銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS コールドプレイ 「 ア・ヘッド・フル・オブ・ドゥリームズ 」  ポップスの圧倒的な勝利 

<<   作成日時 : 2015/12/13 20:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ COLDPLAY の新譜
 “ A HEAD FULL OF DREAMS ”

 4日(金)に届いた。
画像

 アルバム・タイトルとなっている1曲目のモチーフから,私が思い起こすのは U2 のアルバム “ THE JOSHUA TREE ” の1曲目 WHERE THE STREET HAVE NO NAME (ヨシュア・トゥリー「約束の地」)
 共感されるかどうかわからないけれど,PINK FLOYD はとてもThe BEATLES だし,LED ZEPPELIN はとてもブルースだし,と私は聴いている。
 COLDPLAY の公式サイトには,イラク戦争を批判したヴィディオが復活している。
 Life in Technicolor A JANUARY 20,2009
 Violet Hill(Dancing Politicians)May 16,2008


COLDPLAY
http://coldplay.com/
イラク戦争を批判したヴィディオ
http://coldplay.com/videos/
Life in TechnicolorA
JANUARY 20,2009
Violet Hill (Dancing Politicians)
May 16,2008

§§ 本日から4年目。292,586アクセスありがとうございます
 代議士・小沢一郎さん(生活の党と山本太郎となかまたち・共同代表)のスピーチ文字起こしから始め,不動の“小沢一郎人気”に乗じて,先ほどまでで29万以上のアクセスありがとうございます。
 途中多くの方にお読みいただこうと思い立ち,よくわからないままテキトウに「ブログ村」にエントリーしたところ「村長」からのメールで「議員応援・批判」のサブ・カテゴリーに分類されるということで,変更も可能なのだが,そのまま続けている。
 ただ,3年で30万に満たないという地味さではあります。で,この分類のままでは,今この国にある政治アパシーを大きくは解決できないだろうと少し思案中。

§§§ NHKは平気で川口順子議員を「日曜討論」に出演させていた
 憲政史上初の汚点だった。もう忘れたとでも思ってるのか。
 2013年5月9日(木) 参議院本会議は環境委員長だった川口順子を,委員長の職より解任した。

 NHKは平気で今朝の「日曜討論」に川口順子議員を出演させ「安倍政権は順調に政策を実行している」とか言わせていた。
 政治について,とくに現政権についての意見を言うことは,あまり愉快ではない。そもそも大マスコミが総崩れだからだ。
 いくら“良い番組”もあるからと,こういうNHKの体質をほうっておいては,日本の立憲主義もデモクラシーも危機に瀕するだけだ。

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
お読みいただきありがとうございます

http://www.sangiin.go.jp/japanese/gianjoho/ketsugi/183/130509.html
本会議決議
環境委員長 川口順子君 解任決議
平成25年5月9日
参議院本会議
 本院は、環境委員長川口順子君を委員長の職より解任する。
  右決議する。

     理由
 国会開会中の国会議員の海外渡航は議院運営委員会理事会の事前了承を経なければならない。さらに、常任委員会および特別委員会の委員長は、国会開会中の海外渡航は原則として認められていない。環境委員長川口順子君は、議院運営委員長の調整のもと、四月二十三日から二十四日までとして、例外的に中国への渡航を認められたものである。
 そのうえで、川口君は、四月二十二日に緊急に理事懇談会を招集し、自らの責任において二十五日の委員会開会の日程を決定した。それにもかかわらず、参議院および議院運営委員会の同意を得ないまま、帰国を延期したことで、すでに設定されていた委員会が取り止めとなってしまった。これは委員長としての職責を自ら放棄したことも同然であり、断じて容認することはできない。このような、信義違反、ルール違反を行う者は、公平・公正な委員会運営を預かる委員長として不適格であると言わざるを得ず、国民から負託を受けた参議院の見識が問われるもので、看過すべきではない。
 本来ならば、川口君自らが自身の責任を十分に自覚したうえで、自らその職を辞するべきであるが、川口君には、そのような真摯な姿勢は微塵もない。
 よって環境委員長川口順子君の解任決議案を提出するものである。(松井孝治君外十名発議)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コールドプレイ 「 ア・ヘッド・フル・オブ・ドゥリームズ 」  ポップスの圧倒的な勝利  銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる