銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 「消費税増税先延ばし」「軽減税率導入」に,だまされるな!

<<   作成日時 : 2014/11/15 19:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

§ 600億円の税金で自公政権を「延命」させるわけにはいかない

 消費税増税によるマネ―資本主義の放任。原発再稼働。違憲である集団的自衛権の行使容認。秘密保護法。すべて止めることもできる。
 短期的には,今,すべて止めることができる。
 「安倍政権壊滅」するのは,簡単だ。選挙に行けばいい。600億円の税金で自公政権を延命させてはならない。
 「念のため」などと自民・高村氏が言ったことに騙されてもならない。すでに2年間騙されている。総選挙後ふたたび「暗黒の4年間」が続けば「自民・改憲」さえ始めることになる。

画像
 写真は SIGHT 4冊
 12月10日は特定秘密保護法・施行の日。12月14日総選挙というドサクサを巻き起こし,しかも消費税法から「景気条項」を削除する準備を始めたと時事通信が伝える。 生活者が苦しんでいようが,中小・零細企業が潰れようが,どんなに不景気でも,将来の増税が決定づけられる。
 財政再建するとか社会保障を継続するとかの言い訳があるが,今回の8%の増税で 「再建された」部分は,何か?
 社会保障の切り捨ては,しているし,まだ続けるだろう。
 制度自体は維持しているとしても,このどこが「再建」で「継続」と言うのか。
 いまだに「デフレ脱却」という掛け声も聞こえる。 ほんとうに生産量が大幅に低下するデフレが続いていたのか。格差を拡大し,将来に何ら明るさを見出せない社会を,経済の停滞・デフレという説明で誤魔化しているだけかもしれない。


◇ 参考
YAHOO! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141114-00000186-jij-pol
「景気条項」削除を検討=消費再増税先送りで―政府
時事通信 11月14日(金)20時36分配信
朝日新聞DIGITAL
http://www.asahi.com/articles/ASGCG3T15GCGUTFK004.html
「念のため選挙」になるのではないか 高村・自民副総裁
2014年11月14日15時57分

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

§ マネー資本主義は,果たして国家を超えたのか
 自由放任マネー資本主義の台頭は,グローバル経済と言い換えられている。
 日本が「東洋の奇跡」とまで言われた経済成長を可能にした20世紀半ばの一時期は第一次産業と第二次産業の隆盛による「彼が食えば我も食える」という日本型の共存共栄と呼べるだろう循環の中にあったのだろう。
 1992年,日本の家計の平均支出総額は33万円。中流意識を持つ人たちが91%超だった20年前,吉本隆明は「消費資本主義」を資本主義の「死」と考えた。
 そして21世紀初頭,消費資本主義は,マネー資本主義なる怪物に乗っ取られている。
 「彼が食えば我は飢える」という 自由放任マネー資本主義の台頭,それは資本主義の末期症状であるのか。


✎    ✎    ✎    ✎

J.ボードリヤール×吉本隆明
『 世紀末を語る あるいは消費社会の行方について 』

紀伊國屋書店 1995年6月13日 第1刷
買ったとき 1400円(本体1359円+税3% 41円)
< 以下すべて要約 >
吉本隆明
(必需消費)食費、家賃、光熱費、水道、保険、医療
(選択消費)上記以外の交際費など

「消費資本主義」
 産業経済学からみた産業とか生産とかの概念。資本主義の産業経済的な最高の段階、あるいは産業が爛熟し老境に入った段階。
「消費資本主義社会」
 1つは、個人所得の半分以上が消費に使われている。 もう1つは、消費支出の半分以上が,選択的消費に充てられる。 この2つの条件を満たす社会。

 1989年からはっきりした傾向は、所得の半分以上が選択消費になってしまっている段階。個人の自由によってではなく、不可避的に選択消費になっている。

 すでに消費資本主義段階に入った社会は、資本主義のいまのままの「死」の姿が見えているということを意味します。

 この消費資本主義が進んでいって(比喩として)九割九分の人が中流、つまり、なすことやること悪いことはひとつもないという中流だという意識になったと国は、社会の「死」がくる。

画像

✐    ✐    ✐    ✐

◇ 参考
日経Web刊(一部有料)
http://www.nikkei.com/markets/features/30.aspx?g=DGXMZO7969741014112014000000
http://www.nikkei.com/markets/features/30.aspx?g=DGXMZO7969741014112014000000&df=2
アベ相場2年、株式市場に過熱警報サイン点灯証券部 大越優樹 2014/11/14 16:49


§ 老朽原発。運転開始日が1970年代の原発の一覧

 高浜発電所だけではない。次々と老朽化する原発。2011年民主党政権でのパブリック・コメントで原発廃止の意見は98%(直ちに廃止 67%,段階的廃止 31%)だった。

関西電力 原子力発電所
高浜発電所(1〜4号機)
1号機 1974年11月14日  40年
2号機 1975年11月14日  39年
美浜発電所
1号機 1970年11月28日  44年
2号機 1972年 7月25日  42年
3号機 1976年 3月15日  38年
大飯発電所(1〜4号機)
1号機 1979年 3月27日  35年
2号機 1979年12月 5日  35年

九州電力
玄海原子力発電所(1〜4号機)
1号機 1975年10月15日  39年

中国電力
島根原子力発電所(1〜3号機)
1号機 1974年 3月29日 40年

四国電力
伊方原子力発電所(1〜3号機)
1号機 1977年 2月17日 37年

中部電力
浜岡原子力発電所(1〜6号機)
終了・廃炉 1号機 1976年 3月17日
終了・廃炉 2号機 1978年11月29日

日本原電(日本原子力発電所)
東海第2
1号機 1978年11月28日 36年
敦賀発電所(1〜4号機)
1号機 1970年 3月14日 44年(日本最古の軽水炉)

にほんブログ村 政治ブログへ
◇ 参考
福井新聞 FUKUI SHIMBUN ONLINE
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/57200.html
高浜原発、40年超えて運転検討 関西電力が「特別点検」で調整へ
(2014年11月13日午前7時15分)

原子力委員会
原子力政策に対する国民の皆さまからの意見募集結果について
平成23年9月23日
 内閣府 原子力政策担当室

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei/siryo/sakutei6/siryo3.pdf#search='%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%94%BF%E7%AD%96%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E5%9B%BD%E6%B0%91%E3%81%AE%E7%9A%86%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E6%84%8F%E8%A6%8B%E5%8B%9F%E9%9B%86%E7%B5%90%E6%9E%9C%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6'

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「消費税増税先延ばし」「軽減税率導入」に,だまされるな! 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる