銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 2000万人をますます貧困にする8%消費税の負担/税制はどこへ行く

<<   作成日時 : 2014/05/30 18:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

散歩の途中でも,考えるんだワン
画像


 国民すべてが,この4月から8%負担させられている消費税を「10%に増税」することとセットで,企業の非正規雇用の割合を増やして,ますます “ 1% ”高所得者層の資産を増やし続ける仕組みが盤石のものになるのは火を見るより明らかだ。では,ついでに,政府が法人税実効税率の引き下げに手を付けることは,どういう効果をもたらすのか?

 税制につては,二言目には「財源確保」と騒ぐが,この政策は,実体経済にプラスに働くのか? ほんとうに「景気回復」をもたらすのか? ようは,国の隅々まで,それなりの安定が行きわたるのか? 多分,否。

 日本国憲法第三章「国民の権利及び義務」第30条には,納税の義務が書かれている。
 税金。では,税金の本質とは,何だろう。
 それは,個人の全人格をまもり,その属する相互扶助社会を健全に保つための制度だ。
 法律も,同じように言うことができるだろう。

 グローバル経済とか新自由主義経済とか言われている傾向は,そもそもは,自由な経済活動を政府がバックアップすること余計な規制をかけないことなどで,より公正な社会の実現を目指そうとしては,いたのかもしれない。
 しかし,悲しいかな。ネオ・リベラリズムという大いなる面妖をあらわにし,とりわけ 20世紀に先進国と呼ばれていた日米英欧などにも大きな社会的,経済的格差,特に将来にわたる貧困の昂進を激化させてきていることは,疑いない。
 しかも,予想されている日本の人口減少は,当然,将来にも税収の不足となるはずで,いずれ破綻する税制が,消費税ではないのか。
 
 ところで,2010年の日本の総体的貧困率は16%。2010年の日本の人口は約 1億 2806万人なので,約 2,049万人。
 先進国中でも日本の相対的貧困率が高いことは,ここで話題にするまでもない。
 また,この約 2千万人の「総体的貧困」のうち,大人が一人の「子どもがいる現役世帯」で50.8%が,「相対的貧困」であると統計がある。
 簡単に言えば,一人親家庭では子どもはとても厳しい環境を余儀なくされているということだ。
 こうしたなか,昨日のニュースでは,大企業,業種別では自動車のボーナスが前年比16.7%増で,108万6032円という。非正規の年収と同じだったりする額かなと思うと,これで「経済を牽引」は,どう考えても意味不明だ。

 ついでにメモしておくが,水と空気,教育も,自由市場に開放するいうトンデモナイことを始めては,世界はオシマイなんだけど。
 大阪市では上水道事業まで民間委託するとも報道されていたし,膨れ上がる「お役所人員」を何とかするために生命に直結する水を企業原理にマルナゲするとは,実に乱暴なことだ。これをあいかわらず大マスコミは大きく取り上げてもいない。

 “ 資本 ”とは,そもそも労働力=労働者であるはずだ。
 最近聞きかじったトマ・ピケティが分析しているとか,『 「もっとも効率的であると考えられる資本主義 』というらしいが,では,それは,何にとって効率的なのか? また,誰にとって効率的なのか? ひたすら,人類の歴史のなかで,過去のどの時代よりも生産された物の 総量が多いということなのか。気になる。
 なにしろ,経済学の「法則」は自然科学で言う法則とはまったく違って,実験はほぼ不可能なことだから,法則と言っても,経験則とか傾向のことで,既に起きたことを後でまとめましたってことだし。
 今日は暑い。昨日から,このブログにログインする度に通信障害が起きてる。原因調査中です。ナンだろねえ...クサルぜ...で,ワンコの写真はメモの内容とはぜんぜん関係ないんだワン。


にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村

◇ YAHOO! JAPAN ニュース
中田 大悟 独立行政法人経済産業研究所 研究員
http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakatadaigo/20140131-00032162/
「貧困」を見つめるまなざし ~我々は何を貧しいとみなしているか:その壱
http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakatadaigo/20140131-00032163/
「貧困」を見つめるまなざし ~我々は何を貧しいとみなしているか:その弐
2014年1月31日19時24分


◇ 総務省
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2010/index.htm
平成22年国勢調査
2010年(平成22年)10月1日 人口 1億2805万7352人

相対的貧困率の推移について  資料10 参考資料
http://www8.cao.go.jp/kodomonohinkon/kentoukai/k_1/pdf/s10.pdf
○  最新(2010年調査)の相対的貧困率は、
    全体で16.0%、子どもで15.7%
○  一方、大人が一人の「子どもがいる現役世帯」で
    50.8%

「相対的貧困率」・・所得中央値の一定割合(50%が一般的。いわゆる「貧困線」)を下回る所得しか得ていない者の割合。

http://www.stat.go.jp/data/jinsui/new.htm
人口推計(平成25年(2013年)12月確定値,平成26年5月概算値(2014年5月20日)

【平成26年5月1日現在(概算値)】
 <総人口> 1億2710万人で,
  前年同月に比べ減少     ▲ 21万人 (▲0.17%)
【平成25年12月1日現在(確定値)】
 <総人口> 1億2727万2千人で,
  前年同月に比べ減少    ▲ 22万人 (▲0.17%)
    ・0〜14歳人口は 1636万8千人で,
     前年同月に比べ減少  ▲ 15万9千人 (▲0.96%)
    ・15〜64歳人口は 7883万4千人で,
     前年同月に比べ減少  ▲ 115万9千人 (▲1.45%)
    ・65歳以上人口は 3207万人で,
     前年同月に比べ増加   109万8千人 ( 3.54%)

 <日本人人口> 1億2565万4千人で,
  前年同月に比べ減少   ▲25万5千人 (▲0.20%)


◇ ニュースなど
日経Web刊
http://mxt.nikkei.com/?4_23630_889598_1
日銀の構造改革キャンペーンの裏側
編集委員 大塚節雄  2014/5/30 6:00

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2901X_Z20C14A5000000/
夏の賞与 大手8.8%増、伸び率過去最高 経団連集計
2014/5/29 16:25

日刊SPA!
http://nikkan-spa.jp/645084
大阪市が水道事業民営化を決定。 本当にメリットはあるのか?
2014.05.20 ニュース

時事通信フォト
https://www.jijiphoto.jp/ext/news/sp/010/
特集:消費税の歴史

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2000万人をますます貧困にする8%消費税の負担/税制はどこへ行く 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる