もあるが,野党としての国のあり方に対する〈意気込み〉や政治の目指す理念そのものの清新さを感じることはできない。
 民主党政権時代に「現実」を見てしまったからといって,いささか官僚的答弁に近い政策に凝り固まってしまえば,「民進党には期待できない」とする67%が動かないままとなる可能性のほうが大きい。
 つまり,政権交代しても自民と似たり寄ったりの消費税・増税ありきの税制論議。野田・前総理のときの「税と社会保障の一体改革」で,国民から見離された民主党だったことを,まだ理解できていないのだろうか。

 また,綱領にはあいかわらず「政治家が自らを律し身を切るなど」と書かれていても,山尾志桜里議員の杜撰な政治資金報告書が取り上げらている始末だ。
 もっとも,人気度の高そうな議員が狙い撃ちされることはよくあるだろうし,「地球5周分のガソリン代」とかセンセーショナルなバッシングをしても,多くの与党議員でもほとんど同じようなものではないかと,普通の有権者は想像する。

 おそらくいちばん真っ当なのが,小沢一郎・生活の党代表だ。
 あの「4億円・オザワ」と大騒ぎしては,何だかケチくさい砂利の敷いてある空き地の映像を流していた当時のテレビ・ニュースを思い出せばいい。書類1枚さえ,画面には出てこなかった。それは,疑惑のある書類1枚さえ,無かったからだろう。
 私は政治に大きな興味があったわけではないが,さすがにあの映像やら報道やらには,異常なことが起きているという危機感を持つしかなかった。

 そして,甘利・前大臣の疑惑は,いったいどこに消えたのか。あの,いっとき大流行していた「政治とカネ」。今や大メディアはヒソヒソ話さえ,していない。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


   ****    ****    ****
民進党・綱領(一部)
三. 未来への責任 改革を先送りしない
 私たちは、未来を生きる次世代のため、税金のムダ遣いを排するとともに、国の借金依存体質を変える行財政改革、政治家が自らを律し身を切るなどの政治改革、地方の創意工夫による自立を可能とする地域主権改革を断行する。
 原発に頼らない社会を目指すとともに、東日本大震災からの復興を実現し、未来への責任を果たす。

TBSラジオ
http://www.tbsradio.jp/ss954/
http://podcast.tbsradio.jp/ss954/files/20160330main.mp3
SESSION22 2016年3月30日(水)
民進党・岡田代表に聞く。民進党とはいかなる政党なのか

荻上チキ ; 民進党綱領の「未来への責任」でイの一番に挙げたのが財政の健全化。消費税あるいは経済パッケージは,税制健全化を主軸に立てて考えているのか。

岡田克也代表
 我々は法案も国会に出しているが,財政健全化・目標値は2020年プライマリー・バランス黒字化で,これは今の安倍政権と同じ。元は,菅政権のときに作ったものだ。
 もともと旧自民党時代に「2010年プライマリー・バランス黒字化」と言っていた。それがリーマン・ショックとか色々あって10年遅れてしまっている。
 これはやらなきゃいけないと思っている。現状では届かない。
 ここをちゃんとやることを第一歩に,さらに財政の赤字を減らしていかなきゃいけない。
 そのためには歳出も重点化しなきゃいけないし,同時に歳入も増やしていかなければいけない。
 景気が良ければ税収が増えて何とかなるという話では,もちろんない。したがって,増税も避けられない。  

岡田克也代表
 消費税については,今,色んな憶測が飛んでいる。
 安倍さんは,聞かれれば「リーマン・ショックのような大きな変化がない限りは(消費税を)ちゃんと上げます」と答弁されている。
 だからそれを前提に議論すべきだ。
 一部のメディアが「安倍総理は必ず(増税を)先送りする」「それで解散して選挙を有利に運ぼうとする」と言っている。その可能性は現実にある。前に1回やっているから。
 ただ,総理がそうは言っていないときに(消費税・増税)先送りになるんだという前提で議論しないほうがいい。
 我々のスタンスは,消費税を上げるときの約束がある。行革ちゃんとやること。社会保障を充実すること。
 そういうことが今,なされていない。軽減税率もおかしいと,我々は言っている。そういうことをきちんと改めてください。軽減税率も撤回してください。そのことをしっかりと言わなきゃいけない。
 そういったことがこれから変わるのか変わらないのかということで,安倍政権は消費税を上げることについての賛否を決めていかなければいけない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
民進党「PB黒字化・消費税増税。軽減税率には否定的」 ( 岡田民進党代表onTBSラジオ 3/6) 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる