銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 年内解散・総選挙? 軽挙妄動 ・ 安倍内閣

<<   作成日時 : 2014/11/12 02:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 600〜700億円のコストがかかるとも言われる総選挙。毎日新聞の直近の報道では

来週中に解散した場合、労働者派遣法改正案と女性活躍推進法案の今国会成立は絶望的になる(※1)

 しかも,2007年9月12日突然の安倍総理辞任のときと同じ脱税疑惑が再燃しているんです。
 『週刊現代』 2007年9月29日号のトップ記事 『本誌が追い詰めた「安倍晋三 相続税3億円脱税」疑惑』 は当時,大マスコミはけっこうスルーしていました。(※2)
 いくつかのマスコミ報道に対しては名誉棄損の訴訟を起こしていた安倍氏は,しかし,この記事については何故か名誉棄損訴訟を起こしはしませんでした。

 先週11月4日でしたね,参院予算委員会で社民党 ・吉田忠智党首がこの報道について質問して安倍総理が激昂して一時審議中断。 政界に詳しいらしい人たちからは,ホントのことだからジッと我慢して時効が過ぎるのを安倍総理は待っていた,という噂は引きも切らず...ええ,私のところにも聞こえ続けておりました。

 ところで APECのニュース映像を見る限り,安倍総理は重要な国の首相扱いされてないかなあという印象を持ったのは,私だけでしょうか。習近平国家主席とオバマ大統領の会談は伸べ7時間,2年間日中の友好関係構築に努力もしなかったツケと言えば,それまでかも知れないですが,日本の総理とは今のところ25分だけ。(※3)

 総選挙で「消費税・増税先送り」戦法ですか? 自公は何とか議席を確保したいのでしょうか。激減することは,わかりきってるじゃないですか。
 とりわけ,国民の半数である女性たちの多くは,安倍政権のやり方には疑問だらけなんですからね。
 しかも,違憲判決の出た状態での国会運営だったはずでしたね。
 違憲状態で,また違憲状態の衆議院をあつめなおす選挙を繰り返すんでしょうか?

 くどいようですが,600〜700億円の血税を使う意味はあるんでしょうか。
 それならば,「労働者派遣法改正案」と「女性活躍推進法案」どちらも実に不景気を推進するような法案ですから,国会で長時間かけて 与野党の知恵を集めて,国の隅々までケーザイ潤うために法案を練り直すのが,国会の本来の役目じゃあないんでしょうか。
 スペンス教授でさえも「自由主義的な資本市場の存在は是としながらも国家による管理 ・規制を厳格化する」ようになると,2年以上前に分析しています。

画像

マイケル・スペンス
(1943年生 スタンフォード大学名誉教授 2001年ノーベル経済学賞)
 先進国の場合には完全な形での(格差解消の)処方箋は見当たらず、そもそもそのようなものはないのかもしれない。だが、時間の経過とともに金融部門で、規制に再び焦点が当てられることだろう。安定、持続可能性、公正さ、という観点が見直され、多くの国が従来の自由放任のマネ―資本主義から、国家による管理 ・ 規制を厳格化する 国家資本主義へと移行を進めるに違いない。 自由主義的な資本市場の存在は是としながらも、ガバナンスを監視するグローバルな機関と、それを担保する政治、国家に役割が相対的に高まってくることは間違いない。
(※4)

 この引用は 『「格差問題」解消に処方箋はない』 という,編集者の身も蓋もない意図が透けて見えるタイトルだったのですが,私なら 『 多くの国で,従来の自由放任のマネ―資本主義の暴走を止める政治 ・ 国家のガバナンスが高まるだろう 』 とタイトルを付けたいところです。

 さて,小沢一郎・生活の党代表は先週 定例記者会見で
 「常在戦場。衆議院は常に戦いに備えていなくてはならないという心構えで皆,やっているはず」(※5) 橋下市長は「今のままでは野党惨敗だ」と10日に大阪市役所で記者団に言ったそうですが,政治的センスも欠如していませんか。「野党惨敗」という安易な言い方をするとは「常在戦場という心構えは,ありませ〜ん」と宣言しているのと同じですよ。
(※6)
にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

(※1)
毎日新聞 2014年11月11日21時20分(最終更新11月11日23時54分)
http://mainichi.jp/select/news/20141112k0000m010070000c2.html
安倍首相:年内総選挙で調整 解散、来週判断
 来週中に解散した場合、労働者派遣法改正案と女性活躍推進法案の今国会成立は絶望的になる。4月の統一地方選を念頭に、与党は「まち・ひと・しごと創生(地方創生)」関連2法案の会期内成立を目指す考えで、19日の参院本会議で成立を図りたい意向だ。
 一方、民主党は政権との対決姿勢を強めており、他の野党と連携し内閣不信任案を提出することも検討している。【古本陽荘、北京・松尾良】


(※2)
JCASTニュース 2014/11/ 5 19:29
http://www.j-cast.com/2014/11/05220160.html?p=all
安倍首相、「脱税疑惑記事」質問で激高 今度は「週刊誌憎し」の感情が爆発
YAHOO JAPAN NEWS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-00000554-san-pol
首相「犯罪者扱い」に激高 社民・吉田氏の脱税疑惑質問に
産経新聞 11月4日(火)17時34分配信


(※3)
NHK NEWS Web
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141111/t10013127691000.html
オバマ大統領 米中協力は世界の利益
11月11日 22時54分


(※4)
月刊誌 『選択』 2012年2月号 巻頭インタビュー マイケル・スペンス
「格差問題」解消に処方箋はない

画像

(※5)
http://4472752.at.webry.info/201411/article_3.html
2014/11/04 22:58
衆議院議員 小沢一郎生活の党代表 定例記者会見 2014年11月4日(火)


(※6)
毎日新聞 2014年11月11日 東京朝刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20141111ddm005010117000c.html
衆院:広がる年内解散論 消費再増税巡り、与党幹部も言及

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年内解散・総選挙? 軽挙妄動 ・ 安倍内閣 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる