銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 小林節「 野党が賢く1つになって,5割弱の票で8割の議席を獲れば勝つ 」

<<   作成日時 : 2016/01/18 02:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年1月8日 いちょうホール
小林 節 名誉教授 スピーチ

✒ 投票率30%台。これは眠っている人々が立ち上がるだけで勝てる。「投票に行きましょう」運動をすべきだ
✒ 国政が今,あのザマ。4割の票で7割の議席を持つ自公政権に勝手にされている
✒ 我々が,野党が,賢く 1つになって,5割弱の票で8割の議席を獲れば,勝つ
✒ 組織票で固まった自民党や公明党と議論しても始まらない。棄権していた人をいかに起こしていくか
✒ 国政を取り戻すことと同時に,そのテリトリーでは総理大臣よりも権限を持っているまともな市長が必要
✒ 国政がしっかりして市制がしっかりしていれば,我々は自然に幸せになれるはずなんです
✒ 権力者は,ちょっと照れ屋くらいのほうが危なくなくていい


 こんばんは。
 実は私も五十嵐先生にお会いしたことは今日までなかったんです。
 でも,頼まれて応援演説に来たわけではありませんで,ずっと五十嵐先生の発言を20年ぐらい注目して追っていました。ひとつも違和感がないんですね。でもお互い忙しい人間同士ですから,会いたいなどと言うと,何しに来るかって気持ち悪がられますので,いつか縁があったら会えるかなと思って。だけどほんとうに五十嵐先生のコメントをメディアで見て,ひとつも違和感がなくて,今日会えてとっても嬉しかったんです。舞台裏で,会って最初にしたことは,固く握手をしました。<会場・拍手>

 その席に座っていろいろ伺ってて,いくつかビックリしたことがあったんですけれど,市長選挙の投票率が30%台。
 これね,酷いですよ。
 自民党ってけっこう組織政党なんですよね,昔からの繋がりの。
 八王子って都会で田舎じゃないですか。<会場・笑>
 八王子の田舎部分の自民党組織票と,突然創価学会の聖地になっちゃってますから,創価学会の組織票で,3割になっちゃうじゃないですか。それで歴代の利権土木談合政治の自民党・元都議会議員が,世襲じゃあるまいし,市長の地位をたらい回しにしている。
 ロクな市制が行われるはずないですよね。<会場・拍手>
 ですから,眠っている人々が立ち上がるだけで勝てるんですよね,これは。
 「投票に行きましょう」運動を,やっぱりすべきだと思います。

 私も五十嵐先生と同じで,政治にかかわる科学をやってますけれども,我々は国家という器の中で,日本国政府という大きな権力機関がさまざまな枠組みとガイドラインを作って,それから,地べたに直接つながってる生活にかかわる市区町村=基礎自治体とその2つ。ある意味では中間の都道府県なんて実は要らないと私は思うんですけれどもね。無駄ですから。金と手間の無駄。
 ですから,国政がしっかりして市制がしっかりしていれば,我々は自然に幸せになれるはずなんですね。
 ただ,国政が今,あのザマじゃないですか。
 去年1年間は我々,安倍さんたちと議論を噛み合わせようと思って,まるでストーカーのように彼らに反論を試みていたんですけれども,必死で逃げまわってる姿を見て,今年の年越しのときに決意したんです。
 もう追わない。一方的に,言いたいことを聞いてくれる人に言いまくって歩く,と。<会場・拍手>

 今日は外で話す2度目なんですけども,国政は明らかに,4割の票で7割の議席を(持っている)。選挙制度のせいですね。でもこれは直らないですよ,勝つまでは。
 7割の議席を持っている自公政権に勝手にされてますから,今度我々が,野党が賢く1つになって,5割弱の票で8割の議席を獲れば,勝つんですよね。<会場・大きな拍手>

 それで,日本中走りまわってるんですけど,つまんないんですよね。とくに民主党と共産党がね,あいつとはイヤだよって言いあってるわけですよ。
 だけど僕は必ず,でもさ今安倍チャンに国乗っ取られてるんですよ。あの恐ろしい安倍チャンに。
 安倍チャンよりとなりの共産党のほうがよっぽどいいじゃないですかと言うと,皆ハッとなるんですね。
 そうやって国政を取り戻すことと同時に,やはりまともな市長さんが。市長ってのは田舎の大統領ですからね。ヘタすれば総理大臣よりも権限を持ってるわけです,そのテリトリーでは。
 ですからそう考えたとき,昔から名のあるご家庭の代々の譲り渡しとか,あるいは自民党の元議員の代々の譲り渡しとか,そんなことで決めていいわけではなくて,市長ってのは1人で全部やらなきゃいけないですから,かなり個人差が出ちゃうんです。リコウとバカの差がはっきり出るところ。そういう点では,五十嵐先生,最高に良い玉だと。
 だいたい私と同じ世代ですから,一応もう人生フル・コースやって滑ったり転んだりして,人間としてでき上がってます。
 それに,高い学識があります。
 ただの学者じゃなくて,常に社会とかかわりながら生きてきた人ですから。あの方の知識は,知恵と,使えるものになってるんですね。
 それからやはり政治というのは,個人が持てない恐ろしい権力を握ってですね,大衆皆の幸福を増進すると称して,政治献金,大口献金の人たちに良くして,自分もなぜか豊かになるって人がいっぱいいるんですけれども,それではなくて,あの方ね,人柄良いですよ。人柄が良くて学識がある。
 人柄が悪くて学識がない人は,ロクな政治しないんです。あの日本国の総理大臣みたいに,ね。
 だけどこの方はですね,人柄が良くて学識が高いですから,どう考えても良いことしかしないですよ。<会場・大きな拍手>
 さっきからあそこで見ていて面白かったのは,照れ屋ですねえ。私のほうがよっぽど図々しい。<会場・笑>なかなかそっち見れなくて,こうやって一生懸命下向いてるでしょ。
 あのぐらいが いいんです,権力者は。
 権力者はね,ちょっと照れ屋くらいのほうが危なくなくていいんです。<会場・笑>

 結論を言いますと,今年の最初の大型選挙ですからね,沖縄とここで。
 もう一度言いますと,まずは今までの組織票で固まった自民党や公明党と議論しても始まらないんで,もうそれはご勝手にでありまして。
 その他の人びとにですね,棄権していた人をいかに起こしていくか。それを頑張ってください。
 私はあいにく新宿で生まれ育って,今横浜市民で(八王子市では)1票もありません。ですから私は投票できません。
 だけども,また来ますし,皆さんと一緒にお願いして歩きたいと思います。まずは,今日初めてですから皆さん方に頑張ってくださるようにお願い申し上げます。<小林氏・深く礼>
 以上です。<会場・大きく長い拍手>

平和・くらし・環境
八王子市民プロジェクト
2016.1.8 「いがらし仁と市民のつどい」
いちょうホール

https://www.youtube.com/watch?v=-hBshtdT-Gk
07:33
http://www.project-8.com/

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ


 1月18日(月)午前2時ころ。雨が雪にかわった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小林節「 野党が賢く1つになって,5割弱の票で8割の議席を獲れば勝つ 」 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる