銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 厚切りジェイソン “ホワーィ・ジャパニーズ・ピーポ ???!!!”

<<   作成日時 : 2015/08/12 00:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 8月11日 午後11時 川内原発は臨界に達した
 今,国会は,主権者たる国民の権力そのものが失われている状態なのだろう。
 厚切りジェイソンでなくとも,叫びたくなる。
 “ ホワーィ・ジャパニーズ・ピーポ ???!!!”

 参議院議員・山本太郎でなくとも,嘆きたくなる。
 「しかし残念ながら,これを止める術は,今の政治の中にはない。残念ながら大多数派が向こうなので。やはりこれは(政権を)入れ替えるしかない。」
http://4472752.at.webry.info/201507/article_7.html

 全国の避難者等は約20万2千人で,全国47都道府県1,147の市区町村に所在と復興庁の7月31日発表がある。
 中堅の都市の人口を考えると,20万人。これだけ多くの人びとがいまだ避難者としての生活を余儀なくされている。
 復興は,どうするのか。
 震災の復興さえハンパなまま,大金を注ぎ込んで,猛暑の8月にオリンピックって,どこが若者に希望?
 そして,けっきょく午後11時,川内原発は臨界に達したと九州電力が発表。
 原発再稼働に疑問を持っている民意は無視。
画像

  暑いですワン。

§§ 安倍・自公政権の「戦争法制」の説明は,批判に値しない
 あちこちで,揶揄の対象になる程度の中身でしかない。
 ホルムズ海峡ナンタラで石油がないと凍死するとか,北朝鮮の核兵器の脅威だとか,今なお俗耳に入り易いとでも思っているとしたら,よほど無能なやつらが思いついているものだ。
 一国の総理大臣が,テレビで平気で言うようなことであるわけがないと,なぜ,だれも批判しないのか。だから,疑問は大きい。安倍総理は,いったい,だれのマリオネットなのか。

 まともな憲法改正論議なしに「戦争法案」の審議がされている今だからか,なんと,あの漫画家・小林よしのり氏まで反・安倍政権で元気づいているというから,これはもう,大マスコミだけでなくて,SNSで話題にされるいわゆる著名人の言い種のどれもこれもが,そうとうウソ臭いと,気をつける必要がある。


 もし、「戦争自体がダメだ」という見方、観点があるとするなら、「大東亜戦争」肯定論も否定論も、もともと成り立たない

 個人よりも国家や公の法が大きいという、かつての軍国主義やファシズムに逆戻りしている
 国民国家というのは歴史的産物でありけっして普遍的なものじゃない


 これは,現政権の「戦争法制」を導き出している自民党「改憲草案」のことを言っているわけではなく,15年以上前にすでに日本を蝕み始めていたとも言えるいわゆる「右傾化」に対する吉本隆明の苦言だ。
 2回ほど取り上げたことがある吉本隆明 聞き手 田近伸和 『 私の「戦争論」 』


p.19〜82
第一章 小林よしのり 『戦争論』 を批判する
p.20 〜 p.21 4行目
田近 伸和
――ソ連が崩壊したことで、社会主義への幻想が幻滅に変わり、凋落気味だった左翼思想はますますその凋落傾向に拍車がかかっています。そうした中で、カルト宗教が勢いを得るなど、最近は「思想」の混迷がはなはだしいわけですが、一方ではナショナリズム(国家主義)や保守思想が台頭してきています。小林よしのりの漫画『戦争論』が五〇万部以上も売れ、ベストセラーになるというのは、こうした動きを象徴するものといえます。
 この『戦争論』は、小林よしのりが自分でそう書いているように、一言でいえば、「大東亜戦争」肯定論の漫画です。GHQ(連合国軍総司令部)は日本の占領政策を推し進めるにあたり、戦争中、日本政府が使っていた「大東亜戦争」という呼称を禁止しました。その狙いは、、戦争中、日本政府が掲げた「大東亜共栄圏の確立」という理念――欧米列強の植民地支配から脱却して、アジア全体の共存共栄をはかるという理念を否定し、あの戦争はあくまで日本の侵略戦争だったということを日本国民に知らしめることにあります。
 小林よしのりは、それに真っ向から異論を唱えるべく、『戦争論』では「大東亜戦争」という言葉をあえて使っています。日本が戦争をしたのは自衛のためであり、また欧米列強によるアジアの全植民地化を防ぐためだった、事実、日本が戦ったことでアジア諸国は独立できたじゃないかというのが小林よしのりの主張です。

以下,p.21 5行目〜 p.25 6行目
吉本 隆明
 小林よしのりのいっていることは、半面だけ捉えた調子のよいいい方なんです

 崩壊前のソ連にしても、社会主義を掲げてカッコいいことばかりいっていた

 ところが、そのソ連が太平洋戦争末期に日ソ中立条約を破棄して満州に攻め入ってきて、何をしたか。殺戮したり、略奪したり、それはもう悪いことばっかりやったんです。

 それと同じで、日本がアジア諸国の独立を促したというけれど、占領下の現地の民衆に対してどんなふるまいをしたのか、それはひでえことをしたってことを、ちゃんと裏にくっつけておかないとダメなんです


吉本隆明  聞き手 田近伸和
 『 私の「戦争論」 』

 ぶんか社 1999年9月30日 初版第1刷
 定価 : 本体 1600円+税 (買った時 1680円)


◇ 復興庁
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat2/sub-cat2-1/20150731_hinansha.pdf
復興庁  平成27年7月31日
全国の避難者等の数
各地方公共団体の協力を得て、避難者等の所在都道府県別・所在施設別の数(平成27年7月16日現在)を把握しましたので、以下の通り公表します。


@ 全国の避難者等の数は、約20万2千人
A 全国47都道府県、1,147の市区町村に所在

別紙1 : 所在都道府県別の避難者等の数 【概要】
別紙2 : 所在都道府県別の避難者等の数 【一覧】


§§§ 国家戦略特区法等改正法は7月8日に成立していた
 まさにドサクサ紛れでの成立。
 「移民促進法」とか「なんちゃって外国人メイド特区法」とか揶揄される,つまり,国家戦略特区法等改正法。

 これは,自民,公明,維新,次世代,ほかで可決。
 反対したのは,生活,社民,共産の各党。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
お読みいただき有難うございます
にほんブログ村 政治ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


◇ 首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/houseitei_kaisei.html
日本再興戦略の実行に向けた法制定及び改正
▶ 国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律

( 平成27年7月8日成立 )
国家戦略特区において、女性活躍促進等のための外国人家事支援人材の活用、保育士不足解消等に向けた地域限定保育士の創設、グローバル人材育成等のための公立学校運営の民間開放、外国人を含めた起業・開業促進のための開業ワンストップセンターの設置、都市公園内における保育所等設置の解禁等に関する特例を規定する法律。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
厚切りジェイソン “ホワーィ・ジャパニーズ・ピーポ ???!!!” 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる