銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 八王子市長選,宜野湾市長選。国政で野党がはっきり共闘していないから

<<   作成日時 : 2016/01/25 01:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 野党がはっきりした態度を取っていないと,今後もこうなる
 八王子市長選挙は,自公推薦の現職・石森孝志氏が,宜野湾市長選挙は,安倍政権が支援した現職・佐喜真淳氏が当選と報道される。
 これはさっそく一部に,いわゆるリベラルの敗北と言われる。そんな簡単な分析(?)には何の意味もない。
 何しろ多くの市民や大衆は日々あの「公共」を名乗る大マスコミにしか触れることはできないのではないか。東京キー局の大テレビ局などは地方の実際を何一つ本気で報道はしていなければ,ましてやSNSの拡散力など実は高が知れたものだ。
 本質的に大きな問題は,大マスコミにある。
 1週間以内に収賄の説明をするつもりの甘利大臣がダボスから大慌てで帰国したというが,22日(金)付の朝日新聞
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12171287.html?rm=150
 「(社説) 甘利氏の疑惑全容解明の責任果たせ」
 政権の姿勢が問われる事態だ。首相は内閣を挙げて全容解明の努力をする必要がある。


 こう締めくくりに書いていたが,朝日として調査して報道する気はないのだろうか。
 「努力する必要」などという何ともまあ甘っちょろい言葉には驚くだけでなく,ひどく落胆するしかない。
 そうね,ちょっと前なら「国会での総理のヤジ」など大騒ぎで取り上げれば,お笑い番組以上のネタだっただろうに,静かなものだった。
 まだ投票率などが確定していないので各市の人口だけメモしておこ。

八王子市(平成27年12月31日現在)
総 数 562,795人 うち外国人10,060人
宜野湾市(平成27年11月末現在)
総 数 97,470人 うち外国人  1,064人

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


§§ 吉本『共同幻想論』を緻密な科学でやるとしたら,E.トッド『シャルリとは誰か?』になる
 昨年1月11日フランス全土で起きた「ジュ・スイ・シャルリ。ヌ・ソム・シャルリ」デモには,私はかの国が単一の価値観に染まることなんかあるんだろうかという素朴な疑問をまず抱いた。そしてそれらは西欧的価値観の範囲でしか言われていないことで,少なくともコーランに対しては余りにも無頓着な西欧の姿に,その否定形で 「ジュ・スイ・パ・シャルリ。 ヌ・ソム・パ・シャルリ」 ではどうかなと,ふと思いついたりもしていた。
 まだ104ページまでしか読んでいないが,現在のフランスを知るにとても有効な著作。そして,ものすごいスピードで日本語翻訳が出版されたことは,堀茂樹教授の有功。
 フランスの各地方の宗教社会学的特性の分布が一様ではなく,E.トッドの方法でなら日本は宗教という点でなら「ライシテ」一括で,その他政治的特性であれば東京対地方という二極分布で分析できるのではないかと考えた。
 また「脱キリスト教と家族における平等」を科学として分析するトッドの筆致は,私に吉本隆明の対幻想(≒家族)と共同幻想(≒国家)の結節点を想起させた。吉本『共同幻想論』を緻密な科学でやろうとしたらトッドになりそうという私の印象は,おそらく多くの吉本嫌いや吉本批判者たちはコバカにするに違いない。しかし,たとえば以下に引用する部分などは,その真骨頂なのだけれど。


エマニュエル・トッド
『シャルリとは誰か?
人種差別と没落する西欧
p.51 6〜11行目
 地上のイデオロギーがその内容において多様なのはなぜかというと、どんな社会を選ぶかというその選択が厳密な意味での宗教の影響力から免れるときにもなお、心の深層に定着している家族的諸価値が、いいかえれば潜在的な人類学的システムが、人びとの選択を導き続けるからである。従来、パリ盆地の中心部では、自由主義的で平等主義的な家族構造が社会的行動を制御していた。一方、ドイツでは、権威主義的で不平等主義的な家族構造がパリ盆地とは逆の方向へ社会的行動を導いていた。
画像

エマニュエル・トッド
『シャルリとは誰か?
人種差別と没落する西欧
堀 茂樹 (訳)
文春新書 2016年(平成28年)1月20日 第1刷
定価(本体920円+税8% 74円)994円

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八王子市長選,宜野湾市長選。国政で野党がはっきり共闘していないから 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる