銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS シリア日本人青年拘束事件/人種差別も厳しく禁止しているイスラム教

<<   作成日時 : 2014/08/18 17:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今日,シリアで日本人青年が拘束されたというニュースがある。
 無事を祈るとともに,初歩的なイスラム教の理解について思いめぐらせる。
 オリンピックにそなえてということもあるのか,近年,ハラル食品には注目が集まってきている。輸入のお菓子などにハラル認証マークの表示があったりする。

画像

 ハラル認証マークの付いたマレーシア産チョコレート
画像

 イスラム教は,人種差別も厳しく禁止している。
 1998年から4年間日本サッカーの監督で日本にお住まいだったトルシエさんはムスリムに改宗されたという。駅の傍で私は一度だけすれ違ったことがある。大きくて,孤独な,そんな印象を受けた。

 日本では,良く言えばすべての宗教に偏見が少ない。悪く言えば,信仰に対してかなり無頓着。そこへ持ってきて,まるで悪しき古代的迷信の復活であるかのごとく登場しているのが「憲法ゴミ箱行き」だ。飲酒の禁止やハラル食品についてだけ知っていることで,むしろ宗教そのものに対する偏見を強める差別観が横行する可能性もある。
 現在の中東を考えるに欧米経由の一方的な情報のみが肥大化しているともおもえる。私たちの無信心がまた,それを加速させる。
 そして,あの9.11も,1983年1998年のアメリカ大使館爆破事件から連続してきていることではないのだろうか。


◇ 参考(1)
いくぶん気儘な感想文とも読める部分のある本だったけれど...以下一部引用

保坂修司 『 乞食とイスラーム 』
ちくまプリーマーブックス 1994年4月10日 第1刷
買ったとき 定価 1100円(本体1068円+税3% 32円)

p.111〜181
第三部 歴史をゆるがす乞食たち
p.171〜181病気と乞食(こじき)
p.171 1行目〜 p.181 8行目
 中東イスラーム世界は、ほかの文明、とくにヨーロッパや日本と比較(ひかく)して、差別の少ない社会だと言われている。 たとえば人種差別の問題もそうだ。最近映画にもなった米国黒人運動の指導者マルコムXや、ボクシングの元ヘビー級チャンピオン、モハメッド・アリらが、なぜイスラームに改宗したのか。彼らがアジアやアフリカ根をはるイスラームを、人種差別をもたない理想的な信仰(しんこう)とみなしていたことは重要である
 マルコムXは自伝の中で、メッカ巡礼(じゅんれい)に出かけたときの思い出を書いている。ここにマルコムXは、肌の色や人種を超越(ちょうえつ)した人間同士の真の同胞愛(どうほうあい)を発見した。この巡礼をきっかけに、かれの思想は反白人から反人種主義へと変質したのである。
 もちろん、イスラームに差別がまったくないということはできない。人種差別の問題にしても、歴史的に見ればたくさんボロが出てくる。ただ、日本やヨーロッパに見られるような、特定の職業にたいする制度的な差別は、たまたま資料に出てこなかっただけかもしれないが、イスラームにおいてはほとんど見られない。 これには、乞食(こじき)の例で明らかにしたように、イスラームの社会がもつ柔軟性(じゅうなんせい)が 影響(えいきょう)していると思われる。 しかし、イスラームのなかにも、制度として差別されるものは存在していた。たとえばハンセン病(ライ病)患者である。

画像

◇ 参考(2)

マルコムX
1925年 5月 19日〜1965年 2月 21日

モハメッド・アリ
1947年 1月 17日〜

オマル・トルシエ
1955年 3月 21日〜


◇ 参考(3)

アメリカ大使館爆破事件
1983年 4月 18日 ベイルート(レバノン)
1998年 8月 7日 ケニア(ナイロビ)ダルエスサラーム(タンザニア)

アメリカ同時多発テロ事件
2001年 9月 11日

イラク日本人青年殺害事件
2004年10月
福岡県出身の香田証生さん


◇ 報道など

朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG8L04GWG8KUHBI01D.html
シリアで日本人拘束か 「イスラム国」関与の可能性
ドバイ=渡辺淳基
2014年8月18日01時36分

雑誌 SIGHT
連載 国際政治 酒井啓子
目からウロコの中東の常識・非常識「中東ABC」
2014年SUMMER vol.60では第33回

SYNODOS
http://synodos.jp/international/9659
2014.07.04 Fri
カリフ制樹立を宣言した「イラクとシャームのイスラーム国」の過去・現在・将来
岡豊
/ 現代シリア政治

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シリア日本人青年拘束事件/人種差別も厳しく禁止しているイスラム教 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる