銅のはしご

アクセスカウンタ

zoom RSS 地下鉄サリン事件1995年 3月20日(月)

<<   作成日時 : 2014/03/20 18:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 これは1995年 1月20日(月)朝日新聞の夕刊(4版)そのものです。左側は,14面。右側は,1面。
画像

 14面の5段目には河野義行氏の記事があります。タイトルは『松本サリン事件 第 1通報の会社員が信濃毎日新聞を提訴』 
 記事には,永田恒治弁護士が「 他の報道機関についても訴訟を起こす用意があることを示唆 」 しかし「信濃毎日新聞社の瀬木潔取締役編集担当は、『報道の自由にかかわる問題の訴えであるなら看過できない。<以下省略>』とコメントを発表した。」とあります。大マスコミ各社は報道の自由を本気で考えているなら,どうして,あの特定秘密保護法の成立があったのでしょうか。どうして,緒についた日本の議会制民主主義の形をいわば難産させていた小沢=民主党の揚げ足取りの報道に終始したのでしょうか。

 1995(平成7)年 1月17日(火)阪神大震災。3月20日(月)にはサリン事件。晴れた朝,通勤の東京都内の地下鉄。亡くなられた方が13人,重軽傷の方がたが約6500人。多くの犠牲者の方々をおもうと,誰にとっても同じようには死が訪れない理不尽を,感じました。
 人びとの時を奪う災害そして事件はふたたび起 きましたし,また起 きるかもしれません。けれど,生きてある私たちが努力すべきことは何でしょうか。せめて,忘れないことと小さな祈りを,届けることくらいでしょうか。
 19年前,翌 3月21日春分の日には,私はいつも通り地下鉄銀座線に乗ってお墓参りに出かけました。お彼岸には,日頃の無信心が大挙 してお寺にお墓参りに出かけて行きます。例年なら大混雑の地下鉄ですが,その日は,乗客の数もわずかで,ひっそりとした車内でした。私は毎年,この事件を考えますし,忘れることはできません。


◇ 参考 
事故に学ぶ展示室 東京地下鉄株式会社
http://risk-sense.net/wp/wp-content/uploads/2013/02/%EF%BC%A5%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD.pdf

東京新聞 TOKYO Web
http://risk-sense.net/wp/wp-content/uploads/2013/02/%EF%BC%A5%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD.pdf
2014年 3月20日 夕刊
地下鉄サリン19年 忘れない 遺族や駅員ら黙とう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地下鉄サリン事件1995年 3月20日(月) 銅のはしご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる