銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党も維新の党も,まだぐずってるのか

<<   作成日時 : 2016/01/08 02:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 野党共闘をのぞむ国民に本気で向き合うつもりなのか?

 5日新宿「市民連合」街頭宣伝での初鹿議員の発言では,民主と維新が今国会での統一会派を組んだことが野党共闘の突破口だとか,本気の共闘を期待する私からすれば,この期に及んでまだそんなこと言ってんのかと,いささか鼻白む以外になかった。
 しかもきのう7日には参議院で,維新の党と日本を元気にする会が統一会派を届け出たと言うが,まだウロウロしているようにしか見えない。
 「永田町人脈」と目先の実利だけで政治はできないと常に言い続けている政治家は,私の知る限り小沢一郎代議士だ。

 民主党はとりわけ態度が良くない。
 共産党を含めて野党共闘の大きな流れをつくらずに,参院選を迎えるつもりなのか?
 野党共闘をのぞむ国民の声を聞いているつもりなのか?

 安倍内閣に優先的に処理してほしい政策課題は(複数回答)というアンケートでは1番は「年金など社会保障政策」で,「景気対策」,「地方の活性化」,「財政再建」,「外交・安全保障」となっていて,わずかに「原発・エネルギー政策」,「憲法改正」,「規制改革」が続くそうだ。(※)
 だから,憲法だけで参院選を戦ってもまた野党惨敗と訳知り顔の方々は言う。
 では,年金が国民の関心の1番だとするなら,政治が国民の生活を第一にしていないことの証左ではないか。
 国民はどうやら社会がいびつになりつつあり将来の不安をまぬかれないのではと考えていても,現在の平和がどれほど憲法に負っているか知らされていないだけだ。改憲自体に関心を持たないのではなく,とりあえずの波風の立たない生活を守ることに腐心しているだけだ。それは,当然のことで不思議はない。
 そして,政治,いや現在の内閣が,与党が,どれほど国民の生活を無視しているか,気がつかないように大マスコミもそろって「お口ミッフィー」状態。
 安倍内閣の政策は危険な方向に暴走していると,うすうす有権者は気づいているはずだ。
 そして私たちは「壊憲」至上命令の内閣など,いとも容易く国民の生活破壊をすると,身に沁みて知っている。
 たとえば最近また言われ始めているが,年金機構の職員用宿舎のムダなどの問題。民主党政権時には,こうした末端の「悪」もマスコミにずいぶん喧しく取り上げられていた。ただそれは本質的には硬直した官僚制度にメスを入れることでしか解決できないことで,政治を国民の手に取り戻すためには,やはり腹の据わった政治家が必要だ。


◇ 参考
(※)Everyone saya I love you !
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/cd272c5bd0ccc2ceb16526e4811d1641
安倍首相「憲法改正の項目は国民の議論でおのずと決まる」。でも、国民は改憲自体に関心がありません。

維新と元気、参院で統一会派=「実利優先」9人で届け出
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016010700055&g=pol
 維新の党と日本を元気にする会は7日、参院の統一会派「維新・元気の会」の結成を参院事務局に届け出た。新会派の勢力は維新5人、元気4人の計9人。会派の代表に就任した維新の寺田典城参院議員会長が記者会見し、「議会で大幅に活躍の場が得られる。政治的な実利を取った」と説明した。 
 民主、維新両党は参院選前の合流も視野に今国会中の統一会派結成で合意し、衆院で既に実現した。維新は当面、衆参両院で異なる相手と会派を組む異例の事態となっており、7日の民主党参院議員総会では「あり得ない」と反発する声が出た。
 民主党との統一会派結成について、寺田氏は会見で「将来にわたって否定的に考えているわけではない」と指摘。会派の共同代表となった元気の松田公太代表は「夏の参院選は元気として戦う」と強調した。
 新会派には、元気の会派に参加していた無所属の行田邦子、田中茂両氏は加わらなかった。(2016/01/07-10:59)

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


§§ 今日8日 立憲デモクラシー「連続講座」第4回 中野晃一教授

中野晃一 上智大学教授 政治学
「グローバルな寡頭支配vs.立憲デモクラシー:集団的自衛権、TPP、安倍談話」
早稲田大学 早稲田キャンパス3号館401教室
18:30〜20:00(18時開場)
無料・予約不要


立憲デモクラシーの会
http://constitutionaldemocracyjapan.tumblr.com/
連続講座(10回予定)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
民主党も維新の党も,まだぐずってるのか 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる