銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS (1)武藤氏は議員辞職すべきだ   (2)「ブラック企業」あらため「危険企業」と呼べば

<<   作成日時 : 2015/08/21 02:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(1) 一昨日19日,自民党を離党した武藤貴也衆議院議員(36歳)滋賀4区。
 説明責任を果たしてから,議員辞職するといい。詳しくメモする必要ない。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
お読みいただき有難うございます
にほんブログ村 政治ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


(2) 報道などでは,“1日8時間の法定労働時間の適用を受けない変形労働時間制”という言い回しで曖昧化されているが,要は,使用者都合で長時間労働させることだ。
 いずれ自由競争は経営者,使用者の都合のいい方向にしか進化しないのは当然で,単なる1日の長時間労働を割増賃金(残業代のことね)を払わずに労働させるってことだろ。
労働強化とは言わず,「適用を受けない」とか「変形」とか言う姑息さ。
 またか。あ〜あ,というイメージしかないが,フーァスト・リテイリングが,まずユニクロの地方店舗から始めるという。
 「週休3日。でも1日10時間労働」
 土日と繁忙期に長時間勤務で平日に休日とか。
 
 勤務10時間で,途中の休憩時間1時間とすると,拘束時間は少なくとも11時間。たとえ地方都市と言え,通勤時間を考えると12〜13時間以上は,仕事,仕事,仕事。 帰宅したら,晩飯,風呂,寝る。 寝る前に2時間読書は絶対無理そう。
 週3日休日でも,子育ては無理そう。土日は,園児ならば遠足やバザー,小学生のお子さんならば,学芸会,運動会とかに親御さんの参加は無理になるしね。中高校生は,学校が休みでも親の顔は見られない。
 または,平日は介護で疲れ果て,土日祝日は仕事? 今だって,そうとうたいへんな時間のやり繰りで働いてる人は多いのに。

 単なる労働強化で,ますます離職者は増えるんじゃないの。
 それとも,いずれ安い労働力確保のためだけに外国からの移民受け入れするつもりかと,疑いたくなる。
 残業代もなしで,1日8時間を超えて働かせるという発想を,よくもまあ思いついたもんだ。
 19世紀に退行としか考えられない。ただでさえ,最低賃金は先進国の中で最低の日本さ。
 「週休3日。でも1日10時間労働」これが「流通関連企業にも広がる」と平気で言う神経って,何だろう。困ったことだ。今でも流通関係はハード・ワークだろうしね。

 「脱法ドラッグ」改め「危険ドラッグ」だった。では「ブラック企業」という呼び名はやめて「危険企業」にしよう。


◇ 参考
労働基準法
第四章 労働時間、休憩、休日及び年次有給休暇
(労働時間) 第三十二条 1〜5項


日経Web刊
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ19HPS_Z10C15A8MM8000/
ファストリ、週休3日制導入 地方の正社員1万人対象
2015/8/20 2:00

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(1)武藤氏は議員辞職すべきだ   (2)「ブラック企業」あらため「危険企業」と呼べば 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる