銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK 末端の記者たちまで報道姿勢を放棄していた 9.14 エピソード

<<   作成日時 : 2015/09/15 02:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 午後から座り込み抗議の人たちもいたというので,すでに国会周辺は大勢の市民が集まっていた。
 国会図書館と憲政記念館の前をひと廻りして,私が議事堂の前に着いた夕方6時ころ,それにしても隊員輸送車の台数が多い。
 制服警官,私服警察の人数2〜3000人は数えることができた。
 歩道に市民を詰め込んで,アリ1匹たりとも車道には出さない体制で交通整理。
 NHKの腕章をつけた2人が 「 議事堂前の車道に機材を積んだ車がやってくるので,フェンスを開けて通してください」と頼んでいた。
 もちろん,警官たちは 「 絶対,通せません 」

 そのうちの 1人が
 「NHKは報道しないって言われるけどさ,通してもらえないんだから,仕方ないじゃないか」


 私は,一瞬,耳を疑った。

 ところが周りには「車道を開放しろ」みたいな感じで,警官に詰め寄ったりしてみる,やや高齢の小父さんたち。警官に怒りをぶつけても政権が倒れたりしないと,私は思うんだけれどね。

 で,私は怒鳴った。
 「逮捕されたっていいから報道するんだっていう姿勢も,ないのか,やっぱり。
 NHKのバカヤロ。 ロクでもないツイートなんか,してんじゃないよ。」

 ああ,ああ,とうとう「バカヤロ」呼ばわりしてしまいました。
 NHK取材記者の2人は,議事堂から遠ざかる方向へとコソコソと歩道を去って行ったんだけれど,けっきょく取材は,しなかったんだろうかねえ。

 以下,昨夜の写真。

画像

画像

画像

画像

画像

画像


9.14国会包囲大行動
強行採決反対!
戦争法案廃案!
安倍政権退陣!

主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

http://www.anti-war.info/action/

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村 政治ブログへ
お読みいただき有難うございます
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NHK 末端の記者たちまで報道姿勢を放棄していた 9.14 エピソード 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる