銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 人びとの豊かさは,民主主義の必要条件だ

<<   作成日時 : 2014/07/12 20:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今朝 04:21ころ,地震と津波があった。震源・福島沖で,深さ約10キロ,マグニチュード推定6.8。けっこう大きい規模の地震だ。福島,宮城,岩手県の方々は,恐ろしい思いをされたことではなかったでしょうか。
 ここは別段揺れもしなかったんですけれど,同時刻に何故か目が覚めて2時間くらいラジオをつけて起きていた。うん,そのあと二度寝したんだけどね。

 ところで,消費税にまつわる過去の文章,たとえば吉本隆明の本なんかを読むと,20数年前には,日本の多くの人びとが,豊かさを実感できていたようで,ところがその後日本も世界も悪い方に変わっちまったんではなかろうか。

 何しろ『 超資本主義 』 という本などのっけから1991年の「上四半期のはじめには はっきりと不況に入ったといえる。」  こう書き始めているが,その不況にもかかわらず 『「眠れる」獅子である九割一分の国民大衆 』 と,まだ 91%(近年では99%と表現するだろう)の力が削がれたわけでないという,いくぶん希望的観測ともいうべき論調に彩られている。
 給与所得は減少の一途をたどっていくことなど想像できなかったほど,それなりに豊かなニッポンに辿り着いていた時代があったんだろう。

 それが,日本,アメリカも英 ・ 欧も,そしてそのほかの多くの国々も,気がつけば,先進資本主義国での貧困と格差は常態化し,おまけに我が日本では,政府は,はっきりと戦争に向かう舵取りをする。
 豊かさは,民主主義の必要条件だ。 これについては,またそのうちメモするつもりだけれど,ほんと今ほど,政治の役割が問われているときもないだろうと,わたくしは強く感じる。

 記憶では既に2008年頃すでに,消費税(付加価値税)は,たとえば「軽減税率」を導入することでも,ますます格差拡大に拍車をかけるという統計も示されていた。
 世界の現実を見れば,消費税を採用していないアメリカこそ, 貧困大国の名をほしいままにしているわけだし,税制について無知でいいとは思わないが,先行して考えるべきは何かということにもなる。今年暮れまでに翻訳書が出版されるらしいトマ・ピケティは「資本主義は最も効率的なシステムである」と書いている?  読んでみるかなあ。でも,そんな分厚い本と格闘しても,ようは「経済学」ってのは,時既に遅し,が本当のところだろうって思うんです。
 知識も学識も何の役にも立たんという乱暴な生き方のほうが,正しいこともあるんだって,最近,あまり聞かないから,このさい,わたくしが言っておいてあげますよ。そう,今朝がた,へんな睡眠になっちまったので,つい言いたくなってるんですけどね。

 政府は,オスプレイ1機100億円であっさり買えば,整備新幹線のことなら今年度だけでも 1560億円 これに知恵を絞るっていうのに,5歳児の教育の義務化 2610億円は,ムリって言ってるようだしね。学習指導要領を小手先の改変して,予算は付けない。
 先生,保育士,現場は,また重荷が増えて,所得格差による早期教育における差別化さえ助長することになるんじゃないのか。


 現在まで どんな政治過程にも 大なり小なり 政策者の人格が関与することが、否定できない
 吉本隆明 『 超資本主義 』

画像


◇ 衆議院議員 小沢一郎 生活の党・代表 発言

✑ マス・メディアが「アベノミクス」と囃したてまして,多くの国民も それに景気回復の幾許かの期待を抱いたわけでありますけれども,所詮は一部の大企業と資産家だけでありまして,正にそれらのマネーゲームの結果でしかありません。先ほどご挨拶もいただきましたけれども,それ以外の中小・零細企業,そこで働いている人たち,その家族の方々,あるいは年金生活者の皆様にとりましては,景気は良い,良くなっているという掛け声とは裏腹に,所得が増えないままに,円安の効果等で,物価だけが上がる,と。
 そして更には,来る4月からは,消費税の増税がありまして,大多数の国民皆さんにとりましては,景気が良くなるどころか,益々生活が苦しくなって行くというのが今日(こんにち)の安倍政権の実態ではないかと思います。


http://4472752.at.webry.info/201401/article_26.html
2014/01/28 13:47
衆議院議員 小沢一郎  生活の党代表 政治指針 2014/01/25 at 党大会

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

✑ そういうところで消費税を上げるということは,単純に経済政策から言っても ちょっとおかしいと思いますし,ましてや(行財政の見直しも行われていない)。我々,民主党政権が失敗したんであんまり言えないんですけれども,私共としては,官僚支配の行政・財政,これを徹底的に洗いざらい見直して,そして,余分なお金を,無駄なお金を,使われているお金を,それをきちんと整理することによって,一定の財源もできますし,すぐさま消費税・増税ということに頼らなくても,当面,先ずそれに全力を尽くして,それからどうしても足りないときは,という考え方を言っていたわけですけれどね。

(小沢一郎代表vs堀茂樹教授 ちょっと硬派な対談 vol.5  FINAL「 21世紀日本のグランドデザイン 」 )
http://4472752.at.webry.info/201407/article_9.html
2014/07/06 02:29
「集団的自衛権」 ・ 不安定雇用=消費減退 ・ 消費税10% 日本の将来を危うくする安倍政権 【1】

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ


◇ 吉本隆明『 超資本主義 』
1995年10月31日 第1刷
徳間書店 当時の定価1800円(本体1748円+税3% 52円)
カバーイラスト―松本 孝志 装丁―多田 進
徳間書店 オピニオン誌 「月刊 サンサーラ」(1990年1月〜1997年4月)
この1993年四月から1995年九月号に三十回にわたって連載されたものを単行本にした。
―    ―    ―    ―    ―
p.5〜65 第一章 超資本主義の行方 
p.46〜55 税と景気の話し
 
  
 どこの政府でも現在までの世界ではじっさいの政策決定の場面の半ばは水面の下にもぐっておこなわれ、あとの半分と一緒にはじめて一般民衆の誰でもが、知ろうとおもえば知りうる公開の場面に浮上してくる。もっと極端なばあいは政策決定の場面はまったく水面下にあり、決定されて動かせなくなったあとで公開の場面に登場してくる。これは現在までのところ人民民主主義であれ、社会民主主義であれ、自由民主主義であれ、いわゆる〈 民主主義 〉という名の政策決定の過程につきまとう限界だといっていい。そして人民民主主義を名乗る政体のほうが、社会民主主義や自由民主主義よりも 閉鎖的だという逆説が成り立ってきたことも率直な実情だといっていい。
 どうしてこうなるかといえば、現在までどんな政治過程にも 大なり小なり 政策者の人格が関与することが、否定できないからだ。 この人格にかかわる内密さや親疎や偏向を帳消しにするには、一般民衆の人格の総和を、決議権の総和に転換するより仕方がない。
 こういう限界を背負っている世界政治の現状で一般民衆の大多数の政治意志が同意しなければ、どんな政策決定もできないという 真正の民主主義ができるためにはふたつの方法しかない。ひとつは一般民衆の無記名直接の投票によって 政府(政策決定の最高機関)が、いつでもリコールできる法的な装置をもっていることだ。 もうひとつある。 一般民衆の大多数の経済的な実力が、いつでも政府をリコールさせるだけの力能まで成長することだ。 そしてたびたび説いてきたように、現在すでにアメリカ、EC(ドイツ、フランス、イタリア、イギリスの四国その他)、日本では、一般大衆の経済的な実力は、そこに到達してしまっている。

 < 以上 p.46 1行目〜p.47 7行目。以下省略 >

―    ―    ―    ―    ―

◇ 新聞など
東京新聞 2014年5月30日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014053002000253.html
増税、賃上げ分帳消し 給与の伸びは1%

毎日新聞 2014年07月12日 東京朝刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20140712ddm001100209000c.html
学習指導要領:幼児に小1学習内容 文科省方針、生活科を想定

下野新聞 Shimotsuke Original Online News 7月12日朝刊
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20140712/1653718
【 子どもと貧困 】 SSW拡充を評価 現金給付見送りに疑問 「居場所整備を」注文も 栃木県内の声

SSW : スクールソーシャルワーカー

J CASTニュース 2014/5/29 11:42
http://www.j-cast.com/2014/05/29206019.html?p=all
整備新幹線「前倒し開業」が浮上 「バカ査定」を繰り返すのか? それとも…

YOMIURI ONLINE  2014年07月10日10時40分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140709-OYT1T50179.html
整備新幹線、開業前倒し申し入れへ…与党PT

PT : プロジェクト・チーム

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人びとの豊かさは,民主主義の必要条件だ 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる